ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


アスリード


ヨミ: アスリード
掲示板をミル!
54カキコ!

株式会社アスリードとは東京都東村山に本社を置くアニメーション制作会社である。


概要


サンシャインコーポレーションオブジャパン作画出身の平松巨規によりXEBEC制作プロデューサーを経て2003年に設立。設立当初はXEBEC制作作品のグロス請けを中心に活動していた。

初の元請制作作品は2004年アニメーション映画雲のむこう、約束の場所」で、この作品より元請制作を開始。
元請け作品では角川書店、またはキングレコード製作作品を担当している。小規模会社であるため元請け作品でも他社にグロス発注する割合が多く、脚本・文芸スタッフXEBECと融通している面もある。

スタジオの作品傾向では、バトル・血なまぐさい展開が得意ではあるが、グロス傾向を見る限りは日常系も得意なようである。

アニメーション関係者では、アニメーター&演出細田直人と関係が深く、監督作品でなくともコンテ・演出において参加している。脚本家では鈴木雅詞高山カツヒコがよく参加している。

現在でもグロス請け作品では前述のXEBECグロスを担当することが多い。またSHUFFLE!アニメ化の他、Navel作品のゲームムービーも担当する等Navelとは関係が深い。

SHUFFLE!における原作裏設定を使った泥沼展開(通称空鍋事件)や、みなみけ おかわりでの(直前にあった1期からの)大幅な設定変更+オリジナルキャラ投入など、原作付きのアニメに関わる度に重度の原作編を行う事で有名である。

逆に前者は批判・反こそ大きかったものの、原作(のポップな絵柄)ではマネできないストーリー展開が評価されており、後に発売された芙蓉楓メインファンディスクRealy? Realy!」にもヤンデレに変貌する選択肢が存在するなどメーカーファン共に好意的に受け取られている。

後者みなみけおかわりは、アスリードがよく批判されるものの、おかわりの前クールで行われた原作通り進められた童夢みなみけ差別化するというコンセプト制作されたため、原作通りをしなかったとアスリードを批判するのはお門違いで、製作・権利元のスターチャイルド批判されるべきというがある。

未来日記2008年アニメ化が発表されたが、2009年12月アニメパイロットビデオ制作されたのみで、音沙汰がなかったが、原作えすのサカエを構成協として迎え2011年10月から2012年4月まで放送された。ほぼ原作通り推移していたものの、26話ラストカットにおいて未来日記NEXTプロジェクトが発表された。

2012年には「コープスパーティー-THE ANTHOLOGY-サチコ恋愛遊戯ハートHysteric Birthday 2U」の、特典
OVAコープスパーティー Missing Footage」を制作。また、2013年には続編の「コープスパーティー Tortured Souls -暴虐された魂の呪叫-」の発売が決定した。


主な制作作品



関連商品


■azB000B5VOCW
■azB001PNMYXW
■azB001IQ8ERQ
■azB000793FBK
■azB00CFSTUNI
■azB07THYN3H2


関連項目



最終更新日: 19/09/11 02:03
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ