ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


エアーマン


ヨミ: エアーマン
掲示板をミル!
74カキコ!

「なんだ、お前、吹き飛ばすどー!」 エアーマンドット

「エアーマン」とは、ロックマンシリーズ第2作ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』に登場する8大ボスの1体、「DWN.010 Airman」のことである。


概要


ゲーム的な扱いは次の通りである。

大きな胴体の胸部と頭部が一体化した独特の体形を持つ戦闘ロボット部の大プロペラで台風ほどの強を巻き起こし、小竜巻を発生させる「エアーシューター」が武器。ワイリーは以前にこのシステムで凧揚げをしようとしたが失敗した。部下のロボット達と協すれば大竜巻を発生させることができる。ワイリーく「プロペラを入れたらこうなった」という頭と胴体のつながった独特のデザインは、通常の人デザイン以上に敵に恐怖と威圧感を与え、後に「エアーマンタイプ」と呼ばれる機種を数多く生み出す事になる。落ち葉の季節であるは大の苦手。

※詳しくは「Wikipedia:ロックマン2 Dr.ワイリーの謎[外部]」をご参照下さい。

独特の体形を持つ戦闘ロボット。・・・と銘打っているが、2の時点では飛べるわけではない(飛ばないだけかもしれない)。部下のロボット達と協すれば、巨大な竜巻を作り出すこともできるが、一人でも台風ほどのを起こすことができる。
ずっしりとした概観からは想像できないほど身軽であり、クイックマンと並ぶ高跳躍を見せる。この特徴はニードルマンに受け継がれている。また体当たりの威に至っては、クイックマンの倍、ヒートマンの突進に匹敵する。
防御も高く、効武器が多いのも特徴。欠点はロックバスターへの耐性が弱く、動きが少ないためごり押しができてしまうことと、エアーシューターの威がやや弱く、しかも連射せず一度に大量にばら撒くため、無敵時間で連続ヒットしないことだろう。ただしごり押しの件に関しては、MD版において調整が図られ、バスター1ダメージとなった。君はこの改造エアーマンをE缶なし・バスターのみで倒せるか!?
アーケード版では竜巻とともに出現。に乗ることで、ついにを飛べるようになったようだ(2の時点で飛ぶ描写がいだけかもしれない)。しかもAC版のwikiによれば、真空をも操るという。DWNのなかでは古にも関わらず、進化を続けるロボットである。ワイリーの隠れたお気に入りで、ちょくちょく改造しているのかもしれない。

SPADでの担当声優古田信幸。ニードルマンハードマンとの三役兼任。

作業現場で使われるエアーポンプ「AIRMAN」とは、特に関係ない。keyとも関係ない。


◆特殊武器

エアーシューター
(左腕から空気竜巻化、小トルネードとして撃ち出す。一度に多数の竜巻を発射、しばらく画面内に留まったあと、エアーマンと逆サイドに向かって流れていく。硬い装甲を持つ敵でも内部メカに大きな衝撃を与えることができる)

ロックマンが使うと、一度に3発発射され、斜め上に拡散する。消費エネルギー一発2盛りであり、連射には適さない。

◆特殊武器が有効な相手

クラッシュマンダメージ10)

◆攻撃

エアーシューター(4ダメージ)、体当たり(8ダメージ

の大プロペラから強を起こし、自身への接近を阻む攻撃もある。(ダメージなし)

◆武器相性

弱点武器:リーフシールド(8ダメージ
効武器:タイムストッパーメタルブレードバブルリードクラッシュボムタイムストッパーエアーシューター
回復武器:なし
その他:クイックブーメラン(2ダメージ)、アトミックファイヤー小玉2ダメージ、中・大玉6ダメージ)、ロックバスター(2ダメージ
特記事項:タイムストッパー竜巻からの強を止めることができる、苦手なパターン竜巻が来たとき、一回だけ回避可ということになるかもしれない。

◆外見的特徴

頭部と胸部が一体化した、大の胴体がボディ部分。部に大プロペラ(公式イラスト水色ゲーム中では黄色)を装備、両手両足は黄色、それ以外のタイツ部分は。左腕にエアーシューター発射装置を装備しているが、公式イラストでは発射口が大きなバスターなのに対し、一部の創作では小プロペラが仕込まれていることがある。
ワイリーく「プロペラを入れたらこうなった」という頭と胴体のつながった独特のデザインは、通常の人デザイン以上に敵に恐怖と威圧感を与え、後に「エアーマンタイプ」と呼ばれる機種を数多く生み出す事になる。額に黄色コアを有する。

ニョロボンに似ている。

ステージ

ステージ全体が中に浮かぶ基地となっている。落下ミスになる箇所も多く、敵または敵の乗り物足場にする箇所も多い。ピピ自重しろステージその2。

ステージ

◆傾向と対策

行動パターン竜巻発射→竜巻発射→発射→中ジャンプ+ジャンプで逆サイドへ移動→竜巻発射×3・・・の繰り返し。バスター等で攻撃しても回避行動は一切とりません。
竜巻の発射パターンは多分4種類。内2つは非常に回避し辛く、しかもエアーマンの起こすのせいで動きづらいです。
まともに戦うと私は勝てませんのでごり押しを使います。とにかく竜巻は気にせずエアーマンの近くへ移動→バスターを当てまくる→吹き飛ばされる→それでも気にせずエアーマンの近くへ・・・というパターンですが、ごり押しをする上で一つ注意しなくてはならないのは、体当たりを食らわないことです。体当たりを食らうと8盛りという大ダメージを食らいます。
リーフシールドを使うときは、に注意。リーフシールドを弾くので、よく近づいて当てましょう。



R&Fのデータ



トリビア※未確認情報含



登場シリーズ



関連動画



■sm542936[ニコ動]

■sm1939439[ニコ動]


関連商品


■azB000WMDZVM
■dw951089
■dw566899
■dw3232744
■dw3062044


関連項目



最終更新日: 18/06/04 19:18
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ