ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ガンダム5号機


ヨミ: ガンダムゴゴウキ
掲示板をミル!
6カキコ!

ガンダム5号機とは、「MSV」「M-MSV」「機動戦士ガンダム外伝 宇宙閃光の果てに…」に登場するモビルスーツ

MSVとして設定が存在していたが、M-MSV大河原邦男コレクション)でデザインと設定が追加。PS2ゲームめぐりあい宇宙』のサイドストーリー宇宙閃光の果てに…」でカトキハジメリニューアル版が登場。

概要

ジャブローで製造されたRX-78セカンドロット4~8号機の内の1機。通称:G05

ガンダム5号機は宇宙専用機として、4号機との連携運用を織り込んだ開発計画となった。一年戦争時の第16独立戦隊、準ホワイトベース級強襲揚陸艦サラブレッドに配備され、修を経て戦い抜いている。

4号機との差異

GUNDAM 5th
ガンダム5号機
RX-78-5
頭頂高 18.0m
重量 42.6t(本体) / 80.5t (全備)

1,480kw
70,500kg
搭乗者 フォルド・ロムフェロー
装甲 ルナチタニウム
武装

■im2496189(静画)

仕様や開発経緯は4号機とほぼ同じ。
→詳しくは「ガンダム4号機」を参照。

実験色の強い4号機と異なりジェネレーター出は大して強化されておらず、安定性を重視した値に設定してある。

冷却装置にも装を加え、胸部冷却装置中央に大フィンを追加。これも4号機との差異の一つで4号機の冷却システムは新規設計だが、こちらはフィンの追加のみに留まっている。

ジャイアント・ガトリング

5号機はジェネレーター出・冷却システム4号機より劣る他、エネルギーチャージに多大な時間を要する4号機の支援役という想定のもとに、専用の実弾兵器ジャイアント・ガトリング」が用意された。(4号機用の「メガ・ビーム・ランチャー」が実用に耐えるものか不安視されていたという事情もある。)

ドラムマガジンに収納した3000発の90mmケースレス弾を毎50発の速度で掃射。4号機のメガ・ビーム・ランチャー発射支援どころか周囲の敵を一掃することも可

バレルの焼き付きを防ぐために5間のリミッターを施しているが、マニュアルによる解除も可となっており、弾を撃ち尽くすまで連射出来る。この場合の動作は保できず、機不全に陥る可性もある。

また同オーガスタ製のペイルライダーにもオプションとして用意されている。

M-MSV

SDクラブ誌におけるM-MSV連動小説の一つでは、ア・バオア・クーにおけるビグロとの戦闘で大破している。つまり正史では4号機と立場が逆転してしまっているのである。

ガンダム5号機[Bst]

占領後間もないコンペイトウで受領した4・5号機共用のオプション装備「ショルダーユニット」を装着した形態。

ラスターとプロペラントタンクが一体となった推強化案であり、肩部可動式ホールドラッチに固定して機動性のさらなる増強を図っている。 運用している特殊重兵装が、AMBAC機動を限定することを考慮して、運動の低下を補うために開発された。だが結局4号機は大破してしまい、正史では5号機にのみ取り付けられた。

関連動画


■sm16330508[ニコ動]

関連商品

■azB00030EUQ2

関連項目

RX-78 ガンダム(ファーストロット・セカンドロット機)


最終更新日: 19/06/02 12:16
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ