ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


カラテカ


ヨミ: カラテカ
掲示板をミル!
28カキコ!
カラテカとは、 
  1. 武闘である「空手」を専門に使う人→空手を参照
  2. 主人公のカラテカを操作する伝説コンピューターゲーム格闘ゲーム明期のゲーム本項で解説。
  3. お笑い芸人コンビ名→カラテカ(お笑いコンビ)を参照

概要


カラテカとは1984年に発売した伝説の「カラテゲームである。

ジョーダン・メックナー氏がApple開発、Brøderbund社が発売した。
日本ではファミリーコンピューターソフトとして1985年に発売している。
格闘ゲームの元祖の一つとして名高い。当時のゲームとしては主人公が「ヌルヌル動くゲーム」として話題になった。
のちにジョーダン・メックナー氏はさらにヌルヌル動く海外でのヒット作「プリンス・オブ・ペルシャ」を開発する。

GB版に本作を良した「マスターカラテカ」が存在し、アイテムの追加、システムの変更などが施されさらに名作に仕上がっている。


ストーリー


マリがさらわれてしまった!!!!」

ラテの使い手であるカラテカはそう叫んだ。なんと彼の婚約者であるマリがさらわれてしまったのだ。

それを聞くと、カラテカは落ち込み、ひどく項垂れた。

しかも彼女をさらった相手はあのAKUMAせいらしい。

AKUMAとは世界規模で恐れる人がいる悪のカラテ使いである。

「ゆるせん!!ゆるせんぞーーー!!!」

カラテカはそう叫ぶと、急いでカラテ着を着こみ、自慢の帯をギュっといっぱいおに絞めつけた!

こんなことでくじけるカラテカではないのだ!

の自慢の南斗再試拳(なんとさいしんけん)をお見舞してやる!!」

マリが囚われているAKUMAの館へ彼はダッシュで向かうのであった。


カラテとは「礼に始まり礼に終わる」


このゲームはカラテの教えを忠実に再現をしており、例え自分の人をさらった相手といえど、礼儀を怠ってはいけない。どんな相手でも必ずお辞儀をすることを心がけるのだ。それが南斗再試拳(なんとさいしんけん)の教えなのだ。

敵一人、一人にお辞儀をするのを忘れてしまうと敵のCPU難易度が最高レベルに上がってしまう。

「カラテ」のお辞儀の仕方は「アメリカお辞儀」で日本式のお辞儀とは異なる。

アメリカお辞儀」とは、お辞儀をしている最中にも「相手のを背けては相手に失礼」だとして、相手のをしっかりと見ながらお辞儀をする。日本お辞儀よりさらに心を込めた最上級のお辞儀である。(実際のアメリカにある場でもしばしばこ最上級なお辞儀が見られるらしい)


関連動画



■sm93229[ニコ動]

■sm9129658[ニコ動]
■sm2906783[ニコ動]
■sm482594[ニコ動]
■sm3604[ニコ動]
■sm161200[ニコ動]
■sm12671436[ニコ動]
■sm7500068[ニコ動]
■sm14502522[ニコ動]


関連商品


■azB000068HZ8
■azB000069T65


関連項目



最終更新日: 11/05/21 00:08
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ