ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


イリーナ・イェラビッチ


ヨミ: ビッチセンセイ
掲示板をミル!
41カキコ!

イリーナ・イェラビッチとは、漫画暗殺教室』に登場する等のビッチです。

CV. 浅野真澄VOMIC版)/ 堀江由衣OVA版)/ 伊藤静TVアニメ版)


概要


ビッチ先生世界で計11名の要人暗殺実績を持つ、スタイル抜群なマジモンの女暗殺者。10ヶ国語を使い分け、巧みな話術と色仕掛けで標的と必ず密になり、いかなるガードの固い暗殺対でも本人や部下を魅了して容易に接近し、全く怪しませずに至近距離から暗殺する。実はまだ20歳だが、生徒たちからは年増扱いされている。

政府から本気の刺客として、英語教師の名で差し向けられるも、殺せんせーには軽くあしらわれて手入れされ、赤羽業からは「ビッチねえさん」と不名誉な名を定着させられるなど散々なに。それに加えて教師としての仕事を放棄したせいで生徒から本気で反感を買ってしまう。

最終的には間にたしなめられ、生徒達に謝罪して「殺せんせーの暗殺と、3年E組担当・実用英語教師」を両立させることを決意した。
……が、生徒からは「ビッチ先生」呼ばわりされるはめになってしまった。
そもそも、初めに「イリーナ先生」と呼んだ生徒を強く叱ってしまったことが「ビッチ先生」呼ばわりされる引き金だったため、ある意味自業自得といえる。

受験のための英語全に殺せんせーに任せており、授業ではプロ暗殺者直伝の外人の口説き方を教えている。教材として中学生が見るべきではない海外ドラマを見せたり、生徒ディープキスしたりと、その痴女ぶりを遺憾なく発揮している。

作中では全にギャグキャラポジション確立しており、生徒たちからはなめられつつも慕われている。カラスマには色々と頭が上がらない模様。それどころか恋愛感情を抱くようになる。


関連動画


なし


関連商品


■az4088706048


関連項目



最終更新日: 15/01/10 14:40
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ