ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


カーネル・サンダース


ヨミ: カーネルサンダース
掲示板をミル!
27カキコ!


GOOCHICKEN

カーネル・サンダースとは、KFCKentucky Fried Chicken ケンタッキーフライドチキン)の創始者。そして教祖ライバルである。


概要


日本では、「カーネルおじさん」「ケンタッキーおじさん」の称で親しまれている。
本名はハーランド・デーヴィッド・サンダース(Harland David Sanders)。
カーネルというのはケンタッキーカーネルという名誉称号からきている。彼自身は軍隊にいたことはあるが大佐カーネル)に昇進したわけではない。色々な職業を経験した後、フランチャイズ事業を始めたが、この時彼は60をこえていた。1980年に肺炎のために90歳で亡くなられている。


カーネル・サンダース像


カーネル・サンダースといえば立像である。元々カナダのとある店舗でイベント用に作られた立像が倉庫で保管されていたものを日本KFCの幹部が見つけ持ち帰ったのが発端だそうだ。立像は日本独自のスタイルであるらしく、日本以外ではアジアの店舗にも立像がある。日本KFCサイト立像について説明しているページ[外部]があり、ご丁寧に立像のサイズ[外部]まで掲載されている。詳しくは → ケンタッキーフライドチキン

カーネルサンダースの呪い

1985年10月16日道頓堀店に設置されていたカーネル像が道頓堀に投げ込まれる。この日は阪神タイガースが球団初の日本一いた日であり、熱狂した阪神ファンがこのカーネル像を、優勝に貢献したアメリカ人選手のランディ・バースに見立て、胴上げして投げ入れたのである。その際制止しようとした店員が殴られて負傷したという。その後の阪神タイガースは、成績不振が長引き、2003年までリーグ優勝から遠のいた。「阪神日本一リーグ優勝出来ないのは『道頓堀に沈められたカーネル・サンダース像の祟り』だ」とする都市伝説が生まれた。これを俗にカーネル・サンダースの呪い」と呼ぶ。

1986年以降、阪神2003年2005年2014年日本シリーズ進出を果たす。しかし未だ日本一にはいていない。2009年道頓堀の泥の中から発見・引き上げられ、話題となる。

なお道頓堀店は1998年閉店したが、2008年甲子園球場内の店舗を開店した。


ゲームへの出演


SEGAが2011年2月24日に発売したファンタシースターポータブル2 インフィニティにおいて、カーネル・サンダースがパートナーキャラとして登場している。[外部]


アメコミとのコラボ


2015年より「KFC: The Colonel of Two Worlds」のタイトルでカーネル・サンダースがアメコミヒーローとなって悪と戦う物語が展開されている。


ニコニコ動画でのカーネル


カーネルメイン動画動画の1つのネタとして見かけることが多い。
MUGENキャラも作られておりMUGEN動画でも実を遺憾く発揮している。
他にカーネルMMDモデルも存在しており、MMD動画MMDオールスター動画にもたまに登場している。
また、ドナルドライバルとしてよくドナルドMADで見かけられる。 
ニコニコでのカーネルの呼称は「カーネル」「カーネルおじさん」が基本だが、稀に「カラアゲ屋のジイサマ」という呼称も見受けられる。


関連動画



■sm6128136[ニコ動]

■sm696197[ニコ動]
■sm6767613[ニコ動]
■sm6780836[ニコ動]
■sm6405831[ニコ動]
■sm6394247[ニコ動]


MUGENキャラ


■sm2708644[ニコ動]


MMDモデル


■sm19654410[ニコ動]


関連静画


■im1967683(静画)
■im3755154(静画)

■im5648117(静画)
■im3184363(静画)


お絵カキコ


[画像を見る][画像を見る][画像を見る]


関連商品


■az4569683525
■az438205463X


関連項目



外部リンク



最終更新日: 16/07/28 03:12
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ