ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!


ヨミ: クレヨンシンチャンバカウマッビーキュウグルメサバイバル
掲示板をミル!
34カキコ!

『クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!』とは、クレヨンしんちゃんシリーズの第21劇場版である。

監督は、「TARI TARI」「レイトン教授と永遠の歌姫」を作った橋本昌和監督

主題歌は、SEKAI NO OWARIが歌う『RPG

今年最も焼きそばを食べたくなる映画に贈られる『日本ヤキソバー賞』の第一回受賞作品。


概要


   ‐これは、あるの日、春日部で起こった奇跡友情空腹物語である‐

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」から感動路線が続く傾向であったが、今年は原点回帰ギャグ一直線のコメディ映画

カスカベボーイズ以降9年ぶりとなるカスカベ防衛隊が活躍する映画で、さらにオカマキャラクター久々に登場する作品でもある。

四畳半神話大系」の監督で、クレヨンしんちゃんでは永らく設定デザインや原画を担当してきた湯浅政明が6年ぶりに原画に再登板されており、作画ファンにも必見。作画に詳しくない人でも一度見ればどれが湯浅氏のパートであるかはおそらく一発でわかるだろう。

脚本はカオスアニメでおなじみの浦沢義雄氏が初登板。同じくテレビシリーズを数多く担当しているうえのきみこ氏も共同執筆している。


ストーリー


「A級こそグルメ・・・B級今日で終わりだ」

春日部で開催された、B級グルメカーバル。そこにグルメッポーイと名乗る人物が現れカーバル乗っ取り始めた。事態を重く見たソースの健は「伝説ソース」があれば何とかなると、人のしょうがの子にソースを持ってきてほしいと頼む。 

しかし、途中でA級グルメ機構の妨にあい負傷を負ってしまう。そこに偶然しんのすけたちが通りかかり、カーバルに行くと聞いた子は、「ソースを健さんに届けて」とソースを託す。

しかしそれは想像を絶する大冒険の始まりだった・・・

カスカベ防衛隊は追手を振り切り事にソースを届けることができるのか!?


登場人物



グルメッポーイ


B級グルメなんかなくなれば・・・もう焼きそばなんか食べられないんだからね」

CV -中村悠一

A級グルメ機構の最高責任者で、今作の黒幕。 世の中から汚らわしきB級グルメを排除し、A級の世の中にしようとたくらむ。そのためにカスカベのB級グルメカーバルをぶっ潰そうとする。


キャビア


「私はA級グルメラヴァ―ズ。マヨラーになんか負けない!」

CV -早見沙織

世界三大珍味キャビアをこよなくするロシア美女マヨラーが大嫌いで、パニックになるとロシア語に戻ってしまう。巨乳である。


トリュフ


「さあ、ピギーちゃん、お仕事

CV -神谷浩史

トリュフはおいしいものを絶対として、それを他人にも強要する厄介オカマエレガントを好み、下品を嫌う。非常に鼻の利くピギー(CV:船木人)を自在に操る。


フォアグラ錦


ソースを渡すでごわす!」

CV -大川透

フォアグラが大好きな相撲取り。自身も濃厚な味がこのみなため、フォアグラ化しつつある。


ソースの健


B級グルメは庶民の味方でござんす・・・」

CV -辻親八

凄腕の焼きそば職人で、B級グルメ防衛隊のリーダー決して高倉健ではない。人はいるものの、女性に対しては不器用。 


しょうがの紅子


あたし、健さんの都合のいい女じゃないんだから」

CV -渡辺直美

ソースの健さんの人。 伝説ソースカスカベ防衛隊に託した。


下町コロッケどん


「A級のやつらに店を乗っ取られたコロ~」

CV -コロッケ

コロッケのように親しみやすくB級マスコット的存在。


川越シェフ


今日春日部B級グルメカーバル会場に来ています」

CV -川越シェフ

川越シェフである。それ以上でも、それ以下でもない。カーバルに取材に行った際に事件に巻き込まれた。


スタッフ



関連動画



■sm20124780[ニコ動]


関連商品


■azB00EAC8YAM
■azB00EACPMSE

■azB00BJEXBFM
■azB00BJF0D16

■az4575943991


関連項目



最終更新日: 16/01/09 17:47
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ