ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ガールズ&パンツァー リボンの武者


ヨミ: ガールズアンドパンツァーリボンノムシャ
掲示板をミル!
885カキコ!
■im5853913(静画)

生まれてくる時を間違えた

――と彼女は笑った

 

ガールズ&パンツァー リボンの武者』とは、テレビアニメガールズ&パンツァー』のスピンオフ作品である。


私たちの戦友達の話をしよう――


ガルパン本編軍事を担当し、OVAこれが本当のアンツィオ戦です!』等では脚本を担当した鈴木貴昭と、一部キャラクターの原案を担当した野上武志タッグによる漫画作品。コミックフラッパーにて連載中。

本編終了後が舞台となっており、全国大会で優勝した無名校に触発された二人の女子高生戦車に憧れ、イニシャルDのような路上の非公式戦『タンカスロン』に参加する。

作者二名の趣味が濃く反映された内容で、同タッグによる漫画セーラー服と重戦車』に近い作となっており、アニメ本編以上のウフンアハンな描写が多い。だがパンツは見せぬ。

アニメ本編には登場しなかったボンプル高校BC自由学園の生徒に加え、本編登場校のキャラクターも登場する。


タンカスロン(強襲戦車競技)とは


1924年にフランスで開催されたオリンピックでの種に『ミリタリートロール』が採用、その中の『軽戦車による中偵察と射撃』がタンカスロンのひとつである。

本作で描かれるタンカスロン日本独自のものであり、流はやはり戦車道と同じく上競技から発展した野駆け戦車であった。これはからくりや追物を行う流鏑の一種とされる。しかし、種の内容上どうしても広大面積を必要としたこれらの種は、欧州システマチック戦車競技と較すると人員等の問題もあり、次第に下火となっていった。しかし、残った競技者は細々と活動を続け、次第にルール用かつ迫のある試合内容に評価が集まり、1930年代に「タンカース」や「タンカスロン」、「強襲戦車競技」と呼ばれるようになった。

戦車道連盟の公式戦とは異なり、その試合内容はフリーダムそのものである。規定されたルールは「戦車道で使用できる戦車のうち、10トン以下の輛を使うこと」のみとされ、試合内容は非常に多となっている。
個々の戦車同士が競い合う個人戦が基本とされるが、複数輌からなるチームでの参加も認められており、場合によっては1対多数の試合が組まれることもある。また、公式戦のように敵勢が1つだけとは限らず、複数の勢による三つ、四つの戦いも当たり前。さらには試合中の乱入も認められているため、参加者はまぐるしく変わる戦場の流れに臨機応変に対応するめられる。
また、基本的に野試合なのでルールや違反行為はいようなものであり、矢や対戦車ライフルすら使用可。さらに参加車両レギレーションもほぼないので、戦車道では基本的にありえないような戦車魔改造現代技術をふんだんに使った高性部品を使用し、オリジナル車両とは一線を画する性改造することすら可も認められている。
観戦は自己責任とされており、それこそラリーレースのように危険の及ぶかもしれない距離からの観戦ができる。観客のの前を弾がめたり、観客が履帯に轢かれかけたりするのは日常茶飯事


登場校&登場人物



楯無高校


甲信地方に本拠を持つ学園艦。校名の由来は甲斐武田宝「楯」から。その縁からか学園艦には戦国時代から江戸時代にかけての建物を移築したものや再現したものが多く立ち並び、その並みを当てに訪れる観光客は同校の重要な資となっている。術・弓道忍道などが盛んだが、戦車道はほとんど普及しておらず、戦車道部は10年前に部になっている。
保有戦車私有の「九七式軽装甲車(テケ」のみ。

九七式軽装甲車テケ・砲搭載型

蔵に眠っていた装甲車両。は九四式37mm戦車。全体が緋色に染められ、には百足衆の旗印が描かれており、非常に立つ。しずか長兼手兼装填手を務め、が操縦手とメカニックを務める。
VSアンツィオ高校戦にてヤイカ率いるボンプル高校の実の当たりにし、現状のテケでは不足と判断。さらに騙し騙し使っていた体にも限界が来たため、「せんしゃ楽部」本店メカニックの老婆3名の手によって本格的なオーバーホールが行われた。その際、魔改造エンジンテケ用のエンジンの中でも状態の良いものをベースに、モリブデンニッケルなどの特殊合をふんだんに使い、燃料噴射装置はドイツ製、電気系統はアメリカ製に換装することで軽量化を果たしつつも耐久性と信頼性は向上し、基本性は15も上昇している。もはや別物と言って差し支えない一品。への換装を始めとする大規模な修を受けたことで、機動性の大幅な強化地は最大55km/hで走行可。元々の最大時速は40km/h前後なので、実に1.4倍近い。と制動性の向上が施された。
元はしずか叔母の持ち物だが、その叔母現在にはいない。


アンツィオ高校


練習と資稼ぎがてらの参加。使用車両は「CV33劇中ではCV33と呼称されているが、OVA劇場版に登場した車両よりもリベット接合部が多く、外見はCV35」や「CV35」などの、L3系列のタンケッテ。また、火力不足を補うために20mm対戦車ライフルを使用することもある。試合観戦と情報収集的で他校同士の試合にもしょっちゅう出張店舗を出している。ワイ大人ぶどうジュースも出る。


サンダース大学附属高校


しずかに「戦車道遊戯」と言われたことに因縁をつけて試合を行う。サンダースの名前は出せないため、タンカスロン用に急遽「義勇タンカスロンフライングタンカース」を結成。使用戦車BC自由学園よりレントリースしていた「M22ローカスト」を返却してもらいトラ柄にペイントしたもの。


ボンプル高校


近年におけるタンカスロンの王者。ポーランドモデルで、校名はポーランド民主運動の際に用いられた標「Bonds with people」を略したものと思われる。
元々は神奈川県にある医療系の学校だったが、同じ県内の聖グロリアーナ女学院から旧式化した学園鑑を譲り受け、福井県賀へと本拠地を移した。その縁から聖グロとの関係は良好で、定期的に交換留学も行われている。
63戦車道大会では1回戦からプラウダ高校と当たったが、軽戦車豆戦車しか持たないボンプル高校プラウダ高校の重量級戦車鎧袖一触されてしまう。そのため、プラウダに対して辱の機会をっている。
保有車輌秋山殿の好きな「7TP DW(双」や「7TP JW(単)」、豆戦車の「TKS」。この他にも「10TP」を保有するが、規定上タンカスロンには出場不可。


次へ»
最終更新日: 20/02/03 19:02
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ