ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


グリザイアの果実


ヨミ: グリザイアノカジツ
掲示板をミル!
1174カキコ!
ネタバレ注意 掲示板にて、原作ネタバレが多発しています。
原作プレイの方はご注意下さい。

概要


グリザイアの果実』(グリザイアのかじつ)とは、フロントウイングから発売されたアダルトゲームである。
ここでは、続編である『グリザイアの迷宮』および『グリザイアの楽園』についても解説する。


グリザイアの果実


グリザイアの果実 -LE FRUIT DE LA GRISAIA-
発売日 2011年2月25日(PC)
2013年2月21日(PSP)
2013年8月8日(PSV)
対応機種 Windows XP/Vista/7
ジャンル ADV
原画 渡辺明夫
フミオ
ななかまいSD原画)
シナリオ 木緒なち
藤崎竜
かづや
発売元 フロントウイング(PC)
プロトタイプ(PSPPSV)
レイティング ソフ倫18歳未満発売禁止(PC)
CERO:D(PSPPSV)
価格(税込) 9,240円(PC)
6,090円(PSP)
6,090円(PSV)

世界向かう6つの果実

正式名称は『グリザイアの果実 - LE FRUIT DE LA GRISAIA -』 。2011年1月28日発売予定だったが、同年2月25日に延期となった。
フロントウイング10周年記念プロジェクト作品として製作されたオリジナルの作品となっている。

2011年7月30日プロトタイプよりPSP版の制作が発表され、2013年2月21日に発売された。移植にあたり、新たなストーリーイベントCGが追加されている。
2013年8月8日にはPSVita版が発売された。


ストーリー


辺の町、三嶋崎に外界と遮断されたようにそびえる「私立美学園」。
在校生徒は5人、その全てが”訳あり”の少女達。
そして、こちらもまた”訳あり”である主人公風見雄二がこの学園に転入してくるところからこの物語は始まる。

平和に続くかと思われた学園生活、だが彼女達と深く関わっていくにつれ、それぞれの秘められた過去が明かされていく────


登場人物


声優は、PC版CS版・アニメの順。


主題歌


題歌「終末フラクタル
作詞桑島由一 / 作曲編曲間仁 / 歌:飛蘭
由美子ED「ホログラフ」
作詞riya / 作曲編曲菊地創 / 歌:eufonius
天音ED「HOME」
作詞桑島由一 / 作曲編曲菊田大介 / 歌:橋本みゆき
みちるED「SKIP
作詞桑島由一 / 作曲編曲中山真斗 / 歌:茶太
菜ED「迷いの
作詞桑島由一 / 作曲編曲藤田 / 歌:佐藤ひろ美
幸ED「この日のままで」
作詞桑島由一 / 作曲編曲里治 / 歌:NANA

グリザイアの迷宮


グリザイアの迷宮 -LE LABYRINTHE DE LA GRISAIA-
発売日 2012年2月24日(PC)
2014年10月30日(PSP)
2014年10月30日(PSV)
対応機種 Windows XP/Vista/7
ジャンル ADV
原画 渡辺明夫
フミオ
ななかまいSD原画)
シナリオ 木緒なち
藤崎竜
かづや
発売元 フロントウイング(PC)
プロトタイプ(PSPPSV)
レイティング ソフ倫18歳未満発売禁止(PC)
CERO:D(PSPPSV)
価格(税込) 9,240円(PC)
4,800円(PSP)
5,200円(PSV)

迷宮に眠る運命の種。

シリーズ2作。位置付けは前作『果実』の続編となっており、各ヒロインのアフターストーリーショートドラマサブキャラクターIFシーンの他、雄二の過去を描いた「カプリスの」にて構成されている。なお、カプリスのは雄二が全ヒロインを救った前提のグランドルートとなっている。

前作と同じく、後に新規CGなどが追加されたPSP版、PSVita版が発売されている。


ストーリー(カプリスの繭)


それぞれの過去と決着を付けた学園生達。今度こそ平和な学園生活を送れるはずだった雄二だが、突如JBの上から自身の過去めた資料を要される。疑念を感じつつも資料を作成しJBの元へ向かう雄二。
その頃美学園では、シュレッダーにかけ処分したはずの資料の下書きがとあるメイドによって復元され、学園生達の前にされようとしていた・・・


主題歌


オープニングテーマワールドエンド
作詞桑島由一 / 作曲編曲間仁 / 歌:佐咲紗花
アフターストーリーエンディングテーマAngel
作詞桑島由一 / 作曲編曲菊田大介 / 歌:茶太
みちるアフターエンディングテーマcrystal clear
作詞桑島由一 / 作曲編曲中山真斗 / 歌:茶太
雄二過去編エンディングテーマグランドエンディングテーマ)「創世のタナトス
作詞桑島由一 / 作曲編曲菊田大介 / 歌:飛蘭
挿入歌「シャークが来る」
歌:¥Cuスタ平

グリザイアの楽園


グリザイアの楽園 -LE EDEN DE LA GRISAIA-
発売日 2013年5月24日(PC)
2014年12月11日(PSP)
2014年12月11日(PSV)
対応機種 Windows XP/Vista/7
ジャンル ADV
原画 渡辺明夫
フミオ
ななかまいSD原画)
シナリオ 木緒なち
藤崎竜
かづや
鳴海
発売元 フロントウイング(PC)
プロトタイプ(PSPPSV)
レイティング ソフ倫18歳未満発売禁止(PC)
CERO:D(PSPPSV)
価格(税込) 9,240円(PC)
4,800円(PSP)
5,200円(PSV)

楽園に咲きし、最果ての

シリーズ最終作。迷宮における「カプリスの」の続編であり、グランドルート最終章である『ブランエールの種』の他、雄二が転入してくる以前の美学園を描いた『プロローグ』などで構成されている。

後に発売されたPSP版、PSVita版では本シリーズスピンオフである「アイドル魔法少女ちるちるみちる」の第一話が追加された。


ストーリー(ブランエールの種)


雄二の壮絶な過去を知った学園生達。
しかし、それで彼に対する想いが変わるはずもなく、彼女達はいつも通りに雄二の帰りを待っていた。
しかしその時、テレビヒース・オスロの手勢によるテロ活動が報道される。映っていたのはそこに居るはずもない風見雄二
そして雄二は表向きはテロ実行犯として、裏ではヒース・オスロとの交渉材料として捕らえられる。

今度は私達の番。かつて雄二に救われた5人の少女達が、彼を救い出すため立ち上がる────


主題歌


オープニングテーマ「FISSION」
作詞奥井雅美 / 作曲編曲間仁 / 歌:奥井雅美

テレビアニメ


監督天衝きんいろモザイク)×キャラクターデザイン渡辺明夫物語シリーズ)ほか、制作スタッフが集結。
2014年10月から12月にかけて「グリザイアの果実」(全13話)が放送された。
最終回(第13話)終了後、「グリザイアの迷宮」「グリザイアの楽園」のアニメ化が発表された。
2015年4月に「グリザイアの迷宮」が60分SPで放送。(内容は原作カプリスの編の序盤)
その翌週より「グリザイアの楽園」のタイトルで放送中。(内容は原作カプリスの編の中盤~ブランエールの種編まで)


次へ»
最終更新日: 19/03/17 12:23
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ