ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


キャラクターの声がイメージと違う


ヨミ: キャラクターノコエガイメージトチガウ
掲示板をミル!
14カキコ!

キャラクターの声がイメージと違うとは、殺害予告の動機である。


概要


2014年東方projectを題材とするボイスドラマ企画を視聴した26歳の男性(通称SZK)が、主人公巫女役を演じた女性(KNN姉貴)の実名を挙げ、「灯油ぶっかける」等の殺害予告を行った。あえなく彼は兵庫県姫路署に逮捕されたが、その時に動機としてったのが「キャラクターの声がイメージと違う」というものだった。KNN姉貴関西おばさんと呼ばれるほど年老いた色だったため、イメージと違うと思われても仕方のい一面がある。とはいえ脅迫は立犯罪である。

この事件はフジテレビ系列ニュース番組めざましテレビ報道され、先述の動機が女性アナウンサーによって読み上げられた。前々からクッキー☆を始めとする東方ボイスドラマ企画植民地にしていた淫夢厨はさっそく番組の該当部分を素材化。イメージ図として描かれた26歳男性巫女切り抜きBB素材にした(この辺りの流れはSZK(淫夢)の項が詳しい)。BB先輩劇場でSZKが登場すると、高確率で「キャラクターの声がイメージと違う」という音が使われる。SZKは男性なのに対し、女性アナウンサーが使われている事から「お前が違う」と視聴者に突っ込まれる。

誕生が2014年という事もあり一時は使われなくなっていたが、2019年10月1日リリースされたスマホゲーム東方キャノンボール」で再び陽のを見る。キャラクタープロ声優を当てているのだが、一部にキャラクターの声がイメージと違う現が起きている(レティが顕著)。そのせいかネット上の各所でイメージが違うと言われるようになった。


関連動画



■sm23838835[ニコ動]

■sm27852432[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 20/01/14 14:58
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ