ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


クプロ


ヨミ: クプロ
掲示板をミル!
9カキコ!

クプロとは、beatmaniaIIDX 19 Lincleから導入されたアバターの事である。


概要


「クプロって何?」という人はまずbeatmaniaIIDXプレーしてみよう。ゲーム中の選曲画面やリザルトなど、または公式サイトDJ DATAに表示されている三頭身くらいのデフォルメキャラがあなたのクプロである。
Lincleからtricoroへ移行するにあたり、クプロも活躍の場が広がった。リザルト画面でプレイヤーと一緒に喜んだり悲しんだり、一部の楽曲ではBGA中に表示され、ボスキャラクターへ攻撃を行う演出も見られる。かわいい。またライバルを登録していると、ステップアップモードライバル挑戦状に相手のクプロも表示される。

初期アバター状態では色の短+Tシャツ+ジーンズ+レコードを手に持ったシンプルな姿だが、さまざまなパーツを手に入れる事で自分好みにカスタマイズできる。傲慢ちゃんなど特定キャラクターにもなれるし、男の顔にドレスを着せて女装させる事も可ちなみにMamonisおっさんフェイスとまっするsei-jinパーツネタクプロ好きに重宝されているらしい。 

ちなみにpop'n music Sunny ParkやGuitarFreaks & DrumMania XG3にも同様のアバターキャラとして「ポップル」と「アバター」がかつて導入されていたが、現行バージョンではどちらも止されており、前者は「キャラデコ」が、後者は「プレイヤーボード」がその役割を引き継いでいる。
また、jubeatpropよりクプロ同様にゲーム内で入手したパーツ自由カスタマイズする事ができる「エンブレム」が導入されている。

クプロパーツの入手方法

ストーリーパートでのクプロ


ストーリー内でのクプロの立ち位置は、いわゆる「勇者」である。

Lincleの解禁イベントLincle Kingdom」では、「リンクルキングダム侵略した悪魔たちと戦う」という設定があり、各ダンジョンに出現するモンスター悪魔と戦う演出が入っていたものの、クプロや悪魔たちに台詞は存在しなかった。

一方、次作であるtricoroイベントLEGEND CROSS」「Ω-ATTACK」「ぼくらの宇宙戦争」には、登場人物による会話パートが各所に挿まれている。他の登場人物もクプロと同じデフォルメキャラである。
ご褒美につられて博士の頼み事をホイホイ引き受けてしまうあたり、クプロの性格は結構単純なのかもしれない。 
ちなみに「ぼくらの宇宙戦争」冒頭イベントによると、各プレーヤーのクプロはそれぞれパラレル世界に存在しているという設定らしい。
また、この会話内ではクプロパーツを品物として渡したり、パーツを「脱ぐ」描写がある。どうやらトリコロティでは、クプロパーツが洋アクセサリーのように扱われているようだ。顔かたちや性別まで変わってしまう代物を簡単に手に入れられるとは中々恐ろしい世界である。

SPADA以降も相変わらず勇者クプロがメインとしてストーリーが進行していく形になっているが、
PENDUAL前期で行われたイベント「Chrono Seeker」のみ、主人公がクプロから「プレイヤー自身」になっており、そのせいか、ボスレイヤーもクプロが登場しない物に変更されていた。


関連動画



■sm19086355[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 16/03/21 18:12
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ