ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


オリヴィエ(ファイアーエムブレム)


ヨミ: オリヴィエハダンスヤッテルカラナ
掲示板をミル!
66カキコ!

オリヴィエ(ファイアーエムブレム)とはニンテンドー3DS専用ソフトファイアーエムブレム 覚醒」の登場人物である。


概要なんて恥ずかしいです~!!


ネタバレ要素を含むので観覧注意!※

11章で仲間になる、FEシリーズ恒例の踊り子CV松嵜麗で、誕生日8月20日

するキャラバン踊り子で、各地にファンがたくさんいる人気者。彼女の踊りは天下一品で、見た者全てを元気づける(とくに男性)。かつてエメリナに世話になったことがあり、その恩義を果たすためにイーリス軍に参加する。バジーリオとは、昔とある有者に言い寄られているところを救ってもらったことをきっかけに知り合い、それ以降彼を恩人として慕っている。

舞台に立ち、大勢の人に踊りを見てもらう踊り子であるにもかかわらず、重度の恥ずかしがり屋かつ人見知りネガティブ思考という薄い本を作ってくれと言わんばかりのおいしい性格をしている。だが戦闘中舞台の上ではをくくっているせいか、なんとか耐えられるらしい。ある意味プロ中のプロ母親になっても恥ずかしがり屋は全く治らなかったらしく、息子の後ろに隠れたりしていたようだ。

踊りにかけてはまさに天才的で、振り付けは一度見たら絶対に忘れない。また、振り付けを璧にこなすだけでなく、踊りの意味もしっかりと理解しながら踊るようにしている。に祈りをげる舞踏を踊った際には、あまりの感動でリベラを流すほどに心を動かした。

また踊りによって鍛えられた柔らかな筋肉はしなやかで駄のない動きを生み出すようで、軽いを扱うには最適らしい。他にも踊りをしているおかげで、一の表情に現れる隠れた本心を理解することができたり、嗜好品への感性も高かったりするなど、FE世界でもダンス万能説は健在のようだ。

非常に感受性豊かで、の匂いに季節の変化を感じたり、がきれいだったりするだけでほろりとを流したりする。どこぞのヤンキー僧侶とものすごく気が合いそうだが、支援会話がないのは残念。また小説などの物語も大好きで、知らない話を聞くときは子どものようにかせていた。ちなみにキャラバンをしていた関係上、荷物を極減らすために小説などのお話はで聞いて覚え、全て頭の中に入れている。先述の振り付けの件と合わせて記憶ハンパじゃない。 

 「軍の中で一番○○」は、「軍の中で一番、歌が上手い」。娯楽的な才の塊である。おいしい焼き菓子だって作れる。将来の夢は、でも気軽に観に来れるような劇場を作り、そこで踊ること。そのために昔からコツコツと貯を貯めており、その額はおそらくフレデリクリズではない。まぁこちらはしっかりと働いて得た給料なので当然ではあるが。

ちなみにオリヴィエクロム補最後の一人。彼女クロムをひっつけるには少々コツがいるが、事にカップルが成立すると、シナリオの関係上支援会話A・B・Cをすっ飛ばしていきなり結婚する。
A・B・Cをすっ飛ばしていきなり結婚する」のだ。なんかすごく意味深な気がしないでもない。

海外版では「Olivia」という名前になっている。日本語で表記するならオリビア(もしくはオリヴィア)である。オリヴィエOlivier)はフランス語圏では男性名なので、その辺りを鑑みた変更だと考えられる。


み、見ないでください~!!


親世代、子世代、DLC全てのキャラをひっくるめて、(今現在)一の踊り子。それだけで最後までレギュラーになれる存在である。しかも彼女は歴代トップクラスの強さの踊り子になりうる。今作のチェンジプルフの恩恵を最も強く得られるキャラの一人であろう。

踊り子以外の職になった場合当然踊りはできなくなるが、歴代踊り子の最大の弱点である壊滅的な弱さを簡単に底上げできる。転職先も士系、ペガサス系と、若干守備に不安が残るものの中々優秀。とくに疾風流星、滅殺を覚えるのはでかい。また踊り子レベル15で覚える特別な踊り(再行動させたユニットが、1ターン・魔・守備・魔防+2)も優秀で、これらのスキルを覚えて再び踊り子に戻るころにはステータスも十分のはず。

こうして「恥ずかしがりながら滅殺や流星で敵の息の根を止め、さらに自身の疾風で、味方のを底上げしながら再行動させる」という恐ろしい踊り子が誕生するのであった。
…ただし、迎撃を備えるとはいえルナティック以上ではステータス的に厳しいので、限界突破スキル(DLC)が欲しいところ。

子供に関してだが、息子アズール踊り子にはなれない代わりに傭兵で加入する。また、オリヴィエの成長限界値が物理系・魔法系で同じ数値(の成長限界値=魔の成長限界値、防御の成長限界値=魔防の成長限界値)なので、息子の最終的な職種は父親物理系か魔法系かで変わってくるだろう。どの方向に成長させたいかでカップリングを決めると良い。先述したがクロム結婚相手にできるのでそのことも考慮しよう。
…だが、グレゴお前はダメだ。オリヴィエとは相性が悪すぎる。この組み合わせだとアズールの職種が全く増えない。重な傭兵の職資質も駄になる。

なお、マイユニ男やクロム結婚させてを産んでも、残念ながら踊り子はなれない。


あの…ウードさん。何をやっているんですか?


コラボ作品のファイアーエムブレム無双では2018年3月29日から配信開始された
DLC要素「覚醒 追加パック」でウードサーリャと共に参戦となった。
もともとNPCとして登場していたウードに、見たがキャッチーサーリャサーリャの参戦はDLC内容の発表より先に「ファイアーエムブレムサイファ2018」にて発表されていた。オリヴィエも十分キャッチーな見たではあるが)とべると、オリヴィエの参戦は若干予想外というも挙がっていた。

無双でのオリヴィエクラスダンサーから無双オリジナルクラスプリンシパルへとクラスチェンジする。
専用武器オリヴィエの舞」を踊りながら振り回す戦闘スタイルで、全体に速く広い範囲を攻撃出来るのが特徴。特に強3攻撃の性がいいので、強3連発で雑魚を倒してゲージを貯めて…という形になる。また強1攻撃は専用ゲージがあり、貯まっていると味方の無双覚醒ゲージを回復出来る。

技・速さ・幸運に優れている反面、物理攻撃キャラでは最低なので、スキル武器特性火力を上げ、高い技を活かせる必殺の一撃や義を利用して敵を蹴散らしていきたい。

固有スキルは「疾風」。強敵(拠点などの敵指揮官)を撃破すると無双覚醒ゲージが回復する効果を持つ。装備するとマップ構成にもよるが覚醒システムを発動したまま、マップ中の敵を撃破してクリアすることも出来るというゼロの「滅殺」と並ぶ壊れスキルである。

本家での支援会話にあたる会話が有るのは
サクラ / マークス / アクア / ミネルバ / ウード / サーリャ
息子のそっくりさんを臣とするマークスとの会話が特筆ものだろう。


関連動画なんて…は、恥ずかしいですー!!!



■sm17652947[ニコ動]


あ、あんまり関連静画を見られると、恥ずかしいですー!


■im2901557(静画)
■im4682138(静画)
■im2701083(静画)
■im2352111(静画)


何を買ってくれるんですか…?ちょっとだけ…楽しみです…


■azb006qggogq
■azB071GQ49F3


関連コミュニティがあるとちょっとだけ心強いです…


■co525


あ、あの…、関連項目を見てもらいたくて…



最終更新日: 18/10/19 00:18
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ