ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


エドワード・エルガー


ヨミ: エドワードエルガー
掲示板をミル!
2カキコ!

エドワード・エルガー1857~1934)とは、19世紀から20世紀初頭にかけて活躍したイギリス作曲である。


概要


イングランドのウースターシャー州に生まれる。専門教育はほとんど地元のオルガニストやヴァイリニストからのものであり、1872年には学校を去った。

しかし若いころから音楽教育に従事、生徒のひとりであったキャロラインアリスロバーツと結婚する。彼女はエルガーに作曲に専念するように励まし、1890年代ごろから合唱曲を委託されるようになった。そしてついに1899年の創作題による変奏曲「エニグマ」で作曲としての地位を固め、パーセル以来200年ぶりとも形容されるイギリスを代表する作曲になったのだ。

このほかにも「ゲロンティアスの」、2曲の交響曲や、ヴァイオリン協奏曲、チェロ協奏曲などで知られるが、やはり威風堂々第1番が日本では最も有名であろう。しかし1920年に妻を失ってからは作曲活動はまばらになり、晩年はイギリス王室楽長に任命されるなど演奏活動がもっぱらとなった。


関連動画



■sm2958203[ニコ動]

■sm917475[ニコ動]


関連商品


■azB00VXMUH8E
■azB01798L8M4


関連項目



最終更新日: 17/07/26 01:06
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ