ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


アストラルヒート


ヨミ: アストラルヒート
掲示板をミル!
64カキコ!

 

アストラルヒートとは、アークシステムワークス2008年に稼動した作品である
BLAZBLUE(ブレイブルー)」における一撃必殺技である。


概要


アークシステムワークス作品で実装されている一撃必殺技系のシステム

全体として「コレ当てるよりも普通KOする方が楽」な性の技が多く、えてしてロマン技扱いされているが、中には実践で普通に使っていける性のものもあり、オンライン対戦などでは実際に決めている人もいる。


使用条件


-CALAMITY TRIGGER-

互いの勝利が確定する最終ラウンドにおいて、「相手のHP20%以下」、「ゲージ100%時にコマンドを入する事により発動。

アーケード版においては「ラグナ・ザ・ブラッドエッジ」、「ν-No.13-(以下、ニュー)」、「レイチェル・アルカード」の3人しか搭載されていなかったが、庭用に移植される際に全キャラに搭載されるようになった。理由は「ストーリーモード全員ボスになる可性があるから」とか。

コマンドが難しい技が多いうえに、AC北斗の拳のようにコンボに組み込むことができない(出来るキャラも数名いるが)ので、使い勝手は悪い。コマンドに関しては庭用ならワンボタンで出せる対であるため、問題は解消できる。

勝利後の演出の特徴として、背景が特殊仕様だったり、台詞が固定されるキャラが多い。

-CONTINUUM SHIFT-

全員、最初から使用可に変更。条件は「自分がマッチポイント(次のラウンド取得で勝利)の状態であること
」、「対戦相手の体35以下であること」、「ヒートゲージ100%であること」、「バーストアイコンを1つ以上使用可であること」
。条件えば、自キャラキャラクターアイコンが明滅する。

難解なコマンドが非常に多かったが、大体のキャラはある程度善されている。さらに、ほとんどのキャラコンボに組み込めるようになったので、バースト対策を含めて実用性が上がった。ただし、[体36%以上の相手にコンボ→そのコンボ中に発動]は出来ないため、決めるには相手の体35%以下の時から初めてコンボ中に決めないとテーレッテー不可能
つまり、AHを組み込んでもダメージは最大でも4000程(=3.5割)という事。 
が、テイガーΛ-11などのAHはガード不能で有るため、補正切り的に使う事ができる 

無敵が有る、発生が速いなど切り返しに使えそうな物が数多く見られるが、
外すとゲーム終盤にゲージを全て失いさらにバーストアイコンも一つくなった状態で隙をす事になるため
リスクがあまりにも高く、どうにもロマン技の域を出ない 

コマンドに関して、テイガーは『アルカナハート』のキャラ大道寺きらと同じく3回転コマンド実装された。 

庭用版では固定BGMが追加された。アオニソマルマデー

-CONTINUUM SHIFT2-(CONTINUUM SHIFT EXTEND)

挿入されるBGMが「碧羅の天へ誘えど」(アオニソマルマデー)から「深蒼」(ミライー)に変更された事以外、
AHのシステムに関しては大きな変更はい 

しかし、ガードクラッシュ時に投げ抜け不能になったことにより、Λ-11のAHがガークラから確定で入るように。
またり付き喰らいの追加、全体的なコンボルートの整理などにより一部はAHを決められる状況も変化した 

-CHRONO PHANTASMA-

バーストシステムの変更により、使用に際してのバーストアイコンの制限はなくなった。 
加えて、オーバードライブを併用することで、一部のキャラはラウンド中に2回AH使用することも較的容易になった。
ヒット時の演出BGMアーケード版で「CHRONO PHANTASMA」コンシューマ版では「Blue Sanction」が使用される。

-CENTRAL FICTION-

挿入されるBGMが変更になったこと以外、CPから変更はない。

-CROSS TAG BATTLE-

タッグ戦となっているため、システムが大幅に変更されており

以上の条件を満たした状態で「222+B+C」で発動。
挿入されるBGMは発動キャラの出展作品によって異なる。

キャラクター毎の性能 

ラグナ・ザ・ブラッドエッジ

ブラックオンスロート」 2141236+C

をアッパースイングし、その初段が当たるとに変形、相手を切り刻む。
あらゆる技でのキャンセル不可能で、単発でブチ当てるかかなり理に繋げないと厳しい。 
なのか闇のなのかはっきりしろ」、「DLC4Pカラーだと洞爺湖印の木刀が変形したように(中の人関係)」
などと言われる。
相手しゃがみ時に6B>C>6C>dc>最速から連続で入る・・・らしい。

「見せてやるよ・・・『』のを!恐怖を教えてやる・・・
           地獄はねぇよ、あるのはだけだ。これが・・・闇のだ。」

ブラックオンスロート!ブラックガムナイトメアレイジデストラクション!(庭用のみ)」

画面端5Dや、位置問わず3Cから繋がるようになったため、実用性大幅アップ。5B>6A>JC>JD>JC>BE>D>BOなんてコンボも出来る。ヤリタカッタダケー。
インフェルノディバイダー(高性昇龍拳)から繋がってしまうため、使用可な状況になればかなりのプレッシャーになる。

・・・ラグナ火力ならこれ決めれる状況は大体普通に止めがさせる状況というのは置いといて。

また細かい点だが、台詞の「闇のだ」の部分が「だ」に変更された。

ジン・キサラギ

「煉」 二回転+D (CT) → 2タメ8+D

キアネサを地面に突き刺して足場に氷をり、ヒットと同時に相手を氷結させ、納モーションに合わせて粉砕する技。
コマンドを納めた時のモーションがハクメンアストラルに酷似している。理由はストーリーモード明らかに。

発生は遅いが、出がかりから暗転まで無敵が存在し、また全地上判定でガード不能
ただ、モーション見ればまず分かるので、ぶっぱでは確実にジャンプでかわされるので注意。

投げから連続技になる。また、上手い事相手の大技に合わせるなども。

元ネタは某相手は死ぬではないかと一部で評判

永遠に凍てつけ!…弱いな」

「煉!…駄だ」

ノエル・ヴァーミリオン

ヴァルキリーイル」 2溜め8+C連打 (CT) → 214214+C (CS) → 236236+C (CP)

初段を当てた後、十字の紋章を相手につけ、その後撃しまくり最後は爆発させる。
出しにくそうに見えるが実際出しづらく、2で溜めながら攻撃し、その後Cを連打しながら8を入する、
いは282828と入れつつCを連打するなどの入方法がある。が、2作コマンドが変更されたので、入れにくさに関してはビギナモード一発だし可と共に善された。
元ネタリベリオンガン=カタの動き。基本的にダサイサイ言われて涙目状態。

確定状況はかなり多く、さらに無敵も有るために実用性はかなり高い。でもダサい。

「術式解放!」

「術式解放します!」

チェーンリボルバー中に組み込めるようになったため、実用性がアップした。

演出変更。盆踊り2Dキャラアクション止し、静止画カットインが複数回入る仕様に変更。その後の演出についての大幅な変更はない。 

相手の攻撃に反応して発動する、いわゆる当て身技に変化した。演出はCPのそれに準じている。

レイチェル・アルカード

クラウニッシュ・カレンデュラ」 222+B (CT・CS) → 2363214+C

を下に降ろした後に周囲にオーラが発生、ヒットすると相手と自らが浮き上がり、最後に特大のを決める。発生が異様に遅く(オーラが最大まで広がった間から当たるようになる)、
また暗転するまで無敵いので潰されやすい。しかしガード不能なので初見殺しが出来たり、
潰しに来た相手が間に合わなかったり、他にも一応連続技に出来る状況もある。

画面端に追い詰めてぶっぱし、6Dでを吹かせて端から抜けられないようにするというハメ技も可

浮き上がる相手がかなりゆっくりでかつ一旦画面天井えて見えなくなるので良くコメントに「イ゙ェアアアア」とつく。

「消えて・・・これで終焉よ」

「消えて…クラウニッシュカレンデュラ」

タオカカ

「あたっくにゃんばーわん」 4タメ128+D

コマンドが成立するとタオの後ろ側の画面端にり付き、そこから相手にダンシングエッジでとびかかり、
それがヒットしたら相手を縦横尽にボコリ最後の一撃を当てる(かと思いきや実は・・・)な技。
コマンドは1溜め28+Dでも可

無敵は有るが当てにくい。

コマンドKOF94ハイデルンの「ファイナルブリンガー」で、懐かしいと思った人もいるかもしれない。
台詞が二種類あり(他のキャラも基本二種類存在するが)、両方共最後の一撃のボイスネタくさい。

「喰らえ!…ニャス!ニャス!ニャス!ニャス!        
      …おまえはもう、死んでるニャッス!うニャら
ー!!!…ありょ?」

「喰らえ!…えい!えい!えい!えい!…ヒョォォォォ!チェストォー!!!…の人?」

4投げからキャンセルで発動できなくなった。連続技にも組み込みにくいため、実用性がかなり下がっている。

"アイアン"テイガー(TR-0009)

キングオブテイガー」 A+B+C押しながらD連打(溜め可) (CT) → 3回転+D

成立した後に成層圏にまで飛び上がりそこから相手をたたきつける。全投げぬけ不能の投げ技
気付いたらココノエロケットブースターを搭載されてしまっていたようだ。

がついていれば、溜めている間に相手を吸い付ける事が可
中の相手だろうがもの凄いスピードで吸い込んで掴むため、とっても初見殺し
だが無敵はわずかにしかく、暗転0Fでもいため暴れられると普通に潰れてしまう 

ちなみに、投げに見えるが実際はガード不能の打撃技。スパークボルト5DCHから最速でつながる。

「臨界突破!ココノエすまん……リミット解放!!!」

「術式機関解放!キングオブ……テイガー!!!」

ライチ・フェイ・リン

九蓮宝燈」  立直・単騎待ち」後4溜め6+D(溜め可) (CT) → 「立直・単騎待ち」後D → 「立直単騎待ち」後46+D

点棒から飛び上がり、前か後ろ(溜めている間にコマンドで制御可)から跳び蹴りを与え、
その後打ち上げてから連続で蹴りを入れる。発動後は着地まで無敵が続き、ボタンを離すと発生する。
見たのせいか「北斗裂脚」とたまに呼ばれる(実際100ヒットする)。「AC北斗の拳」の北斗百裂拳も蹴りが中心ではあるが・・・。

なお全くの余談であるが、実際の麻雀における九蓮宝燈は必ず二面以上の待ちになるため「立直・単騎待ち」から和了するのは不可能

「行くわよ、ラオチュウ!せえの!九蓮宝燈!…喰らいなさい!」

影拳!捕まえた!九蓮宝燈!はあっ!」

アラクネ

「n限大」 34123646+D(中可) (CT) → 632146+D

・・・巨大な玉が一つついた大怪球となり、ランダムの軌で跳びまわり、当たるとKO

発動中はほぼ無敵で、更にガードクラッシュを確実に誘発できる。
・・・が、次の玉が来る頃にはガードクラッシュから復帰しているため、烙印状態で相手を拘束しない限り確定はしない 

形状のせいかバックベアードよろしく「このロリコンどもめ!」とコメがついたり、カラーによっては星のカービィシリーズゼロと言われる事も。

イノチ ム シ チシキ ノ ウズ!」

「すべてここにかえればいいのに」

ランダムな軌で飛び回ることはなくなり、その場で突進するようになった。ヒットすると暗転後に大量のが画面を覆い、瞳の部分から這い出てくるムカデのようなが画面を埋め尽くしてフィニッシュする演出となった。

シシガミ・バング

「獅子法・熱血最終義『究極駆』」 中で 6321463214+D

五十五寸釘を前に突き出し、それに当たった相手を拘束スーパーモードへと変化し釘に突撃する。

中の高い位置とは大体普通ジャンプ後ぐらいの位置の事。つまりは低ダッシュからは理となる。
また、持続はかなり長いがキャンセル不能故、決められる機会は限られる。
分かりやすい決め所は2Dカウンター

「熱血最終義!・・・掟破りの術、地獄絵図を味わうでござるぅぅぅぅぅ!!!」

「この技を使う時が来たでござる!・・・スゥゥゥゥゥパァァァァ!バアアアァァァング!!!」

高度制限が撤。またこの技が決まれば、・篭手・マフラーしか残らず、体の残量関係なく「完全勝利」の演出になる。

カルル・クローバー

デウス・エクス・マキナ」 ニルヴァーナ起動中に 64641236+D

ニルヴァーナの頭の上に10カウントのタイマーがつき、0になった時に自爆するというガード不能技。
当然ながら発動した後は人形全に使用不可能となる。
爆発範囲は人形が中心に居れば画面全体レベルの広さではあるが、離れてしまえば回避は容易なので当てるためにはカルル単体で10カウント相手を固めるという苦労を強いられる。
決まれば勝利になるアストラルヒートとはいえ、ニルヴァーナが使用不能になるということ自体がカルル側にとっては不利になると同義なので、まず使われない技と思われる。

「厳粛にしてください!」

カウントダウン速度が大幅に向上し、実用性が上がった。


次へ»
最終更新日: 18/05/16 18:06
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ