ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-


ヨミ: イグジストアーカイヴジアザーサイドオブザスカイ

イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-とは、2015年12月17日スパイク・チュンソフトから発売されたプレイステーション4PlayStation Vitaロールプレイングゲームである。


概要


異界の邪神ヤマトガ」の魂を宿した少年九条主人公とするRPG
プロトレクサを舞台に、同じく分割されたヤマトガの魂を宿す仲間たちと共に地球への帰還をす。
ワールドマップ上に現れるメインクエストを一つずつクリアし、イベントを発生させることでストーリーが進んでいく。
中盤からはプロトレクサの女神アマツメに存在結晶をげる必要が生じるが、プレイヤーがなすべき行動の基本的な流れはほぼ同じである。
ゲームの内容は『ヴァルキリープロファイル』の流れをんでいるが、様々なアクションの追加、全滅時の感情度低下、エンディングに影しない感情度、ゲームオーバーの概念止、周回プレイなどの相違点がある。

移動ではエリアルダッシュバーストジャンプエリアルジャンプバインドスフィアバインドコンボグリードモードアクションを駆使してダンジョン内を進めて敵と戦いながらボスゴール)をす。

戦闘ではパーティーメンバー定されたボタンを押して攻撃し、敵を倒していく。
また、敵のターン中に定されたボタンを押すことで任意にガードすることも可
ちなみにグリードゲージ満タンになると使用者が動ける状態なら、攻撃の予約入があっても発動する。


登場人物


九条CV:逢坂良太
本作の主人公東京高校に通う少年で、学年は2年。大企業を経営するのもと裕福な庭で育つ。恵まれていることを自覚しているゆえか、漫然と日々を送っていた。同級生世や小光秀と仲良く、光秀とは親友。世は幼馴染であり、許婚でもある。
世(CV:遠藤綾
本作のヒロイン同級生。伝統の格式のある場ので、自身も薙刀弓道に精通している。活動的かつ、正統派優等生で、高校では男女問わず彼女に憧れる者も多い。とは7歳からの付き合いで許婚でもあるが、何か不満があるようである。Cルートでは最終ボスとして登場する。
ゆらCV:茅野愛衣
と同じをもつ少女プロトレクサに飛ばされたが、最初に出会った人物でもある。活発な性格で、異世界に投げ出された状況を肯定的に捉えている。記憶を失っており、プロトレクサへ来る以前のことについては本人もわからないという。
南木小CV:徳井青空
同級生光秀とは幼馴染で、共に互いのをよく行き来する関柄。世も交え、4人で行動することが多い。明るく元気な性格で、メンバーのなかでは盛り上げ役。場の空気を読まない言動が多いが、それだけに表裏がなく素直といえる。Cルートでは最終ボスとして登場する。
光秀CV:立花慎之介
同級生の親友で、世や小とも仲が良い。何でもできる祖に憧れ、これまで様々な事に挑戦してきた。どれも一番にはなれなかったものの。それなりの成績を残す器用なタイプ。自分が役になるよりも、かのになることを好む。Cルートでは最終ボスとして登場する。
朱雀CV:伊藤静
達とは異なる都内の高校に通う3年生。スタイルが良く、モデルアルバイトをしている。勝気な上に口が悪く短気。義とは上手くいっておらず、時々出をしている。しかし、庭的で家族思いな面があり、年が離れたは可がっていた。
なめろうCV:前野智昭
社会に生きる男性達と同じ年齢の頃には、既にその手の「仕事」をしていたという。戦闘技術はもちろんサバイバル術にも長けており、プロトレクサでの生活の基礎を築いた頼れる存在。朱雀母親と深い関わりがある。
時久(CV:柿原徹也
不良グループリーダー格。ぶっきらぼうで自身を「善人ではない」と称しているが、かといって悪人というわけでもなく、仲間想いな一面がある。直情的に見えるものの、趣味められる釣り。しかも、かなりの腕前のようだ。
CV:代永翼
財閥の御曹司。立場が先に立つゆえか友人に恵まれず、一人でいることが多い。そのためか、人懐っこい性格ながら冷めたところがあり、客観的な視点を持っている。「自分はボンボン」と自覚し、自で何かを成したいと考えている。
ユイCV:大久保瑠美
孤児院で育った優しいお姉さん女性でありながらヒーローに憧れており、デパート屋上ヒーローショーをしていたところ、事件に巻き込まれた。ヒーロー姿で定期的に孤児院を訪れており、子供達には「ゆいねーちゃん」として慕われている。
寺閻美(CV:小清水亜美
僂人の双子大学生。「僂人が欲しがる」という理由から、いつしか感情を表に出さなくなった。生まれつき右が見えず、本人はそれを必然と考えていたが、プロトレクサに来て見えるようになったことで世界観が大きく変わった。
寺僂人(CV:中村悠一
閻美の双子。感情を持たず、自分にはない感情に執着して様々な事件を起こした。の怒りに魅せられて彼の仲間を手にかけたため、からは憎まれている。プロトレクサに来た際に感情を取り戻すも、それを上手く理解できずにいる。
アマツメ(CV:井上喜久子
プロトレクサの女神文明を有する開拓者・イセリアブリゲイドにより、レディウムシステムを管理・守護する者として創られた。思念の集合体であるレディウムシステムコアリンクしており、人間はるかに越えた知識を有している。Bルートでは最終ボスとして登場する。
ヤマトガ(CV:子安武人
プロトレクサの邪神アマツメと対をなす存在として生まれたが、存在結晶に宿る闇に侵されたため、人間のように振舞う。レディウムシステムを消滅させるべくアマツメと争うも敗北。魂を12に分けられた上で、プロトレクサから追放された。
ゼノビア(CV:山崎和佳奈
シャサールの祖。シャサールはプロトレクサの魔物ヴァリアントの一種族で、魂を喰らうことからアマツメには重大な脅威とみなされている。アマツメと争ったヤマトガにより、レディウムシステムプロトレクサに呼び寄せられた。Aルートでは最終ボスとして登場する。

関連商品


■azB013FFEVWE
■azB013FFEVFG
■az4047331031
■az4048658484
■azB01EUB8UME
■az4758008981


関連動画


■mylist/54233917

■sm27699125[ニコ動]

■sm28388042[ニコ動]
■sm27843279[ニコ動]


関連項目



関連リンク



最終更新日: 16/07/23 23:43
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ