ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ウルトラマンギンガ


ヨミ: ウルトラマンギンガ
掲示板をミル!
2019カキコ!

ウルトラマンギンガとは、2013年7月より放送されるウルトラシリーズ及び、同作品に登場するウルトラ戦士である。


概要


円谷プロダクションが創立50周年を迎えた2013年4月12日に発表された新たなウルトラ戦士。同年7月より「ウルトラマン列伝」をリニューアルした「新ウルトラマン列伝」の中でその活躍が見られる。
TVシリーズとしてのウルトラマン深夜帯に放送された「ULTRASEVENX」以来で、深夜帯を除けば「ウルトラマンメビウス」以来7年ぶりの新作である。

今作からのウルトラマンは「ニュージェネレーションヒーローズ」という総称が後に命名されており、上半期に総集編劇場版分割放送を兼ねたナビゲーション番組、下半期に新規TVシリーズを放送するスタイル2019年現在も中断すること継続されている。2018年の「ウルトラマンR/B」にて、新規シリーズの連続放送年数が第1期ウルトラシリーズを抜いて最長となった。

無印ウルトラシリーズを通してもかなり特殊な作品であり、怪獣ウルトラマン、防衛チームが存在しない若しくは世間にほとんど認知されていない世界観を持つ。そのため、ウルトラマン怪獣スパークドールズという人形として存在しており、その際の戦闘地ではなく山岳や間などが中心。全体の作としては、"身近な人々を守りたい"という思いで戦う主人公が軸。そこに『夢』を題材に置き、高校生ならではの悩み・進路などを描くジュブナイルテイストの強い物語が展開される。

放送形態は若干特殊で、2013年7月から8月にかけて6エピソードが放送され、大怪獣ラッシュ第1部を挟み同年11月から12月にかけて5エピソードが放送。さらに各地の劇場でオリジナルエピソードが2本上映された。

その後も断続的に新規エピソード制作され、大怪獣ラッシュ第2部放送終了後の2014年7月からは「ウルトラマンギンガS」が放送開始。無印から2年後の物語で、こちらは従来のシリーズのように防衛チームが設立されており、地戦も多く導入。

こちらは打って変わって広大大人世界に足を踏み出していく物語価値観の違う2人の主人公の関係を軸に、怪獣との関係性の差や人類の科学技術の暴走なども大きく取り上げられている。こちらも前期が7月から9月、後期が11、12月にわたって全16話が放送された。

シリーズ構成ギンガが長谷川圭一ギンガSが小林雄次中野雄。監督にはギンガでは「ウルトラマンネクサス」から平成ウルトラシリーズに関わるアベユーイチギンガSには「ウルトラ銀河伝説」でメガホンを取った坂本浩一らが参加している。


あらすじ



ウルトラマンギンガ


何かに導かれるように故郷である降町に帰ってきた高校二年生の礼堂ヒカルは、スパークドールズという人形と化したウルトラマンタロウと出会う。祖神主を務める銀河神社のご体から「ギンガスパーク」を持ちだしたヒカルは、タロウく「ウルトライブ」をできる選ばれし者だという。
しかしタロウウルトライブできずにブラックキング変身したヒカルは、突然現れた怪獣と戦う。幼馴染みを守るために勇気を示したヒカルは、タロウも存在を知らない戦士ウルトラマンギンガに変身する事が出来た。

一体ギンガは何者なのか、突然現れた怪獣は・・・?


ウルトラマンギンガS


ダークルギエルとの戦いから2年後、地球は再びの脅威にさらされていた。
超常現象を解明するべく結成された特捜組織「PG」(ウルトラパーティーガーディアンズ)にスカウトされたヒカルは、地底深くに眠る秘のエネルギー「ビクトリウム」を守る民「ビクトリアン」と出会う。

新たな戦士ウルトラマンビクトリー」も登場し、戦いはますます熱していく・・・!


ウルトライブ!ウルトラマンギンガ!


ウルトラマンゼロ以来の新たなウルトラ戦士変身者は礼堂ヒカル世界する17歳で、正規の変身者としてはウルトラシリーズ史上最年少である。

変身アイテムである「ギンガスパーク」を使い、スパークドールズに刻まれたサイン読み取る「ウルトライブ」を行うことでギンガに変身する。他にもギンガ以外のウルトラ戦士怪獣変身する事も可リュウセイスピードというアイテムは多分存在しない。

ギンガ自身にも意思が存在するが、ヒカル変身中はギンガは基本的に意思を出すことはない。そのせいでいまだにが多く、結構なおしゃべりだった先代のウルトラマンとは対照的である。ちなみにギンガ本人の声優杉田智和が担当。

全身の至る所にクリスタルパーツがちりばめられているのが特徴。必殺技を放つ時にはクリスタルが技の属性に合わせて様々な色に発する。


ウルトラマンギンガストリウム


「今こそ、ひとつになる時!」 「ギンガにを!ギンガストリウム!」 

ギンガS」から登場。ウルトラマンタロウから授かったストリウムレス変身タロウと一体化したギンガの強化形態。全身にタロウっぽいディティールが随所に現れ、ファイティングスタイルタロウを踏襲したものになる。
ウルトラ六兄弟であるゾフィーウルトラマンウルトラセブンジャックエースタロウを使う事が可で、スペシウム光線ワイショットと言った各ウルトラ戦士の技も使える。


ウルトラマンギンガビクトリー


「見せてやるぜ!俺達!」
ウルトラタッチ

劇場版「ウルトラマンギンガS決戦!ウルトラ10勇士!!」で登場。
ウルトラフュージョンレスでウルトラマンギンガとウルトラマンビクトリー融合、一つとなった強化形態。ウルトラフュージョンレスウルトラマンゼロヒカルショウに特訓を命じ、一心同体となった所でゼロ経由でウルトラマンキングから授けられたものである。変身する時の動きと掛け明らかAの人オマージュしまくってる。

ギンガの技やビクトリーのウルトランスなどが使う事ができるほか、ティガダイナガイアコスモスネクサスマックスメビウスゼロたちのウルトラ戦士(要するに平成ウルトラマン)のを使う事も可


スパークドールズ


ウルトラマンギンガの世界に存在するソフビサイズ人形。かつてダークルギエルダークスパークを使い、全てのウルトラ戦士怪獣がこの姿になった。足の裏にはライブサインが刻まれており、ギンガスパークダークスパークなどを使うことでそのを解放することができる。

スパークドールズ


関連動画



■sm20467188[ニコ動]

■sm21335638[ニコ動]


関連静画


■im4516504(静画)


関連商品



玩具


■azB00CL2GXV0
■azB00DU2U6U4
■azB00JWG31RM
■azB00KPR461C
■azB00RG89CDU
■azB00KPR492I
■azB00RG89C8U
■azB00D5JNTFQ
■azB00K0PXU6G
■azB00RG89CIU
■azB00IP3HCAK
■azB00D5JONTC
■azB00D5JONUQ


映像作品・書籍など


■azB00DOS6M98
■azB00DOS6MA2
■azB00DOS6M84
■azB00DOS6M9S
■azB00FZJ6MZS
■azB00FZJ80NA
■azB00FZJARPO
■azB00FZJCFH2
■azB00FE7VJ2W
■azB00FE7VIWI
■azB00LA32COI
■azB00LA34BTC
■az4091051480


関連項目


↓以下、似たようなコンセプトを持つ人たち


最終更新日: 19/03/19 09:46
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ