ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


オルタナティブ・ロック


ヨミ: オルタナティブロック
掲示板をミル!
5カキコ!

オルタナティブ・ロック /オルタナティヴ・ロック(Alternative Rock)とは、ロックジャンルでありヘヴィロックの一種である。


概要


1990年代パンクロックムーブメントやレッド・ツェッペリンブラック・サバスなどのオーソドックスなハードロックを精的支柱と音楽性の核とし、それまで流であったHR/HMのまるでテンプレート的な様式、鋲の付いたレザーファッションタイツなどの衣装、あたかも振付師に導されたかのようなステージアクション、大手レコード会社導のメジャーロックの産業化をしく嫌い、アンダーグラウンドシーンで起こった一群のインディーズロックに冠された名である。

快ヘヴィでポップロックではあるが陰で退的、気怠い哲学歌詞や曲調はプログレッシブ・ロックにも通じ革新的な音楽ムーブメントであった。

当初シアトルカリフォルニアウィスキー・ア・ゴーゴーなどを中心に活動していた、それら新の多くには、ステージ手な衣装ではなくカジュアルな普段着で行うので、音楽メディアからはグランジ(薄汚れた)という形容がされたが、このレッテルを貼られたアーティストたちは憤慨し、グランジを名乗る者は皆無である。

オルタナティヴには、「もうひとつの選択、代わりとなる、代替手段」という意味があり、80年代末期から90年代初期、音楽メディアからは流から外れていると判断されていた、アンダーグラウンドシーンの新アーティストたちの音楽性は、ヒップホップを取り入れていたり、ワールドミュージックを取り入れていたりと雑多で、なんでもありの状態であった。日本ではミクスチャーと呼ばれるバンドラウドロックとされるバンドパワーメタルハードコアパンクなどでも少しでもクラシック・ロック的な形態を持つ新アーティストなら、総じてこのカテゴリーの中に放り込まれていた。パンクHR/HMヘヴィロックを混合したような音楽性であったグランジも、やがてこのなんでもありであったオルタナティブ・ムーブメントと呼ばれた、これまでのメジャーロックではなく非流とされていた新の勢同一視され、オルタナティブ・ロックの名を冠されるようになる。

オルタナティブ・ロック最大のブームの立役者ニルヴァーナNirvana)であった。彼らの登場は旧態然としたロックに新鮮な空気を呼び込み、またロックの原初的な暴力性を想い起こすものであった。また皮なことに、かつてのパンクロックムーブメントとは異なり、聴衆の巨大な支持を集め、ニルヴァーナを含めたオルタナティブ・ロックや、マスコミからは非流とみなされていたミクスチャースタジアム・ロックと化し、80年代盛を誇った綺羅びやかなHR/HMを一気にメジャーシーンから駆逐していった。

メジャーであったHR/HMの中にはヘヴィメタル的な衣装メタル的様式を弱めて古典的なハードロックよりの音楽性に戻り、オルタナティブ・ロックに迎合して生き残りをはかる動きもあったが、多くのヘヴィメタルバンドはよりヘヴィメタル的特徴を保守、先鋭化させマニアック好者を確保することによって現在でも根強い人気を維持している。

オルタナティブ・ロックの代表格は上記のニルヴァーナパール・ジャムダイナソー・Jrサウンドガーデン、フー・ファイターズなどがあり、現在(本記事作成時点、2019年)でも同種の音楽ロック流的位置を占めている。

またオルタナティブ・ロックの人気を支えたニルヴァーナカート・コーバン、サウンドガーデンのクリス・コーネルオルタナアイコンスターは共に自殺している。

彼らは音楽に常にシリアスに向き合っていた。

最後にオルタナグランジハードロックヘヴィメタルなどのジャンル名は、そう分類しておけば便利な場合もあるというだけで、実体を正しく表わす形容ではなく、必ずしもアーティスト側からそう称されることを好まれるものではないことは留意するべきであろう。


関連動画



■sm31239220[ニコ動]

■sm4059648[ニコ動]
■sm34399304[ニコ動]
■sm11608019[ニコ動]


関連商品


■azB009EBE552
■azB00BSDTG94


関連項目



最終更新日: 19/07/30 01:11
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ