ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


アミメキリン(けものフレンズ)


ヨミ: ケモノフレンズノアミメキリン
掲示板をミル!
136カキコ!

アミメキリン(けものフレンズ)とは、スマートフォンゲームなどのメディアミックスプロジェクトけものフレンズ』に登場するアニマルガール又はフレンズ(動物女の子の姿になった擬人化キャラクター)である。

CV:広橋涼(ゲーム版)、野中藍(アニメ版)

概要

首と脚がながーい事でお染みの人気動物であるキリンの1種・アミメキリンフレンズ現在この世に存在している動物の中で最も背の高い動物である。同じキリンフレンズとしてはロスチャイルドキリン、ケープキリンゲームで登場する他、親戚としてオカピシバテリウムがフレンズ化している。

[画像を見る]外見

キリンはとにかく色んなところが長い動物だが、そのフレンズである彼女は一般的な人の姿をしており、首長族みたいに首が長いなど、体のどこかが長いという事はない。キリン最大の特徴である長い首はマフラーという形に変化して再現され、人間サイズの首に巻かれている。

サーバルなどのネコ動物でお染みのヒョウ柄模様がスカートタイツなどに描かれている。切先をえたロングヘアー髪型サバンナシマウマなどを思わせる。髪の色合いは元動物の体色を表現。頭頂部には皮膚で覆われたが生えている。

[画像を見る]ゲームでの扱い

偶蹄キリン科、アミメキリン
基本的には何事もゆったりマイペーススローライフ
でも、いざとなったら、このマフラーでぺちんぺちんしちゃうよー。
あとはキックかな? てやぁーってね。
こけないよ?

アプリプロフィールより

ピュア属性()のレアリティレベル4のフレンズとして登場。コスト350・攻撃タイプは近距離サイズはL。マイペースだからか特定グループには属していない。専用スキルキリンキラキラマフラー」は発動から10の間、2経過毎に自身の体を回復していく。回復量は自身の攻撃の15%分。

ゆっくりゆったり独自のペーススローライフを送る、マイペースな性格。日々をゆっくり平和的に暮らしているが、外敵に対しては得意のマフラーペチペチ攻撃(キリン同士のケンカの際に行われる、長い首で相手をく攻撃法を再現したモノ)や長い脚でのキックで勇敢に戦う。

[画像を見る]アニメでの活躍

[画像を見る] クジラ偶蹄目 キリンキリン
アミメキリン
Reticulated giraffe

第10話「ろっじ」で登場。ジャパリパーク内の宿泊施設「ロッジアリツカ」に滞在していた、自称名探偵女の子フレンズ達の間で読まれている「ホラー探偵ギロギロ」という漫画ファンで、この漫画の影探偵業を始めたようだが、肝心の推理は常軌を逸した・当てすっぽう・見当違い・拠なしというぶっ飛んだモノで、斜め上の推理をブチまけて周囲を混乱させる。更に推理の間違いを認めないという困った性格の持ちで、相手が否定してもしつこく問い詰める。この様子を見るに、漫画に影されて趣味探偵をやってるだけで、これまでの実績もいものと思われる。

フレンズ化前の時代の名残か、現在も座った格好で眠っている(なお元になった動物キリンは立ったまま眠り、深い睡眠に入ったときのみ座って眠るがその時間も非常に短いなど、外敵の襲来に対処出来るような動物らしい習性となっている)。

ベランダで静かなを過ごしていた際にロッジを探検していたかばんちゃんサーバルと遭遇。本人の自己紹介を遮りサーバルが何のフレンズかを推理し当てようとしたが、「あなたは、ヤギね!」と的外れな推理を披露。自分の推理が外れたのを認めず食い下がり、サーバルを疲弊させた。

そんな中、ロッジ支配人のアリツカゲラが高速で動いてしかも匂いがしない「変な影」を撃し、やがてアミメキリンも「くてもやもやしていて、生きている感じがしない」何かを見るという事件が起きる。その後同じくロッジに滞在していたタイリクオオカミも巨大な「い影」を撃、さらにかばんちゃんサーバルくて透明な影に遭遇する。

撃者同士でこのお化け騒動について話し合ったところ、そこでアミメキリン灰色細胞価を発揮。タイリクオオカミが事件を起こして自分の漫画話題にするつもりだったのだとり、「名な作家の、かわいそうな動機だったのです!」と、非常に失礼かつお化けの説明をガン視した推理をぶちまけた。

周囲からお化けについて摘されたら、タイリクオオカミ双子であれば匂いが同じだから気づかれない、という「匂いがない」という部分だけは何となく説明可な設定をひねり出す。だがそれでは「(異様に)速い」「大きい」「くて透明」であることの説明にならない事を突っ込まれると「3つ子なら可ー!」(4つ子でもOKらしい)と支離滅裂な推理になっていき、迷探偵っぷりを如何なく発揮した(ちなみに普段飄々としているオオカミさんもこの時は少々苛立っていた)。

結局事件はかばんちゃん相を暴き、幽霊の正体はラッキービーストが映し出したミライさん映像だと判明して決着が付いた。映像には在りし日のロッジも映し出され、今とは違うロッジの新しさに驚いていた。事件も解決した後は港へと向かう一行を見送っている。その際に「売れない漫画家」だと決め付けていたタイリクオオカミの正体が「ホラー探偵ギロギロ」産みの親だと判明し、途端に態度を一変させ熱ファンアピールを送っていた。

同話Cパートにてくもロッジにやって来たアライグマフェネックチームと遭遇(前話までは、Cパートに登場するのはそれ以前の話で登場したフレンズだった)。2人が話す内容に興味々に聞くタイリクオオカミを「先生」と呼び慕っていた。

第12話「ゆうえんち」では、ラッキービーストの救援要請に応え駆け付けた、コノハ博士ミミちゃん助手率いるフレンズ軍団の一員として登場。「犯人確保ー!」のセリフと共にアライグマコツメカワウソと一緒にセルリアンの脚に攻撃を加えている。
この時ばかりは冤罪の心配はなく、また本来のキリンは大かつの強い動物であり、詳しい描写はなかったもののこの3名の中では彼女アタッカーとなっていた可性が高い。
また、ロッジではそれほどかばんちゃん達と絡めてはいなかったが、こうしてセルリアン退治に駆け付けてくれるところを見るに義理堅いところがあるのかも知れない。

セルリアン撃破から1ヵ後のセルリアン撃退&かばんちゃんが何のフレンズか判明記念パーティーにも参加。コノハ博士らと談笑しているらしき姿が描かれた。アライさんったかばんちゃん誕生秘話も興味々で聞いており、かばんちゃんの後ろで隠れながら聞いていたツチノコ不審者扱いしていた。

新しい冒険の旅に出発するかばんちゃんの船出式にも立ち会っている。

[画像を見る]関連動画


■1489546649[ニコ動]

■sm30827073[ニコ動]
■sm30796733[ニコ動]
■sm31755130[ニコ動]

[画像を見る]関連静画

■im6562600(静画)
■im6569873(静画)
■im6732000(静画)
■im6759013(静画)
■im6580599(静画)
■im6830250(静画)

[画像を見る]関連お絵カキコ

[画像を見る]

[画像を見る]関連立体

[画像を見る]関連商品

■az4041054524
■azB0012MXXI6

[画像を見る]関連チャンネル

■ch2628354

[画像を見る]関連項目


最終更新日: 18/05/12 18:42
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ