ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


コスタール


ヨミ: コスタール
掲示板をミル!
2カキコ!

コスタールとは、「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」に登場する王である。


概要


ぞの殿の石版を利用し、最後に救うことになる王。北には灯台、東にはホビット族の洞窟がある。

に面した港町で、には灯台がある。

産まれたばかりの赤ちゃんが最初の満月魔物と化し、どこかに連れ去られてしまうという呪いがかけられている。


現代においてはだったところは巨大なカジノホビット族の洞窟となっている。カジノではふしぎな石版とまものせいそく図が品となっている。


重要なネタバレ


このには物語に関する重要なネタバレが書いてあります


過去


戦いを嫌う王によって兵士が鍛えられていなかった。海賊マール・デ・ドラゴーン、その首領シャークアイと出会って親友となり、マール・デ・ドラゴーンを軍とした。しかしシャークアイが妻アニエスに預けた後、オルゴ・デミーラとの戦いに敗れ、その直後にコスタール地方も封印された。部屋バルコニーにいる楽士に話しかけると、マール・デ・ドラゴーンの回想を見ることができる。
翌日、主人公たちはホビット族のを借りて大灯台に入れるようにし、深にいたバリクナジャを倒すが、この地の封印はそれでは解かれない。大灯台の闇の炎を消すためにエンゴウに行き、なる種火を手に入れる必要がある。

コスタール地方の封印を解いた後、王から水竜を託されると同時に海底王が現れ、アニエスと、アニエス赤ちゃん行方主人公の出生の秘密)を知ることになる。


現代


先述の通り洞窟で暮らしている。かつて過去のコスタール王はホビット族の長の、シャクリナと暮らしていたが、魔物に襲われ亡くした。そのため人間ホビット族は絶縁状態にあったが、後に和解を果たし、現代の王はホビット族の女性を妻(王妃)としている。

エスタード島など精霊に関わる大地が封印された後、メルビンが身を潜め、灯台の炎を主人公に送るために一人旅をすることになる。また現代の王は普段はフランクな人物だが、の言葉を聞いた後はに疑念を抱き、フランクとは思えなかったぐらいのな人物となる。


関連動画


募集中


関連商品


■azB000FNUEA8
■azB00S0RIIPE


関連コミュニティ


■co1116


関連項目



最終更新日: 19/08/04 01:07
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ