ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


イブール


ヨミ: イブール
掲示板をミル!
66カキコ!

イブールとは、ドラゴンクエスト5に登場するキャラクターである。

イブール


概要



魔王ミルドラース教団の大教祖。部下に片腕のラマダ、教団幹部のゲマを従える。ミルドラースを魔界のとして崇め、彼の予言に従って人間界で活動を開始。魔物の蔓延る世において「世界平和」を標榜とする教団導し、口当たりの良い教義で多くの人間マインドコントロールし、その勢を急速に拡大させ、多くの信仰者・支持者を生み出した。また、教団のありがたさを説くべく「イブールの本」を出版している。

また、教団の拠点となる大神殿を建造すべく、多くの人間を監禁し奴隷としての過酷な労働を強いたり、ミルドラース勇者誕生の予言に従い、多くの子供を誘拐。「高な身分の下に誕生する」という予言に沿って、権者や王族の子のみを誘拐した。

セントベレス山山頂にて完成した大神殿伝説勇者とその一族を待ち受け、ようやく姿を現した彼らを闇に葬るべく襲いかかる。

戦闘では彼の意思によりが呼び出され、交代制での戦いが可となる。「かがやくいき」や「イオナズン」などの強な技を繰り出すが、実は「かがやくいき→マホカンタ→痛恨の一撃→防御→イオナズンいてつくはどう」とローテーションで攻撃をしかけてくるというが存在する。攻撃と防御を見極め対策を練れば、苦戦する事なく倒す事が可。しかし、リメイク版では攻撃パターンが変化している為、しっかりとした対策が必要となる。

敗北後は主人公のマーサを助けるという的に応えるべく、ミルドラースを借りて彼らを魔界へと送り届けようとするも、見捨てられて尽きるリメイク版では突如と現れたゲマから「人を寄せ集めるだけの形だけの教祖」であった事を明かされ、止めを刺されて死亡。こうして教団も壊滅した。

DQボスとしてはミルドラースに次いで存在感の薄い、記憶に残らないボスとして挙げられる事が多い。ゲマのようにボスとしての存在感ければ、記憶に残るものも持ち合わせていなかったという事だろうか。

DQMシリーズには長い間出演していなかったが、ジョーカー2のプロフェッショナル版にて念願の出演を果たした。外伝作品でようやくの出演である。悪魔系のAランクで、なげきのぼうれいとアンドレアル、またはグレイトドラゴンを配合させると作る事ができる。

小説版では元人間という設定。エルヘブンの民であり、マーサを愛した人物であった事が描かれている。ゲーム版の存在感さとはうって変わって、こちらでは精密な描写が為されており、一読の価値があるといえる。


関連動画



■sm90956[ニコ動]

■sm1499491[ニコ動]


関連商品


■azB000UTI27E


関連コミュニティ


■co1116


関連項目



最終更新日: 12/08/06 06:45
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ