ニコニコ大百科モバイル

フィーチャーフォン向けニコニコ大百科は11月30日で終了します。長きにわたりご利用ありがとうございました!


アニメ塗り


ヨミ: アニメヌリ
掲示板をミル!
2カキコ!

アニメ塗りとは、イラストレーションの着色方法の一つである。


概要


アニメーションセル画に用いられたことがその名の由来となっている。
グラデーションが簡略化され明暗の界がはっきり分かれており、また線画もくっきりとしているのが特徴。
レイヤーを分けて塗ることができるデジタルペイントとは非常に相性がよく、逆にレイヤー分けができないアナログでの着色方法としては向かない。(昔のアニメではアナログでの着色方法として、セル画制作に用いられた)

利点
  • ベタ塗り(明暗をつけずに単色で塗る技法)にべて立体的な表現がしやすい
  • 効率よく塗れるため、膨大な数の画を仕上げる必要があるアニメーション用の着色に向いている
欠点

一概には言えないが、下記のようなレイヤーで構成され、お互いの界についてはぼかさない。

最近のアニメなどでは、さらに暗い色のレイヤーを追加して立体的な表現を強化したり、グラデーションのレイヤーを追加することでに見せる手法なども見られる。


ギャルゲ塗りとの関係


実はこのアニメ塗りに少し手間を加えることでギャルゲ塗り(その名の通りギャルゲなど静止画によく用いられる着色方法)へと変化させることができる。

その方法は簡単で、アニメ塗りで着色した後に明暗の界をほんの少しぼかすだけ。(全なグラデーションにすると絵全体がぼんやりとするので、ほんの少しだけぼかすのがポイント

このようにアニメ塗りは、デジタルイラストでは基本中の基本とも言える着色方法なのである。


関連動画



■sm2398296[ニコ動]

■sm17734200[ニコ動]


関連静画


■im5349893(静画)
■im1308149(静画)


関連商品


■azB00N0SRX8Q
■az4295005630


関連項目



最終更新日: 19/06/26 00:51
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ