ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


カロス地方


ヨミ: カロスチホウ
掲示板をミル!
283カキコ!

カロス地方とは、ポケモンシリーズ最新作『ポケットモンスターX・Y』の舞台となる地方である。


概要


ポケットモンスターX・Y』に登場する、冒険の新たな舞台として、2013年5月開された。
「カロス地方」という名前は古典ギリシャ語の“美”から命名したとのこと。 

から見るとの形をしており、北の方にそびえ立つ巨大な山が印的である。
セントラルカロス、コースカロスマウンテンカロスの3つの地域に分かれており、図鑑もそれぞれの地域ごとに分かれている。 

開発画面にエッフェル塔のような建造物が見えたり、御三家元ネタのなった動物フランスに関係してる事などからフランスモチーフにした舞台ではないかと言われていたが、E3 2013 デベロッパーディスカッションにて増田順一氏によりフランスモデルであることが公式に発表された。
カロスという名前の由来にも表れている通り、『X・Y』は「美しさ」をテーマとして製作されており、これに沿う舞台としてもっともふさわしかったのがフランスだったという。

イッシュ地方に続き、日本国外がモデルとなっている。

全体的な特徴として、当然だがかなり欧である。レンガや石で出来た建築物を見るとよく分かる。
さらにチップ制度があり、場合によって支払うか否かの選択が出る。あくまでも任意なので必ず支払わなければいけないということではないが、払うと相手は好感度の高い反応を示す。
また各道路にはそれぞれ名称がついているのも特徴。

なお、ブティックの情報女主人公での内容である。男主人公はどなたかお願いします。


主な都市


3D化や斜め移動導入に伴いポケモンジムギミックが一層手になり、高いところに登ったりのまわりを歩きまわったりと立体感のあるジムが多くなった。スカートを履いていると中が見えそうで危ないジムも多い。 

アサメタウン ―これから はなさく まち―

主人公が引っ越してきたアサメタウン。の前にはサイホーンの姿が見え、隣のには、セレナカルム)が住んでいる。の中心にある大きなアーチをくぐって、冒険へと立とう。

メイスイタウン ―かわもに よりそう まち―

この町で主人公友達と集まって、最初の1匹をもらうことになる。
きずぐすりモンスターボールを買える店がある以外は何もないが、の入口にある門で写真が撮れる。

ハクダンシティ ―こしきゆかしい まち―

大きなロゼリアの噴シンボルのきれいなで、周辺の道路ではローラスケートで軽快に駆け抜ける人が見られる。主人公も、ローラスケートを手に入れればスイスイと動きまわることができるようになる。
シリーズでは定番のポケモントレーナースクールもこのにある。
東の方に進めばポケモンリーグもあり、割と近いと思う人は思うかも知れない。

最初のジムがあり、ジムリーダービオラむしタイプの使い手で、ジム内部は一階がカメラマンでもあるビオラが撮った写真が飾られていて、地下がジム蜘蛛の巣のようなを通り抜けていき、ビオラの元に辿り着く。っているところや露がたれているところを歩けばいい。

ティックでは、様々な種類の帽子を買うことができる。

ミアレシティ

カロス地方の中心にある

シンボルとなっているプリズムタワーを中心に、きれいに整備された石畳のと建造物が広がっている、美しい並みを持つ。カロス地方全体地図で見るとモンスターボールみたいな形に見える。
そしてあまりの広さ・3D効果により何度も迷うことができるウザい素敵な都市である。そのためか、タクシー中に停まっている。カフェもいっぱいある。

前述にもある通り迷いやすい。とても迷いやすいが最初に来た時は電の関係でモンスターボール形をしたの下半分しか行けないが、話を進めていけば上半分にも行けるようになる。

パリを参考にしたで、プリズムタワーエッフェル塔モデル。位置も全体の中心からわずかに北であり、これも実際のパリと共通している。このほか、随所にパリらしい要素を組み込んでいるようだ。

ポケモンジムがあるがイベントの関係上挑戦できるのは5番、なんとプリズムタワーポケモンジムである。見ただけなら恐らくでんきタイプジムの中で一番手だろう。ジムリーダーシトロン。内部はクイズを解いて上に上がっていく仕組み。因みにわざとクイズの答えを間違えて経験値、賞を稼ぐプレイヤーがいるとかいないとか・・・。

詳しい施設内容などは「ミアレシティ」を参照。

コボクタウン ―かれた あじわいの まち―

このには領であるショボンがある以外にぼしいものはないが、ポケモンセンターには姓名判断師がいたり、すぐ隣の7番道路にはきのみを育てられる育て屋バトルシャトーがあるので、何度かは訪れるだろう。

コウジンタウン ―あかく まう つちけむり―

崖の上に立っているで、化石の復活はここですることができる。
の北側にある水族館にはコイキング像があるが、残念ながら記念写真を撮ることはできない。

ちなみにこのからコースカロスの図鑑分布になる。

ショウヨウシティ ―そぞろあるきのまち―

山とに挟まれたで、その起伏のある地形を生かした自転車レース用のコースがある。
ジム内もロッククライミングをしながら上をすことから、アウトドア系のスポーツ自体が盛んなのかもしれない。また、このではサイコソーダも売っている。

先ほども書いたように、いわタイプの使い手であるザクロのもとへ行くには、頂上までよじ登っていかなければならず、すごく大変である。

こののブティックでは、カラフルでスポーティーなを買うことができる。

セキタイタウン ―しずかないしは おおいにかたる―

とにかく石に囲まれたで、北側にある3本の牙のような大きい石がある以外には何もない
これを背景写真を撮ることはできる。

フランス西部にある「カルナック列石」からアイデアをもらったらしい。

物語後半で重大なイベントが発生する。以下ネタバレ
地下にはかつてカロス地方を壊滅させた兵器が眠っており、周りの石は起動させた時の跡。
フラダリはこの兵器を復活させて世界を破壊しようとする。その時の出入り口を塞ぐしたっぱのセリフが怖い。

シャラシティ ―めざめの まち―

辺に存在するで、メガシンカと深く関わるとされるマスタータワーという施設が存在する。
また、シャラシティジムリーダーを務めるコルニは、メガシンカの秘密に関する鍵を握っていて、メガシンカに必要なメガ腕……メガリングコルニに認めて貰わなければ貰えない。

ジムリーダーであるコルニかくとうタイプを使ってくる。ジム内部は巨大なローラスケート場になっていて、ポケモントレーナー全員を倒さないとコルニまでのが開かない。

ヒヨクシティ ―うみべと たかだいが つらなる まち―

今作の港町である。しかし今作では船関係のイベントはないため乗れない。
高低差があるため、そこを行き来するためにはモノレールに乗らないといけない。しかしポケモンセンタージムも高台の方にあるためあまり使わない。

このジムリーダーフクジというくさタイプ使い。ジムの中はターザンのようにロープを使い、頂上をす。
老体ではあるが、このジムの中を毎日主人公と同じように来ているというので驚きである。

とある民家では、前作をやっていたプレイヤーには懐かしい音楽を聴くことができる。

なお、このを過ぎた13番道路からマウンテンカロスの図鑑分布になる。

クノエシティ ―ちょっぴり ふしぎの まち―

全体がキノコなどの自然に囲まれており、ファンタスティックな雰囲気を持っている。
の中心には大木があり、その根元にジムがある。

ジムリーダーマーシュフェアリータイプの使い手だからなのか、見たからして不思議である。
ジム内はワープをしながら移動をするが、部屋一つ一つがかわいらしい。またトレーナー(ふりそで)のデザインもそれぞれ違いがあり、これまたかわいい風俗ジムではない。

ティックでは少し変わったデザインを買うことができる。かわいい

フウジョタウン ―わたげ まいとぶ かぜのまち―

ボクタウンとはまた違った田舎っぽい雰囲気を持つに入って北側に風車があり、
その下に行こうとすると下からのアングルに変わり、見上げた感じになる。

技思い出しと技忘れはこの町で行える。あとなぜかモーモミルクが買える。

ヒャッコクシティ ―ほしめぐる ときつげの まち―

このの特徴は、何といっても日時計だろう。
 ただし、私たちの知っている日時計とは大きく異なり、巨大な宝石か何か、とにかくオーパーツとしか言いようがないものである。巨大な宝石が開いた部分から太陽が差し込むことで、前方の輪が動き始める仕掛けとなっているが、午後8~9時の間しか見ることができない。

ジムリーダーゴジカ秘的な雰囲気を出しているエスパータイプの使い手だ。
 ジム内は一見ただの屋敷だが、中心部に書かれた魔法陣の上に立つと、明らかに外見以上の広さを持った間になり、球状の立体迷路を歩きまわる。球の中心が重力の中心となり、球の反対側にいる人は自分とは上下が逆になる。とても不思議なジムである。

こののブティックはきれいとかわいいを両立したい人におすすめとのこと。色は少し手。

レンリタウン ―ことなり つらなる まち―

終盤のにしてはしく、これといったものがない。や線路があるが利用できない。
大きながあるのが特徴。の前のベンチに座ると、全体を見ることができる。

とある場所である人物のメッセージが読める。

エイセツシティ ―ふゆよりも つめたく こおる まち―

全体がで覆われている。中央にあるジムから漏れる冷気の影らしいが、の中にいる2体のユキノオーのせいではないのかとも囁かれている。

ジムリーダーウルップはもちろんこおりタイプを使ってくる。だからなのか少し太め。
ジム内は4種類のスイッチと、その色に対応した正方形を回転させてにいるジムリーダーの元へ向かう。

ティックでは、大人っぽいを買える。色合いも落ち着いたものが中心。

この民家DPtで登場したコトブキシティアレンジ音楽が聴ける。

キナンシティ ―やさしく あまい ごくじょうの まち―

殿堂入り後に訪れることができる。最初はミアレシティでTMVに乗ってくる必要があるが、2度以降はそらをとぶでも行ける。

リゾート地らしい雰囲気を持っているが、バトルハウスフレンドサファリくらいしか楽しめるものはない。
また、1日1回セレナまたはカルムと戦うこともできる。


ダンジョン・施設


ハクダンのもり

毎度おなじみの序盤で登場するである。メイスタウンハクダンティの間にある。
むしポケモンはもちろん、ヤナップバオップヒヤップピカチュウと最初のにしてはいろんなタイプポケモンが捕まえられる。
最初にこのに入ったときはサナが一緒に行動してくれ、話しかけると回復してくれる。

ちなみにマップをよく見ると、トキワのもりによく似ている。

パルファムきゅうでん

300年ほど前の王が建築させたという大きくて。コボクタウンの少し先にある。
入るとミロカロス像が出迎えてくれ、他にも様々な像や芸術品が置いてある。
裏の庭園にはゼクロムレシラムの巨大な像が置いてあり、カロス地方とイッシュ地方の間に何かしらの交流があったことをうかがわせるが、詳しくは不明。

バトルシャトー

中にいるトレーナーと戦うことができる施設。7番道路にある。
この施設で勝ち続けると爵位(ランク)が上がり、より強いトレーナーと戦える。爵位を上げていけば一度戦ったジムリーダーと再戦でき、四天王チャンピオンともわざわざポケモンリーグに行かなくても戦えるようになる。ただし、出てくるのはランダム
相手の手持ちは1~4匹までしかおらず、爵位ごとに手持ち数は決まっている。時々アイテムをもらうことがある。

さらに爵位を上げることで、賞アップさせたり来るスピードを上げる招待状や、レベルを上げる挑戦状を有料で送ることができる。うまく使えば経験値やお小遣いの荒稼ぎが可

じつなぎのどうけつ

コウジタウンショウウシティに行くために通る洞。ただし、最初ショウウシティに行こうとしても、岩に塞がれ通ることができないので注意。洞自体はそんなに長くはない。

かがやきのどうくつ

9番道路を進んだ先にある洞窟ゴケが内部を照らしている。ここで初めてフレア団と遭遇することになる。
部でいわくだきで岩を砕くと化石を発見できることがある。 XとYでは出る化石が少し違う。

うつしみのどうくつ

セキタイタウンとシャラシティを繋ぐ洞窟。全体的に秘的で洞窟のようになっており、姿を映し出す。の前にいるトレーナーは後ろを通っても越しで見つけられて対戦することになるので注意。

マスタータワー


次へ»
最終更新日: 19/03/01 20:05
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ