ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


カルロス・サンタナ(野球)


ヨミ: カルロスサンタナ
掲示板をミル!
2カキコ!

カルロス・サンタナCarlos Santana、1986年4月8日-)とは、ドミニカ共和国出身のメジャーリーガー(捕手内野手)である。


概要


カンザスシティ・ロイヤルズ #??
カルロス・サンタナ
Carlos Santana
基本情報
ドミニカ共和国
出身地 サントドミンゴ
生年 1986年4月8日
身長
体重
180cm
95kg
選手情報
投球・打撃 右投両打
守備位置 捕手一塁手三塁手
プロ入り 2004年アマチュアFA
経歴
際大会
代表チーム ドミニカ共和国
WBC 2013年2017年
日米野球 2014年
メジャーリーガーテンプレート

2004年アマチュアFAロサンゼルス・ドジャーズと契約したが、この頃はポジションが定まっていなかった。

数年間をマイナーで過ごした後、2008年にトレードでクリーブランド・インディアンスに移籍。


インディアンス時代


2010年は開幕をマイナーで迎えたが、6月メジャー昇格。1年から選手の故障という事情もあり3番で起用されたが、8月2日ボストン・レッドソックス戦で左膝を痛めて靭帯を手術したため、46試合の出場に終わった。

2011年捕手レギュラーを確保し、155試合に出場。打率.239ながら27本塁打79打点を記録。

2012年インディアンスと5年契約を結んだ。

2013年WBCドミニカ共和国代表に選出され、ドミニカの初制覇に貢献した。

2014年は若手が台頭してきたことにより、三塁手にコンバート。オフの時間を三塁手練習に費やした。序盤は4番として起用されたが、打撃不振に陥った。徐々に状態が良くなり、最終的に27本塁打、自己キャリアハイ85打点マークした。

2015年一塁手として起用され、154試合に出場。

2016年158試合に出場し、34本塁打87打点とキャリアハイの成績を残し、インディアンス優勝に貢献した。

2017年は第4回WBCドミニカ共和国代表に選出された。オフFAとなり、球団からクオリファイングオファーを提示されたが拒否し、フィラデルフィア・フィリーズと3年契約を結んだ。


フィリーズ時代


2018年一塁手レギュラーに定着し、161試合に出場した。オフには日米野球2018アメリカ代表に選出された。12月に三トレードでクリーブランド・インディアンスに移籍した。


第2次インディアンス時代


2019年158試合の出場で打率.28134本塁打93打点を記録し、オフシルバースラッガー賞を初めて受賞した。

2020年新型コロナウイルス感染拡大の影60試合に縮小されたなかで全60試合に出場。打率.199、8本塁打32打点に留まり、オフインディアンスから延長オプションを破棄されたためFAとなった。


ロイヤルズ時代


2020年12月8日カンザスシティ・ロイヤルズと2年契約を結んだ。


成績



通算打撃成績


通算:11年



































MLB 1495 6402 5333 799 1325 301 16 240 796 46 0 49 991 29 1056 138 .248 .366

通算守備成績


機構 守備位置 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率 捕逸
MLB 捕手 330 2241 173 21 12 .991 25
一塁手 890 6969 539 49 686 .994 -
三塁手 45 34 64 7 6 .933 -
左翼手 1 2 0 0 0 1.000 -
右翼手 7 9 1 0 1 1.000 -

表彰・その他


シルバースラッガー賞 1回 2019年
その他
オールスターゲーム出場 1回 2019年

関連動画


■sm24586851[ニコ動]

関連商品

■azB007A4CC8W


関連項目



最終更新日: 21/01/10 12:04
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ