ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


アルベルト・フジモリ


ヨミ: アルベルトフジモリ
掲示板をミル!
3カキコ!
人物
アルベルト・フジモリ
基本情報
生年 1938年7月28日
生誕地 ペルー・リマ
没年 --
死没地 --
出身地 ペルー・リマ
二重籍:日本/ペル
本名 アルベルトケンヤ・フジモリフジモリ
(Alberto Kenya Fujimori Fujimori)
別名 藤森 謙也(ふじもり けんや)
片岡 謙也(かたおか けんや)
職業・肩書 政治家
備考・その他
人物テンプレートボックス

アルベルトケンヤ・フジモリフジモリ(Alberto Kenya Fujimori Fujimori、1938年7月28日 - )日本名、藤森 謙也(ふじもり けんや)とは、日系ペルー人の政治家である。現在婚姻により、片岡 謙也(かたおか けんや)が日本での本名となる。


概要


共に熊本県出身の日系一世である両親のもとにペルーで生まれた。両親は日本使館に出生届けを提出したため、フジモリ日本国籍を有することとなった。また、出生地はペルーである為、ペルーの籍も取得し、フジモリは二重籍となる。

大学院修了後、校の総長となり、その後はペル営のテレビ局会者を務めた。


大統領職


1990年ペル大統領選挙中道政党「変革90」を結党し出当選する。

大統領に就任すると、経済革を実行、有資産の売却などで「フジショック」と言われる経済回復を生み出した。

しかし、当時の議会は上下両院とも少数与党・多数野党であり、これ以上の革立法が困難な状態であった。そこでフジモリは自己クーデター(アウトゴルペ)を実行。クーデターという手法ではあったが自民からはおおよそ支持を得ることができた。一方で外の通貨(IMF)やアメリカからは反発を招く結果となった。

1995年には大統領に二選したが、クーデターによる権握以降、独裁的であるとの批判があり、2000年大統領選で三選する頃には最初の投票で過半数の票を得ることも不可能であった。

三選から間もない2000年9月ブルネイで開催される首会議に出席する為に移動する途中、来日。日本滞在中に大統領を辞職し、そのまま日本にとどまるという事実上の亡命にあたる行動をした。

2006年ペル大統領選挙に立補する為、離日したが、途中でチリ共和国警察逮捕、出断念に追い込まれた。


日本での立候補


2007年参議院議員選挙国民新党から立補、党の要請による例代表補としての立補であったが、落選した。


逮捕・訴追・収監


上記のように2006年チリ逮捕されている。この直後からペルーからチリに対して引き渡し要がなされておりチリ内でこの要を受諾するか否かが審議されていたが、2007年になってチリからペルーへと送還された。

送還後に裁判が始まった。様々な罪状に問われておりその中には無罪判決が出されたものもあったが、最もたる罪状であった「民間人の殺」については2009年25年間の有罪判決が出された。この判断は2010年に第2審でも支持されたため、判決が確定。2016年3月現在も収監中である。

フジモリ大統領就任中には、「センデロ・ルミノソ」「トゥパク・アマ革命運動」などの左翼義武装勢によるテロ事件が頻発していた。これに対してフジモリは軍や情報機関と連携して対決していた。だが、その中で「センデロ・ルミノソの構成員と間違えて実の民間人を襲撃し射殺」「投降した武装勢構成員を正当な裁判を経ずに殺」と言った違法な軍事行動が行われていたとされる。上記の裁判ではこれらについてのフジモリの関与が認定される形となった。


家族


のサンチアゴフジモリケイコフジモリ息子ケンジ・フジモリペルーの政治家である。

特にケイコフジモリ2011年2016年ペル大統領選挙に出し、どちらも最終2補に残った。2回とも敗れているものの、対立補との得票差はごく僅かであり、同で最も有政治家の一人である。


関連動画



■sm4318861[ニコ動]


関連商品


■az4121500350
■az4916037464


関連項目


ペルー共和大統領

90 91 臨時代理
アランガルシアアメリカ革命人民同盟)
  1985~1990 
アルベルト・フジモリ(変革90
19902000
バレンティン・パニアグア(AP
20002001

最終更新日: 16/10/25 22:29
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ