ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


カーグラフィックTV


ヨミ: カーグラフィックティービー
掲示板をミル!
5カキコ!

カーグラフィックTVとは、BS朝日で放送されている自動車ファンのための番組である。通称、「カーグラTV」「CGTV」。


概要


その名の通り、自動車専門誌「カーグラフィック」が監修する自動車情報番組で、1984年テレビ朝日系列で開始、2014年30周年を迎える。

当初はバラエティ番組の要素が強く軟な印であった。メイン女性タレント編集者サポートをする形で新インプレッションを紹介していた。ナレーション神谷明で、彼がのちに担当するベストモータリングに近いものであった。ちなみにこれが第一期であるのだが、後にメインキャストとなる松任谷正隆カーグラフィックファンであったがこの第一期に関しては本誌と雰囲気が違う事に不快感を持っていたという(自分にメインキャストの話が来た際は第一期の有り様に当初は難色を示したらしい)。また、第一期は試行錯誤の状況であったらしい(当時の深夜番組である11PMオールナイトフジのような雰囲気もあった)。

1985年10月作曲松任谷正隆オープニングテーマも担当)をメインキャストに、編集者田辺一がメイン解説者となる構成に変更、1986年には制作プロダクションが変わり、ナレーション古谷徹を起用、現在の硬な番組(本誌であるカーグラフィックの内容が持つ雰囲気をようやく番組として実現した形)へとリニューアルした。これが第二期の始まりでもある。OP曲は『The Theme of Winner』。この曲は番組の為に作られており、今でもカーグラフィックTVといえばこの曲と認知するファンも多い。ED曲がこのアレンジだった時期もある。ちなみにOP曲(後述のも含む)とED曲はカーグラフィック誌の記念号の付録CDにしか収録されておらず、いまだにCDとしては一般販売すらされていない。その為このCDプレミア扱いとなっている。
このころから、欧州車や高級を中心に紹介する、完成によるインプレッションを行う、イメージ優先の環境映像に近い編集、そして古谷による淡々としつつもエスプリの利いたナレーションという現在の構成が確立された。第二期の一時期に限り何人か女性アシスタントが存在し、そのうちの一人はあのときめきメモリアル片桐彩子を演じた川口雅代である。
また、海外でのモーターショーレースの紹介や欧州車インプレッションなどの海外ロケ、時にはダンカー自衛隊車両インプレッションといった企画もされた。特に 変わり種なが登場する回ははあまり得意なジャンルではないのか、何度か扱う回では冒頭あたりで『またか』といった感じの苦笑混じりになる事もあった。特に自衛隊車両の回には演習場という場所が場所だけにいつもとは明らかに場違いによる違和感を隠しきれてはいなかった。また、90式戦車(の後部)をフェラーリ・テスタロッサに例える言まで飛び出す始末。

『これはこれでアリだと思いますよ』とネタにされやすい予定調和な締め方は大体このあたりの頃である。近年では見かける事のないものとなった。

松任谷正隆田辺一の二人でセットの印が強いが、田辺一が出演していない回も多い。スタッフクレジットではナビゲーターは松任谷正隆スーパーバイザーは田辺一と分かれて表記されている。

しかしスポンサーの撤退、ネット局の縮小により、2001年3月で放送は終了する。

2001年10月テレビ朝日以外の一部ネット局、独立U局からの放送として再開、2002年4月からはBS朝日でも放送を開始、2005年からはBS朝日での制作に切り替わる。BS朝日制作になってからハイビジョンでの放送を開始。
番組内容は縮小され、海外ロケはなし、インプレッションも箱根ターンパイクなど一部の場所に限定して行われるようになった。それでも基本的な構成はなるべく変えないよう配慮されている。これが第三期であり現在に至る。OP曲は『The last run』。
一方で新スポンサーの意向でクリーンディーゼル水素自動車を取り上げることもある。

メモワールとして過去放送分を再編集した回もある。


パロディ


独特の内容を持つ番組であるため、パロディオマージュをされることも多い。特にこと細かいところのスペックまで紹介する傾向がある番組ゆえ、パロディにはそれを再現する傾向が強い。
ニコニコ動画では、「洗車の入」氏による「ゲームグラフィックTV」(第1期は全開、第2期はコミュニティ限定開)が有名である。ちなみに『The Theme of Winner』と『The last run』をゲームアレンジした曲がいくつかニコニコアップされているが大半がここに寄せられたものである。

一方で古谷徹ナレーションも、レースゲームの登場車両の紹介デモ真似をされる、あるいは古谷氏本人をそのまま起用することも少なくない。さらには「機動戦士ガンダム 戦士達の軌跡」では、登場モビルスーツカーグラTVに紹介するまでに至っている。 


関連動画



■sm27279403[ニコ動]

■sm27279490[ニコ動]

■sm8458368[ニコ動]
■sm8723950[ニコ動]

■sm125320[ニコ動]
■sm16287342[ニコ動]
■sm829500[ニコ動]
■sm228515[ニコ動]


関連商品


カーグラフィックtvに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。


関連コミュニティ


■co142661


関連項目



最終更新日: 16/08/18 17:51
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ