ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ガード・ブロック


ヨミ: ガードブロック
掲示板をミル!
39カキコ!

ガード・ブロックとは、遊戯王OCGおけるカードである。
同時に、架空デュエル三種の神器カードである。(その意味については後述)


概要



カード情報


通常
相手ターン戦闘ダメージ計算時に発動する事ができる。
その戦闘よって発生する自分への戦闘ダメージは0になり、
自分のデッキからカードを1枚ドローする。

遊戯王wikiより抜

  『THE DUELIST GENESIS』で登場したカード
 戦闘ダメージを一度だけ効にしつつ、1ドローできる効果を兼ね備えた効果を持つ。

 守るのはプレイヤーのみで、モンスターは助からない。
 直接攻撃を防ぐ場合は問題ないが、上級モンスター召喚のためのコスト素材として弱小モンスターを守る事はできない点は痛い。

 アニメ遊戯王5D's」において不動遊星が使用。初使用はジャック・アトラスキング時代)との第一戦においては「ビック・ピース・ゴーレム」と「スピード・ウォリアー」の戦闘時に発動した。
 続く登場は十六夜アキとのデュエル(二戦)。「憎悪の」で攻撃が下がった「スターダスト・ドラゴン」へ「ブラック・ローズ・ドラゴン」が攻撃した際に発動。


 現遊戯王OCG環境における戦闘メタは、最強とも呼べるミラフォを始め、戦闘ダメージ兼破壊を防ぐ「和睦の使者」、攻撃そのものを防ぐのなら「攻撃の無力化」ect・・・と多数存在している。対してこのカードモンスター戦闘破壊防げずなおかつ一度しかダメージをという下位互換。

 しかし、状況や戦術次第ではサポートとして有効であろう。
 このカードの対攻撃カードの下位互換と見るか、はたまたダメージ回避兼手札増強できる万カードと見るかは使い手次第であろうか。

 なお、「攻撃を止めつつドローできるなら、ドローしかしない強欲な瓶や八汰烏の骸の上位互換じゃね?」と思われそうだが、このカードは攻撃反応である。つまり相手が攻撃する前に除去されたり、攻撃宣言時に一切のカードの発動を許さない効果モンスターばかりに攻撃される場合、ドローができなくなってしまう
 特に第8期(ミラフォが制限から制限になった)辺りからはそれが顕著で、攻撃反応よりフリーチェーンの方が好まれる傾向にある。なので一概に置き換え可な関係とは言えない。


使用例


 相手が1体しか攻撃してこない時や、戦闘破壊耐性を持つモンスターと併用することでダメージをより軽減できるが、それだけでは有用と言い難い。

 「モンスターは守れない」を逆に考え、「戦闘を行える」「モンスター戦闘破壊される」点に着する。
 「悪シノビ」のような攻撃対となると発動する効果を持つモンスターリクルーターやサーチャーのような戦闘破壊をトリガーとするモンスター等と併用することで、より大きなアドバンテージを獲得できる。
 これは、戦闘効化するカードや相手モンスターを破壊してしまうカードでは不可能コンボである。後者に至っては和睦の使者とも代えが利かない。

と言っても、「相手ターンの」という発動条件のせいで自爆特攻の時は発動できない。
できるコンボは割と限られるため、よく考えて採用したい。


ニコニコ動画において


 現実ではあまり見向きもされないカードであるが、ことニコニコ(特に架空デュエル)動画では逆になる。

 アニメ遊戯王本編同様に架空デュエルも『魅せデュエル』という色彩を持つ為にミラフォ等のガチとも言えるカードは使用されない状況(出ても主人公補正ければ添えるだけ)にある。
 その防御系カードの成功率を較すると

 (ガード・ブロック)
 >(和睦の使者の書等の除去を必要としない防御カード)
  ≥(カテゴリ・種族専用・条件の厳しい除去カード)
   >(ミラフォ閉等の汎用除去カード)

※とある動画より抜

となる。
 また、架空デュエル動画における(一部除く)登場人物達には、遊戯王歴代主人公程のドロー補正を持ち合わせおらず、その為のコンボ強化や息切れ防止等多量の手札を必要とする状況にあることも理由の一つである(遊戯王OCGルールに準拠しているため、アニメオリカ禁止カードが使えない事も背景にある)。

 かいつまんでいうと、手札の内容は製作者のさじ加減でどうとでもできるが、手札の枚数を勝手に増やすことはできない。そのため『手札1枚が2枚に増えるカード』や『戦況を変えないが1ターンげるカード』の需要が上がってしまう……というお話。

 故にこのカード貪欲な壺メタモルポットと並ぶ(架空デュエル界)三種の神器として知らしめている(『安心と信頼のガード・ブロック』とも)。
 最近ではカードカー・Dを初めとした新たな手札増挙カード登場によりその地位が揺らいでいるが、長らく架空デュエルを支えてきた著名なカードの一枚としての名は揺るぎないであろう。


関連動画


ガード・ブロックに関するニコニコ動画動画を紹介してください。


関連商品


■azB003FG3396


関連コミュニティ


■co304784


関連項目




最終更新日: 16/01/30 18:47
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ