ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


コンテンツ


ヨミ: コンテンツ
掲示板をミル!
37カキコ!

コンテンツ (英:contents) とは、コンテント(英:content)の複数形である。

コンテントとは、「中身」「内容物」「意味」「容量」「包容」「含有量」「体積」「面積」「広さ」を意味する英単


概要


英単の「contents」は「content」の複数形であり「内容」などという意味の言葉であるが、日本語で「コンテンツ」と言えば全く違う意味でも使われている。

日本語で「コンテンツ」と言えば、情報媒体や画像・音やそれを使用した映画音楽アニメ・ゲームなどの創作物を漠然とす便利な言葉として利用されている。(使用例:ニコニコ大百科のコンテンツを利用する)

従来は「ソフトウェア」などとも呼ばれていたが、表す範囲が拡大したことなどから「コンテンツ」と呼ばれるようになった。パソコン業界などを中心に広まった単である。


コンテンツ産業


上記のような創作コンテンツを取り扱う産業のことをコンテンツ産業と呼ぶ。

日本世界でも有数の「コンテンツ大」の一つである。特に、キャラクター漫画アニメなどに登場するフィクションの人物・動物)の分野ではアメリカと並んで知名度の高いコンテンツを保有しているといわれることもある。(ポケモンマリオハローキティドラゴンボールetc

普段日本で生活していると、漫画アニメ映画ドラマゲームなどのエンタメコンテンツは自で生み出し自で消費することが当たり前になっているが、これはある程度の人口と経済がある国家でないとビジネスとして成り立たないことであり、世界的には他のコンテンツを受容するのほうが多数である。その点では、日本はかなり恵まれているといえる。

長期的には、少子高齢化や人口減少により内需要が減少していく中で、海外にマーケットを拡大していくことが必要とされている。世界のコンテンツ産業、特に韓国中国を始めとしたアジアのコンテンツ産業は高い成長を続けており、年々その影を増してきている。


関連項目



最終更新日: 21/06/05 16:13
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ