ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ウルトラマンゼロ


ヨミ: ウルトラマンゼロ
掲示板をミル!
893カキコ!

「別に理由なんてねえよ。ずっと昔からそうやってきた! ただ、それだけの事だ!!」

ウルトラマンゼロとは、ウルトラマンシリーズに登場する戦士である。
CV宮野真守


概要


初登場は、映画大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』。

あのウルトラセブンに持つウルトラマン(しかし当初本人はそのことを知らされていなかった)。身体的特徴はセブンと酷似しており、2本の宇宙ブーメランゼロスラッガー」を頭部に持つ。体はブルーレッドを基本色にシルバーラインが入っている。 

数万年を生きるウルトラ戦士のなかではまだ5900歳(人間に例えると約17歳)と非常に若い戦士だが、、一介の恒点観測員でありながら地球を守りきったウルトラセブン譲りの才覚と、そのセブン子であるウルトラマンレオに鍛え上げられた格闘技術を兼ね備えており、その強さはかのウルトラマンキングにも見込まれているほど。
100体の怪獣軍団を圧倒的なで殲滅したばかりか、歴代ウルトラ戦士が複数人で迎え撃ってもが立たなかったウルトラマンベリアルを一度は撃退するなど、常識はずれに高い戦闘を持つ戦士である。

雑誌『宇宙船』のインタビューによると、メビウスマックスのように品行方正でな、いわゆる理想的なヒーローではなく、破りで規格外の破天荒ヒーロー像をイメージしてデザインされたという。
師匠であるレオジジイ呼ばわりしたり、キングに対してもタメ口上等など、若くやや不良気質ではあるが、岩に潰されそうになったピグモンを助けるなど、確かな優しさを心に秘めている。

その一方で、に勝つには20000年いぜ!」「ビッグバンはもう止められないぜ!」「ブラックホールが吹き荒れるぜ!」「頭のネジ地獄に置き忘れてきたらしいな…」といった名言を連発しており、どうやら類い希なセリフセンスを持っているらしいことも明らかになった。

2010年映画ウルトラマンゼロ THE MOVIE 決戦ベリアル銀河帝国を皮切りに、ウルトラマンとして数々の映画やOV作品、ステージショーや書籍ストーリーに登場しており、これからの活躍がますます期待される、新時代のウルトラマンである。

最新作はナビゲーターとして出演しているウルトラマン列伝および、番組内の連続ストーリーウルトラゼロファイトテレビ東京系ネットで放送されている他、youtubeでも配信中。2015年にはぱちんこウルトラマンシリーズにてパチンコCR機デビューも果たした。


アイテム



ウルトラゼロアイ


人間と一体化したゼロが本来の姿に戻る際に用いられる変身アイテム。形状は父親セブン変身アイテムウルトラアイゴーグル化させたようなものとなっている。折り畳み式で『決戦ベリアル銀河帝国』では光線銃としても使っている他、ベリアルに捕らわれた際にはウルトラ戦士恒例のアイテムを敵に奪われるイベントも発生した。

ウルトラマンジード』では「ウルトラゼロアイNEO」としてデザインが一新されている他、ゼロビヨンドに強化変身する際にライザーと装着することが出来る。第7話で伏井出ケイが召喚したギャラクトロンビームを受けて石化したが、続く第8話ではゼロ本人がレイトの呼びかけに呼応すると同時に復元している。


ウルトラゼロブレスレット


ダークロプスを放った黒幕を倒すべく、別の宇宙へ向かおうとするゼロに、ウルトラセブンが授けた新たな。特殊なプラズマスパークエネルギーを秘めた万装備であり、言ってしまえばかつてセブン帰ってきたウルトラマンに授けたウルトラレスレット上位互換アイテム

波でスパークを操りナイフとしても使用出来るウルトラゼロスパーク、投擲することで大量の敵を一気に殲滅できる武器ウルトラゼロランスなど、様々な形態に変形する他、変身アイテムウルトラゼロアイを内部に収納している。
さらに太陽エネルギーの性質の異なる別宇宙においては、内部に蓄えられたプラスマスパクエネルギーを利用することで三回まで変身することが出来る。しかし地上では急エネルギーを消耗してしまう。


ウルティメイトブレスレット


ウルトラマンノアから授かったもので、ウルトラゼロレスレットの代わりに装着している。ウルトラレスレットと同じく、ウルトラゼロランスなどの武器も使用出来る他、相手の攻撃を防ぐウルトラゼロディフェンダーなる新たなも備える。ウルトラゼロレスレット時は変身は三回までという制約があったが、ウルティメイトレスレットに変わった後はその制限もなくなった様子。


ニュージェネレーションカプセル&ライザー


ジード第8話で、ウルトラマンヒカリが送り届けてくれたゼロ専用のウルトラカプセルとライザー(「ジードライザー」と同であるが、これはあくまで「ジード専用のライザー」という意味なので、単に「ライザー」と呼ぶのが正しい)。αにはギンガとオーブオーブオリジンβにはビクトリーとエックスを宿している。ライザーにこの2つのカプセル読み込ませることで、ゼロビヨンドに強化変身させることができる。


バトルスタイル



ウルティメイトゼロ


ウルトラマンゼロがアークベリアルに苦戦し絶体絶命というまさにその時、ベリアル軍と戦う仲間達のが集まり出現した白銀ウルティメイトイージスをその身にまとった姿。伝説ウルトラマンノアがそのを分けあたえた。
一振りでより巨大な宇宙要塞をっ二つにするウルティメイトソード(基本装備)、ウルティメイトイージス状の武器ゼロディフェクターに組み換え、桁外れのエネルギーを一点に叩きこむファイナルウルティメイトゼロ(チャージに時間がかかる究極必殺技)など、ノアが与えたに恥じない強を数多く備える。

また、戦闘外のとして「次元移動」がある。通常、ウルトラ戦士が別の宇宙へ移動するには、の全ウルトラマンエネルギーを結集してやっと1人分というほど膨大なが必要となるが、イージスを使えば自分だけでなく、複数人を連れての別宇宙への移動も可になる。これは同じく次元移動のをもつウルトラマンノアを使えるからである。 ただし一度このを使うとしばらくの間イージスの装着が出来なくなる。


ウルトラマンサーガ


ゼロダイナコスモスの心にウルティメイトレスレットが応えて生まれたウルトラ戦士
詳しくはウルトラマンサーガ当該記事へ。


タイプチェンジ


ウルトラマンサーガ』にてコスモスダイナ融合した際に、彼らのゼロの中に残っていた。 そのを使うことでゼロは、トロンコロナゼロルナミラルゼ、二つの姿にタイプチェンジすることが出来るようになった。

トロンコロナゼロベースカラーラインの姿で、凄まじい格闘を備える。
ダイナコスモス線を融合させたガルネイトバスターや、ジャック直伝のウルトラハリケーンなどの荒々しい戦法が特徴。

ルナミラルゼロはベースカラーラインの姿で、超能力を使った戦いが得意。
複数に分身するミラルゼロスラッガーを武器にして戦うほか、癒し戦士コスモスが反映されており、暴化した怪獣を浄化するも持つフルムーンウェーブが使える。 

また、ただタイプチェンジするだけでなく、ストロンコロナゼロルナミラルゼロ、二体に同時に変化する(分身する)ことも出来、ルナミラルゼロで味方を守りつつ、ストロンコロナゼロで敵を倒すといったコンビネーションも可である。


シャイニングウルトラマンゼロ 


ベリアルに身体を乗っ取られ仲間を手にかけてしまい絶望したゼロが、一度命を失った仲間の魂に勇気づけられ復活した際に会得した。
ウルティメイトレスレットが体と一体化したウルトラマンゼロの究極の姿。
ベースカラーラインカラータイマーは五形のシャイニングエナジーコアに変化した。

大幅に強化された線技「シャイニングエメリウムスラッシュ」「シャイニングワイゼロショット」が使えるほか、必殺技シャイニングスタードライヴ」は体の動きを制御することで時間の流れを逆行させることが出来る。これでウルティメイトフォースゼロを復活させた。

また、時間の流れが外の世界と異なるの異間「シャイニングフィールド」を作り出すことも可で、この中でセブンと共にオーブに特訓をつけさせた。


ウルトラマンゼロビヨンド


ライザーにウルトラゼロアイNEOを装着し、ニュージュネレーションカプセルα&β読み込ませることで、ネオフュージョンイズした新たな強化形態。

銀色の体色にパープルライン、両肩にパット、頭にクリスタルが三つ、ゼロアイスラッガーが四つ装備されている。ギンガ、オーブ、ビクトリー、エックスを宿しており、かつてゼロを貸した新世代ウルトラマンたち(ベリアルく「ひよっこ共」)のを今度はゼロが借りる形で変身している。そのウルティメイトイージスを用いた強化形態をも駕するともいわれている。

変身時の決め台詞は「限界はねぇ!」。必殺技は八つの線を一斉発射する「バルキーコーラス」とワイゼロショットの強化版「ワイドビヨンドショット」。


劇中での活躍



次へ»
最終更新日: 18/07/16 18:29
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ