ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ギンシャリボーイ


ヨミ: ギンシャリボーイ
掲示板をミル!
50カキコ!

ギンシャリボーイとは、JAPAN WORLD CUPの出走である。


概要


敗で皐月賞ダービー菊花賞3冠を達成した、日本競馬史上に残る歴史的名ワールドカップは初参戦だが、世界最強との呼びも高い。

自在性があり、どこからでもレースが出来るのが特徴で、追い込み時には必殺のスシウォークで一気に加速。しかし、このスシウォークを乗りこなせる騎手松岡騎手を含め日本に3人のみと言われる。

非常に礼儀正しく、競馬関係者の前では背筋をピンと伸ばす。ライバルチョクセンバンチョーとはの仲。

好物は生カンパチ新潟コシヒカリを好んで食す。好調時にはの匂いのをかく。

脚質は自在。


血統


ドンブリボーイ/ ゲイシャクリスタル


松岡正海の直前インタビュー


ピンクフェロモンの後ろはない

────日本で初のワールドカップ、しかも1番人気です。

松岡 日本代表として負けられないよね。こんなにプレッシャーのかかるレースはない。物心ついたころからの。緊しますね。

────どんなレース展開を予想しますか?

松岡 どのもひとクセあって展開が読みづらいね。少なくともピンクフェロモンの後ろはないかな。香水で、の匂いがぶっ飛んじゃうよ。

────他に注は?

松岡 ジラフだね。アイルランドに武者修行に出ていたときにハイネック種をはじめて見たけど、とんでもないバネしてたからね。あの手の騎手の間で「キリン」って言われていて、頭が高くてスピードが乗らないから普通はぜんぜん走れないはずなんだけどね。

────ライバルといわれてるチョクセンバンチョーは?

松岡 あのはハマったらやばいね。世界一の可性もあるんじゃない。がいなければ(笑)。反キメジには負けたことないし、今回も負けないけどね。

スシウォーク絶好調

────世界一へのキーポイントスシウォークでしょうか。

松岡 もちろん最大の武器ですよ。まぁ、たまに急に繰り出すから振り落とされそうになるんだけどね。今回はの匂いがツンとするくらい絶好調だから大丈夫。意思疎通は出来てるよ。

────あの走りを乗りこなすのはかなり体がいるとか?

松岡 ひざでをはさんでるだけだからね。相当辛いよ。


 末脚のスピードに磨き


世界の列強の中でも中心となるのは、日本エース、ギンシャリボーイだ。前走、優勝した天皇賞では、ゴール前、得意のスシウォークでとんでもない末脚を披露。

これには騎乗した松岡騎手も「一自分の体がおいていかれそうになった。スピードに磨きがかかっている」とコメントしている。


 ツンとする酢の香り


史上類を見ないと言われるその特殊な走法ゆえ、レース後のダメージ背中に出たようだが、営はいつも通り築地へ短期放牧に出し、約一ヵ半前に帰厩。その後は順調に調整が行われてきた。

最終追いきりに騎乗した松岡騎手は「今までで1番の感触。ツンとするの香りが強だよね。」と、仕上がり具合の良さをアピール


 スシウォークでぶっちぎる!


海外スーパーエースとの初対戦については、「スシウォークでぶっちぎる。このを出し切れば、勝てる。いや、勝たなくちゃだめだよね。」と強気の発言。

アイルランドへ単身武者修行に出向いた経験を持つ松岡騎手にとって、世界を相手にしての戦いに対する思いは、人一倍強いであろう。

共に態勢は万全に整った。

日本のギンシャリボーイが世界のギンシャリボーイとなる間が、刻々と近づいている。


関連動画



■sm11300572[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 21/04/07 15:52
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ