ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


アレックス(ストリートファイター)


ヨミ: アレックス
掲示板をミル!
109カキコ!

アレックスとは、カプコンゲームストリートファイターIII』に登場する主人公(笑)である。
なぜ主人公(笑)と呼ばれているのかは該当項目を参照してください。


概要


アメリカ出身、ニューヨークマンハッタン在住の若き青年の格闘称は「アレク」。父親の親友トムギル敗北した事がきっかけから始めたストリートファイトだったが、世界の強と闘う内に強いを探しめるリュウと似たようなへと変化を遂げる。

アレックス

第1作の『ストリートファイターIII -NEW GENERATION-』のタイトル通り、キャラクター世代交代を図っていたカプコンによって主人公として作られた。しかしファンの反応は……。

プロレス技体としたパワーファイター。「投げキャラ」ではなく「投げもできる打撃系キャラ」である。ヒューゴーザンギエフとの差別化がうかがえる。一時期は『マッスルボマーシリーズ主人公であるアレクセイザラゾフのその後の姿との噂が流れていたが、『2nd IMPACT』のヒューゴーエンディングで別人と判明している。

VSシリーズでは『CAPCOM FIGHTING Jam』『タツノコvsカプコン』にも登場しているが、ストIIIの面々がこぞって『ストリートファイターIVシリーズに参戦しているのに対し、アレックスウルIVになっても登場しなかった。

ストリートファイターV』ではついに追加キャラクターとして参戦!
時系列的にはストIII以前なので、若い頃のアレックスということになる。ニューヨークで体を鍛えながら暮らしているが、この頃はまだのような考えは持っておらず、ニューヨークから出た事もく、興味も持っていなかった。ニューヨークステージ修理している後ろ姿の彼が参戦より前から一足く確認されていた。ストーリーでは寝の際、シャドルー実験としてシミュレーション上の敵と戦うのだが……?

ストIIIのように「打撃もできる投げキャラ」という調整がなされている。スーパーアーツだったスタンガンヘッドバッドとハイパーボム必殺技(ハイパーボムパワーボムEX版)になっている。決めるとちゃんとハイパーボッ!と言ってくれる。特殊なコンボで裏周りからのハイパーボムを決めるとちゃんとバックドロップになるこだわりの仕様

VスキルストIIIパーソナルアクションのような動きをする。その後の次の打撃はハードヒットという特殊なヒットになり、相手のヒット硬直が長くなる。
Vトリガーは一定時カウンター付きのラリアットを放てるようになるというもの。ボタン長押しで腕を振りかぶり、構えている間に相手の攻撃がヒットするとそのまま高速でラリアットを放ち相手の後ろに回り込む。ヒットした間にボタンを離せばブロッキングのようになり、短い硬直で動けるようになる。
クリティカルアーツは「ヘビハンマー」。初段のフラッシュチョップヒットすると演出が入り、パワーボムで相手を叩きつけたあと、相手を掴んだまま勢いを利用して飛び上がり、上から相手を地面に突き刺す。


関連動画



■sm316243[ニコ動]

■sm1578798[ニコ動]
■sm5733039[ニコ動]
■sm389608[ニコ動]
■sm20768798[ニコ動]
■sm23468554[ニコ動]


関連商品


■azB000JJDNZG
■azB000654XY8
■azB001G8XR6Y
■azB003N2IXR4


関連静画


■im1375029(静画)
■im1589615(静画)
■im1485761(静画)
■im1228122(静画)


関連項目



最終更新日: 20/05/08 17:12
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ