ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


アンドリュー・アルバース


ヨミ: アンドリューアルバース

アンドリュー・アルバース(Andrew Albers1985年10月6日-)とは、カナダ出身のプロ野球選手投手)である。現在オリックス・バファローズに所属。


概要


オリックス・バファローズ #27
アンドリュー・アルバース
Andrew Albers
基本情報
カナダカナダ
出身地 ツカシュワン
生年 1985年10月6日
身長
体重
185cm
89kg
選手情報
投球・打撃 左投右打
守備位置 投手
プロ入り 2008年
経歴
際大会
代表チーム [画像を見る]カナダ
WBC 2013年2017年
プロ野球選手テンプレート

2008年MLBドラフト10巡名(全体315位)を受けてサンディエゴ・パドレス契約したが、2009年トミー・ジョン手術を受けてシーズンを全休。パドレスに昇格することがないまま自由契約となり、アメリカ独立リーグに移籍した。


2011年ミネソタ・ツインズマイナー契約を結ぶ。


2013年シーズン開幕前に第3回WBCカナダ代表として出場。シーズン中盤にはメジャーに昇格し、8月6日カンザスシティ・ロイヤルズ戦でメジャー勝利を挙げると、8月12日クリーブランド・インディアンス戦でメジャー完封勝利を挙げた。この年は10試合に登板し、2勝5敗だった。


2014年1月自由契約になった後は韓国プロ野球ハンファイーグルスに移籍。28試合に登板し6勝13敗だった。オフカナダに籍を置くトロント・ブルージェイズマイナー契約を結んだ。


2015年5月メジャー昇格したが、1試合の登板に留まった。


2016年アトランタ・ブレーブスマイナー契約を結んだが、ブレーブスに昇格することはなかった。


2017年は第4回WBCに2季連続で出場した。8月シアトル・マリナーズ契約。9試合に登板し5勝1敗1セーブを挙げた。オフ自由契約となり、日本プロ野球オリックス・バファローズ契約した。

オリックス時代

2018年先発ローテーション入りし、4月4日千葉ロッテマリーンズ戦では6回1失点8奪三振と好投し、来日初勝利を挙げた。安定感ある投球を続け、8月10日には契約を2年延長したことが球団から発表された。しかしその僅か8日後に痛で登録を抹消され、その後は一軍に戻ることはなかった。来日1年は19試合に登板し、9勝2敗、防御率3.08を記録した。


2019年も開幕から先発ローテを務めたが、5月6日福岡ソフトバンクホークス戦で2回途中9失点と爆発炎上するなど安定感を欠き、5月で登録抹消。その後、前年の痛が悪化して椎間板ヘルニアの診断を受け戦線離脱した。8月に復帰後は再びローテ入りしたが前年の安定感は取り戻せないまま、結局13試合で2勝6敗、防御率5.83と期待を裏切る数字に終わる。2年契約のため残留。


プレースタイル・人物



成績



年度別投手成績


年度 球団 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率
2013年 MIN 10 10 1 1 2 5 0 0 .286 60.0 7 25 34 27 4.05
2014年 ハンファ 28 28 1 1 6 13 0 0 .316 151.1 40 107 108 99 5.89
2015年 TOR 1 0 0 0 0 0 0 0 .--- 2.2 2 1 1 1 3.38
2016年 MIN 6 2 0 0 0 0 0 0 .--- 17.0 6 16 16 11 5.82
2017年 SEA 9 6 0 0 5 1 1 0 .833 41.0 10 37 22 16 3.51
2018年 オリックス 19 19 0 0 9 2 0 0 .818 114.0 21 83 40 39 3.08
2019年 13 13 0 0 2 6 0 0 .250 63.1 10 45 44 41 5.83
MLB:4年 26 18 1 1 7 6 1 0 .538 120.2 25 79 73 55 4.10
KBO:1年 28 28 1 1 6 13 0 0 .316 151.1 40 107 108 99 5.89
NPB:2年 32 32 0 0 11 8 0 0 .579 177.1 31 128 84 80 4.06

関連動画


募集中


関連コミュニティ


■co13272
■co6773


関連項目



最終更新日: 20/01/25 04:06
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ