ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


クラーク・スティル


ヨミ: クラークスティル
掲示板をミル!
15カキコ!

クラーク・スティルとは、SNKゲームの登場人物である。

初出は1986年からSNKが発売した縦スクロールシューティングゲーム「怒」シリーズの2Pキャラクター

1994年からはSNK格闘ゲームTHE KING OF FIGHTERS」(以下KOFシリーズに出場。 現在KOFキャラクターとして広く認知されている。


プロフィール



概要


「怒」シリーズでは主人公ラルフ色違いであり、いバンダナを着けていた。KOFシリーズでは帽子サングラスという姿になっている。KOFシリーズではラルフ共々ナンバリングタイトル皆勤中である。

ハイデルン傭兵部隊に雇われており、階級は中尉ラルフよりは下(ラルフ大佐)。部下にレオナ・ハイデルンウィップがいる。

ウィップコードネームクラークが名付けたものでムチ子と名付けるラルフよりは大分ネーミングセンスがある。

熱血的なラルフと対照的でクールな性格で無口勝利セリフでは信念が強いが見える一方で、KOF'98勝利セリフ「甘ったれるなよ、過程を評価してくれるのは学校だけだぜ」に見られるように辛口で厳しい言葉もある。

試合中にはサングラスを外さない。これは昔ラルフって出来た傷を隠すため。

KOF98インタビューで「大門五郎と組んでみたい、柔道には投げに対する美学を感じる」とっている。また技にキン肉マンパクリ(ナパームストレッチやウルトラアルゼンチンバックブリカーの締めがマッスルスパークにそっくり)が多いのも特徴。

投げキャラなのに細いというのが特徴だったのだが、KOFXIIから異常にゴツゴツとした体つきになっておりファンからは戸惑いのが上がっている。


性能


大門五郎双璧をなすKOFシリーズの投げキャラの代名詞である。またラルフパンチが強いのに対してクラークキックが強い。地上通常技は若干使いにくいもののジャンプ攻撃が強いので十分補える。

起き攻めはトップクラスの強さを誇り、生命線と言える間合いが広いコマンド投げのスーパーアルゼンチンバックブリカーと、その追加技で容易に起き攻めの出来るフラッシングエルボーをいかに決めていくかがカギとなる。

上手い人が使うと一度ダウンしたが最後パーフェクト勝利される事もしばしば。大門較すると若干火力は劣るが、大門より使い易いため使用人口は中々多い。苦手なキャラビリー・カーンと言われている。


メタルスラッグでのクラーク


メタルスラッグ6から登場し、相手を投げ飛ばす投げっぱなしスーパーアルゼンチンバックブリカーが特徴。これを続けていくことにより得点数がどんどんあがる。スコアラー御用達のキャラクタースコアクラーク一色に染まっていた。


関連動画



■sm599306[ニコ動]

■sm4202605[ニコ動]
■sm5515292[ニコ動]
ggpoだがクラークの起き攻めの強さがよく分かる。


関連項目



最終更新日: 17/08/17 17:35
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ