ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ケット・シー(ファイナルファンタジーVII)


ヨミ: ケットシー

ケット・シーCait Sithとは、「ファイナルファンタジーVII」の登場人物である。


概要


巨大なモーグリ人形に乗った、関西弁を喋る黒猫ロボット

これまでのシリーズモンスター召喚獣として登場してきた「ケット・シー」だが、本作では大出世してパーティーメンバーの1人となった。

占いで気になる結果が出た」という理由で、半ば強引にクラウド一行に同行することになる。

実は神羅カンパニースパイであり、同行中のクラウドたちの情報神羅カンパニーに流していた。しかし彼らと行動を共にするうちに感化され、終盤では神羅カンパニー情報クラウドたちに流す逆スパイとなる。

ストーリー中、か1人を犠牲にしないと的を達成できないという状況に陥った際、自分がロボットであり代替が効くことから名乗りを上げる。その時の死地へ赴く『彼』のモノローグは感動的。
もっとも、直後(プレイ時間にして数分)にものすごく空気の読めてないタイミング2号機が登場するわけだが。

その正体は、神羅カンパニー都市開発部門統括部長リーブ・トゥエスティ
彼は機物に命を与える「インスパイア」というを持っており、それによりロボットに命を吹き込み、操っている。
彼は奮すると関西弁が出るため、ケット・シー関西弁なのは彼の影である。

武器はメガホンで、それにより示を受けた巨大モーグリが攻撃する。武器によって攻撃が変わるのは、性の良いメガホンほど伝達できる情報が多いからだとか。

オリジナル版にボイスはないが、続編や生作品では石川英郎が演じている。同シリーズではFF8スコール・レオンハートFF10アーロンも演じている。
リーブを演じているのは銀河万丈


関連動画



■sm32916919[ニコ動]

■sm18036322[ニコ動]


関連商品


■azB077PHGGKH
■azB0013N8YSS


関連項目



最終更新日: 19/09/09 23:55
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ