ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


コトネ


ヨミ: コトネ
掲示板をミル!
149カキコ!

コトネ(英語名:Lyra)とは、ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバーHG・SS)に登場するキャラクター、またそれをモデルにした、アニメポケモンに登場するキャラクターである。


概要


ワカバタウンに住んでいる少女。最初の性別選択で女の子を選択するとプレイヤーキャラクターとなり、男の子ヒビキ)を選んだ場合は主人公幼馴染として登場する。「コトネ」は幼馴染として登場した時の名前。

身長152cm、体重41kg。これは公式身長・体重が判明している歴代主人公キャラクターの中では最も大柄である。

なお、彼女リメイクHG・SSから追加(新規)で登場した人物である。
2世クリスタルバージョンに登場した女の子主人公については、クリス(ポケモン)を参照。

 コトネ[画像]
[画像]
[画像を見る]


主人公としてのコトネ


ポケモンを連れて歩くと、ポケモン人間の間に何か特別な感情やが生まれるか調べてもらいたい」というウツギ博士の命を受けてポケモンを貰ったことをきっかけに、ジョウト地方カントー地方することになる。

旅の途中ジョウト地方で復活の兆しを見せていたロケット団残党を撃退するなどの活躍をしたことで、やがてホウオウルギアスイクンといった伝説のポケモンに認められるほどのトレーナーに成長。

そして、ポケモンリーグチャンピオンであったワタル伝説トレーナーであるレッド勝利したことで最終的にポケモンリーグチャンピオンにして劇中最強ポケモントレーナーとなる。

ちなみに、庭である。 


幼馴染としてのコトネ


コガネシティ近くにある育て屋の老夫婦の孫で、ワカバタウンにある実家では父親と2人で暮らしている模様。

パートナーポケモンマリル

先輩トレーナーとして行く先々で主人公の手助けをしてくれる。

なお、HG・SSシリーズ幼馴染キャラクター御三家の内の1匹を持たない作品である。

なお、ポケギア電話彼女電話した際に、時々聞くことができる「マリルの においを かいだら ぞうきん みたいな においがしたの! ちょっと ショックよねー」というセリフは、同作を代表する名言迷言)としてよくネタにされている。

このセリフのせいで一躍ネタキャラ不憫ポケモン)の仲間入りを果たしてしまったマリル……(´・ω・) カワイソス。 


アニメにおけるコトネ


声優中島愛。 

ワカバタウン出身のトレーナーシンオウ地方にてジョウトフェスタと呼ばれる催しの手伝いをしていた時にサトシ達と出会い、一時期行動を共にすることになる。

語尾に「~ってことね」と付けることが口癖。

ハルカヒカリとは違いトレーナーとしてはバトル専門らしく、既に2つジムバッジを手に入れている。

明るくさっぱりした性格で、劇中ヒカリのことは「ヒカリ」と呼んでいた。

パートナーポケモンマリルだが、ゲーム版とは違い手持ちにはチコリータがいる。

(ただし、このチコリータウツギ博士から貰ったものではない)

余談だが、アニメではコトネの友人としてカズナリというぶっちゃけいる必要なかった空気アニメオリジナルキャラクターが一緒に登場した。

このカズナリは、「本当はヒビキを登場させたかったのだが、金銀男の子主人公は既に外伝ケンタとしてアニメに登場していたため、その代わりとして生み出されたキャラクターなのではないか」という噂がファンの間でまことしやかに囁かれている。

(実際、カズナリ声優ケンタと同じ野島健児だったりする)

もしもこの噂が仮に本当だったとしたら、「それなら最初からケンタ出せよ!」とアニメスタッフに突っ込みたいところである。 

しかし、映画ポケットモンスター幻影の覇者ゾロアークオープニングシーンにて、サトシヒビキ(らしき人物)がバトルしているものがあるので、信憑性は定かではない。

劇場での時間軸は常に曖昧で、アニメにおいてもどの時間軸に入るのかがわからないため、ヒビキの出演がなかったのではないか?という見解がある。


お絵カキコ


[画像]
[画像]
[画像]


関連商品


■azB002HWR0SO
■azB002HWR0TS
■azB002MHA4G4


関連項目



最終更新日: 21/08/11 16:23
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ