ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


グラゴル文字


ヨミ: グラゴルモジ
掲示板をミル!
81カキコ!

グラゴル文字とは、キリル文字とともに、スラブの言を表記するために考案された文字


概要


アルファベット文字体系に属する。UnicodeではU+2C00-2C5Fの位置に収録されている。

9世紀にギリシア正教の宣教師キュリロスとそのメトディオスが、モラヴィアにおいて聖書および典礼書を現地の言葉 (古代教会スラブ語) で表記するために考案した文字である。後にメトディオス子達による布教活動によりブルガリアマケドニアでもグラゴル文字が使われ、スラブ世界に広まっていった。

12世紀以降、ブルガリアバルカン半島東部ではキリル文字が多く使用されるようになった。バルカン西部では引き続きグラゴル文字が使用され、クロアチアではこの文字による印刷も行われて19世紀まで使用された。現在では典礼において使用される場合を除き、スラブの言表記にはキリル文字ラテン文字が使用されている。

グラゴル文字は独特の形をしているが、多くはギリシア文字の筆記体を元にしたのではないかと言われている。書体としては、マケドニアブルガリアの文献で見られる丸みを帯びたスタイルと、クロアチアで後期に編み出されたったスタイルの2種類に大別される。

キリル文字は、グラゴル文字の表記体系を基礎として作られた物である。その字形の多くはギリシア文字の形をほぼそのまま取り入れているが、ギリシア文字で表せない音はグラゴル文字から借用されたと考えられている。


文字の一覧


(マケドニアブルガリア) および (クロアチア) の2種類の書体による文字と、対応するキリル文字を示す。

キリル文字 名称 音価 キリル文字 名称 音価
azъ 丸型 [画像を見る]
А azъ /ɑ/ [画像を見る]
[画像を見る]
С slovo /s/
[画像を見る]
[画像を見る]
Б buky /b/ [画像を見る]
[画像を見る]
Т tvrьdo /t/
[画像を見る]
[画像を見る]
В vědě /ʋ/ [画像を見る]
[画像を見る]
У ukъ /u/
[画像を見る]
[画像を見る]
Г glagoljǫ /ɡ/ [画像を見る]
[画像を見る]
Ф frъtъ /f/
[画像を見る]
[画像を見る]
Д dobrě /d/ [画像を見る]
[画像を見る]
Х hěrъ /x/
[画像を見る]
[画像を見る]
Е jestъ /ɛ/ [画像を見る]
[画像を見る]
Ѡ otъ /ɔ/
[画像を見る]
[画像を見る]
Ж živětě /ʒ/ [画像を見る]
[画像を見る]
Щ šta /tʲ, ʃt/
[画像を見る]
[画像を見る]
Ѕ ʒělo /dz/ [画像を見る]
[画像を見る]
Ц ci /ts/
[画像を見る]
[画像を見る]
З zemli /z/ [画像を見る]
[画像を見る]
Ч črьvь /tʃ/
[画像を見る]
[画像を見る]
И iže /i, j/ [画像を見る]
[画像を見る]
Ш ša /ʃ/
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
[画像を見る]
Ъ je /ɯ/
[画像を見る]
[画像を見る]
І i /i, j/ [画像を見る]
Ы jery /ɨ/
[画像を見る]
[画像を見る]
Ћ, Ђ g'ervь /dʑ/ [画像を見る]
[画像を見る]
Ь je /ə/
[画像を見る]
Ј je /j/ [画像を見る]
[画像を見る]
Ѣ ětь /æ, jɑ/
[画像を見る]
[画像を見る]
К kako /k/ [画像を見る]
Ё jo /jo/
[画像を見る]
[画像を見る]
Л ljudьje /l, ʎ/ [画像を見る]
[画像を見る]
Ю ju /ju/
[画像を見る]
[画像を見る]
М myslite /m/ [画像を見る]
Ѧ ęsъ /ɛ͂/
[画像を見る]
[画像を見る]
Ѩ jęsъ /jɛ͂/
[画像を見る]
[画像を見る]
Н našь /n, ɲ/ [画像を見る]
Ѫ ǫsъ /ɔ͂/
[画像を見る]
[画像を見る]
О onъ /ɔ/ [画像を見る]
Ѭ jǫsъ /jɔ͂/
[画像を見る]
[画像を見る]
П poko /p/ [画像を見る]
Ѳ thita /θ/
[画像を見る]
[画像を見る]
Р rьci /r/ [画像を見る]
Ѵ ica /ʏ, i/

参考文献



関連項目



外部リンク



最終更新日: 13/04/03 01:52
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ