ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


アパホテル


ヨミ: アパホテル
掲示板をミル!
145カキコ!

アパホテル(APA HOTEL)とは、全展開を行っているビジネスホテルである。


概要


地元石川県をはじめ、北は北海道から南は沖縄まで全展開を図っている。特に東京北海道大阪に多い。旗艦ホテル千葉県にある東京ベイ幕張(旧幕張プリンスホテル)。

アパグループの妻である元美子社長であるが、同時にマスコット的存在でもある。
かつてはホテルの看に自分の写真を載せていたが、2007年に耐震偽装問題が発覚し、その件で謝罪会見を行った後は、表立って看に載せられることは少なくなった。近年は「アパ社長カレー」の登場により、再び立つようになっている。

実質的な経営は夫でアパグループ代表である元外志雄氏が握っている。

イメージキャラクターには一時期、田原俊彦を起用していたが、これは社長ファンだからということである。

健全な経営体制が特徴的である。特にリーマンショック直前に耐震偽装問題によって銀行から融資を引き上げられたため、所有していた土地を売却して捻出したのだが、このおかげでリーマンショックでの影は受けず、むしろ価格が下がった土地を次々買収して、ホテルの数を大きく増やすことになった。
これは後々のコロナ禍に置いても変わらず、ホテルオープンさせたり、コロナ禍閉店もしくは経営が傾いたホテルを買収・リブランドしている。一部では感染者の療養施設として一棟貸ししたところも。後述の事件はむしろインバウンド需要に拘らない姿勢を見せたとも言われており、結果としてアパホテルは外需要がくなったコロナ禍でも営業を続けられることになった。


南京大虐殺否定書籍事件


大半のホテルでは、聖書仏教関連の書籍など、何らかの書籍がおいているのであるが、アパホテルにおいては、グループ代表である外志雄氏の著書「本当の日本歴史 理論近現代史」などと行った書籍がおいている。

これに対して、2017年1月に、アメリカ女性中国ショートブログ「微博(ウェイボー)」を通じて、南京大虐殺を否定する書籍がアパホテルのおいているという情報を発端に、中国内で大炎上し、中国メディアを介して、中国政府にも伝わり、アパホテルに対して該当書籍の撤去をめ、さもなくば中国からの予約をさせないよう規制をかけるという脅迫を行った。

これに対して、アパホテル側はプレスリリースを通じて撤去を行わないと明言。

その後、アパホテルサイトへのサイバー攻撃や、東京の店舗へのデモ行進が行われたものの、アパホテル側からは、特に利用客の減少は見られず、むしろ1月の利用客は増加するということで、特に撤去を行うつもりはないと、強気の姿勢を見せた。


冬季アジア札幌大会への影響


札幌2017年2月で開催されるアジア大会において、中国代表はアパホテルを選手村とする予定であったが、上記問題が発生したことで、組織委員会への書籍撤去をめる抗議を行った。

これに対して、組織委員会はアパホテルへの「広報誌関連」の撤去などを導する書面を送付。
そもそも選手村提供契約の条件として導を受けることを認めていたことで、アパホテル側は各部屋の該当書籍を撤去し、ホテル側に一時預ける対応を行った。

かしこれでも不満を持った中国側は、アパホテルの宿泊を拒否、札幌プリンスホテルへの宿泊を要している。

なお、この件に直接関係にないものの、反日姿勢を見せている韓国中国に同調し、アパホテルの宿泊を拒否する事も起きている。


関連項目



関連リンク



最終更新日: 21/04/11 10:16
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ