ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


オマエは全然まな板のスゴさを分かってない


ヨミ: オマエハゼンゼンマナイタノスゴサヲワカッテイナイ
掲示板をミル!
120カキコ!

オマエは全然まな板のスゴさを分かってない


概要


 「オマエは全然まな板のスゴさを分かってない」とは、ザ!鉄腕!DASH!!」で交わされた至言である。

 「まな板にしようぜ!」がニコニコ動画内外でネタにされてから数ヶ、928日放送のDASH」にてそれは起こった。路作りの息抜きに5人は砂で「リゾラバ」をしようとしていた時のことである。

 しかし、この日は曇天。舟でに出るのではなく辺で何かあるものを使って遊ぼうということに・・・。

 辺にはフロート、ブイ、ロープなど様々なもものもあったのだが、メンバー奇跡的にこの場に流れ着いたアレを見つけてしまう。

まな板だ!

まな板だ!

奇跡的にまな板あるね!

 口々にまな板が連呼されるがメンバー最年少の長瀬が冷静な一言が発せられた。

まな板じゃ遊べないでしょ

 それに対して松岡が諭した一言がこの言葉である。

オマエは全然まな板のスゴさを分かってない

 その後、各地で話題になったのは言うまでもない

 (なおその前の回想シーンでも足場""の飛び込み台が登場している)


まな板のスゴさ


 ここではシャイな松岡のかわりにまな板のスゴさを解説する。

 まな板、それは調理具の一つであり東アジアで多く見られるものである。一説には孟子の「君子厨房に近寄らず」が原点にあるといわれ、機能面においては食卓物を使用しないために調理場と食卓を機分離するために発生したのがまな板ではないか、と言われている。その為か、まな板の普及圏は箸を使う文化とほぼ一致しており、同時に西洋においては調理場にまな板(カッティングボード)は必須品ではない。

 日本においては日本料理店のコックのことを板前、調理場を場(まな板を置く所)と呼び調理場における最上位のものを、二番のものを立と呼ぶ。これらのことからわかるように、日本においてはまな板料理において非常に重要視されるもののひとつである。

 板前は調理の前に、必ずまな板を掛け、そのまな板を衛生の保障されたふきんで拭く。これは食材の分をまな板に染みこませないようにする側面と、衛生管理の最終確認の二つの側面を持っている。日本鮮類の食材が豊富なであり、ほかのではあまり見られない特徴として生食文化が多く残っている。食材はブロッコリーを初めとして火を通さないほうが栄養価が高いことが往々にしてある。しかしながら人類の食文化を全体でみた場合にはほとんどの場合で火を通すことが多い。これは火を利用することによって殺菌し衛生面での担保を取ると同時に、加熱によって消化を容易にしうまみを感じやすいようにするという意味がある。日本較して重品である西洋においては当然の帰結であり、なるべくしてそうなったといえる。

 その一方で煮る、焼く、ゆでるの工程を通すことで変質してしまう栄養素も多く、同時に食材が本来もつ加工前の味を味わうことはできなくなるという側面を持つ。特に日本が食材に用いる根菜類や藻類はミネラルは豊富だがカロリー面においては他の食材に一段劣ることが多い。また、日本海洋国家であるため短い運送時間で鮮類を手に入れることができる、つまり衛生状態が良い生のが容易に手に入るのである。

 では生食、つまり刺身などを味わいたいのであればどうしなければいけないのか。

 それには多くの神経を使った底的な衛生管理が必要なのである。調理後に熱湯消毒が容易であり、移動も容易なまな板は合理的な品なのである。故に日本料理料理人は板前なのであり、包丁と並んでまな板板前にとって大切な戦友ともいえるのである。以上のまな板のすごさを前提に置いたうえで発した松岡の言葉が

オマエは全然まな板のスゴさを分かってない

 なのである。

 余談ではあるがTOKIOの一員である松岡は、DASH村において農業導者であった三瓶明雄さんに当然ではあるが深くかかわっている。松岡もまた、明雄さんとともに農作業を通じて地の恵みに感謝し、の不遇に涙し、食材の持つ命の重さを学んできたといえる。まな板の上に乗るものはすべて命を持っていたものであり食べた人の笑顔と命をつなぐための大切なもの、言い換えるなら命である。つまりまな板の上には命が乗っているのである。


関連静画


■im4340588(静画)
■im4340022(静画)
■im4339159(静画)


関連商品


■azB002PSAQA4
■azB003N5UG0S
■azB00E19JSX6
■azB00BER5JTU
■azB00A1UOWJ4
■azB0011F20JM

結月ゆかりにしようぜ!

■azB007R1BFNG


関連項目



最終更新日: 16/02/08 12:53
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ