ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ガッカリウルズ


ヨミ: ガッカリウルズ
掲示板をミル!
203カキコ!

ガッカリウルズとは、第3次スーパーロボット大戦zに参戦している、フルメタル・パニック!他に登場するミスリルASのややガッカリする姿のことである。


概要


フルメタル・パニック!シリーズ過去スパロボシリーズに参戦していたものの、どちらも任天堂携帯機だったためがなかった。そのため、付きスパロボの参戦を望むが多かった。

そんな中、スパロボシリーズ中では戦闘アニメ重視として作られてる『Z』シリーズに参戦という事、その後に原作シナリオを回収するということで期待度がかなり高まった。

……しかし、肝心の戦闘アニメがショボかった。しかも役側のアーバレストとM9。

(コクピットがある)上半身をなるべく揺らさないような最小限の動きが意識されているのだが、逆に言えばろくに動かず、「上体を維持したまま下半身だけで走る」のような奇妙なモーションが頻出する。いわば、ロボットアニメとしてのを極排除し、リアルさを重視したため、絵的に映えないのである。
(逆に、過去携帯シリーズでは、作画を山盛り使ってアニメを作っている。これは解像度が低いせいで、手なアクションを取らせないと絵的に映えない為である) 

ロボットリアルに動かすと、奇妙な動きになってしまうというのはよくある話であるが、それをかっこ良く見せるのがアニメ屋の腕の見せ所であろう……。(実際に、上述する「なるべく上半身を揺らさず走る」動きは∀ガンダムが良くやっているのが有名、同機の独特な魅となっている)

また、カメラワークカットインの使い方も悪く、極めて遠方からのアングルで迫のない攻防や、逆にカットイン効果音だけで攻撃をごまかしている、ラムダドライバ発動時の歩行を極めて少ない枚数のカットインで済ませた為歩いているように見えないなど、鳴り物入り役機とは思えない扱いが多かった。 

また、本作は過去作にあった他のASとの合体攻撃、アーバレストラムダドライバ発動によるユニットグラフィック戦闘演出の変化が消去、そして追い打ちに対する敵機体のコダール系がスパロボシリーズの中でも異常なくらい高い戦闘アニメクオリティーということもあって、本作の炎上の火種の1つとなってしまった。

なお、戦闘アニメを担当してるスタッフは、その動きや演出の癖(単分子カッター対地の開始モーション・床を召喚させる演出・照準器を使用して狙いを定めるコックピットカットイン・総じて機体カットインが多い等)がボトムズ担当のスタッフと酷似してることから、同じ担当と思われる。


天獄篇では…


時獄篇での批判が多かった本機ではあるが、天獄篇では他のASとの合体攻撃、アーバレストラムダドライバ発動によるユニットグラフィック戦闘演出の変化が追加された。

ラムダドライバ発動アニメーションもWほどではいが良くなっており、単分子カッターアニメーションがとても良くなっている。というか、単分子カッターだけ明らかクオリティーが違う。最初からこれで行けよ

そして、ファン待望のレーバテインも参戦した。こちらもアーバレストと担当が同じだが、なかなかに良い(といっても、Zシリーズ内としてはやっとノルマレベル程度だが)アニメーションとなっており、評価もそこそこある。が、こちらも賛否両論ではある。

逆に、レーバテインブースター装備は明らかに急遽作りましたといったレベルの出来で特に一斉射撃では、長めセリフが2回(+アルの了解が2回)出るためまるで遊覧飛行のようなシーンが出来てしまったため、批判が多い。また、時獄篇でも問題だったカメラワーク善されてはおらず、ただでさえ設定上動けないブースター装備がまるで静止画とも批判されている。

……しかし、同じ担当とされる敵ASベリアル」のアニメーションに関してはボトムズ系と同じく批判意見は見られていない。

どちらにしろ、時編とべると天獄篇アーバレスト(Λ)やレーバテイン、M9系の追加武装は善されてるので、やったぜウルズと言ってもいいかもしれない。というか、時の時が異常だった


ボン太くん


シンプルな演出でまとまっており、カメラワーク等もボトムズ系のアニメーションに近い。 しかし、戦闘グラフィックなどの雰囲気が異なっているので同じ担当かどうかは不明。

天獄篇では、追加武装のボン太くん一斉攻撃が追加されており、こちらもクオリティーが高めである。正直、レーバテインブースター装備のアニメーションは、これに製作時間取られてしまったのではないだろうかとも思えるほどである。


関連動画



■sm22986517[ニコ動]

■sm23347512[ニコ動]

■sm25972300[ニコ動]
■sm25949754[ニコ動]


関連商品


■azB00HIYO07U
■azB00I59WOSO


関連項目



最終更新日: 17/02/26 12:59
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ