ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ゴダイゴ


ヨミ: ゴダイゴ
掲示板をミル!
14カキコ!

GODIEGO(ゴダイゴ)とは、ミッキー吉野リーダーとする日本ロックバンドである。
ここでは、その前身であるミッキー吉野グループについても記述する。


概要



結成までの経緯


ゴダイゴという名前のロックバンドを作ろうと考えていたのは、他でもないリーダーミッキー吉野日本において、今までにない最強ロックバンドにしたいと考えていたミッキーは、奈良県にある自分と同じ名の吉野に南政権(吉野朝廷)を作った後醍醐天皇を由来にした名前と考えていた。さらに、後醍醐醍醐には、如来の最上の教えである「真実」という意味もある。

1973年ミッキーアメリカバークリ音楽大学在学中に、後輩であり、かつてのサンライズ仲間でもあるスティーヴフォックスにこの名前を提案したところ、スティーヴ英語りを「GODAIGO」ではなく「GODIEGO」にしようと提案した。

これは、「GO-DIE-GO(行って、死んで、行く)」「GOD-I-EGO(のエゴ)」の二つの意味が込められており、不死鳥のような不滅・真実を意味している。つまり、「ゴダイゴ」の名を考えたのはミッキー吉野であるが、「GODIEGO」の名を考えたのはスティーヴフォックスである。事実、後にゴダイゴは一度活動休止(解散)しているものの、後に活動再開(再結成)しており、まさにGO-DIE-GOである。

1974年大学卒業し、日本に帰したミッキーは、プロデューサージョニー野村から、アルバム製作に取り組む一人の青年を紹介される。その青年の名は、タケカワユヒデ。タケは自前の英語詞テープをジョニーに認められ、ミッキーは彼のデビューアルバムPASSING PICTURES(走り去るロマン)』の製作に携わることになるが、この時点では、まだグループとして一緒にやっていこうという気はなかったらしい。

アルバム製作に携わる傍ら、ミッキーグループ結成に向けて、メンバー探しに奮闘していた。まずギタリストとして、浅野スカウトするが、浅野氏は参加を辞退。それでもミッキーは根気よく、浅野氏を待つこととして、ギタリスト不在のまま、1974年11月に、帰したスティーヴドラマー原田裕臣とともに、ミッキー吉野グループを結成した。後のゴダイゴの原ともいうべきグループである。ただし、実際にはミッキーアメリカへ留学する以前からミッキー吉野グループは存在していたが、ミッキーメンバーである点を除けばゴダイゴとはまったく関係のないメンバー構成だった。

1975年1月25日に、タケのデビューアルバムPASSING PICTURES(走り去るロマン)』が完成し、ロック英語で歌うべきか、日本語で歌うべきかという論争を経て、日本語ロックが定着しているご時世に、全曲詞英語アルバムは奇異な作品として見られたものの、その新な音楽性は高評価に値するものがあった。

1975年3月に、タケカワのアルバムプロモーションのために、タケとミッキー吉野グループジョイント・コンサートツアーが行われたが、まだタケの名前が名も同然だった時代、観客は非常に少なく、時には2000人以上入る会場に観客はたった10人しかいないという状況もあったという。この時にゲストとして、浅野ギタリストとして参加しているが、彼はたった一日のリハーサル20曲ものレパートリーを覚えてしまうという離れ業をやってのけたのである。コンサート自体は失敗に終わったが、この経験から、ミッキーはタケと一緒にグループとしてやっていく可性を確信したという。

1975年5月に、浅野氏がミッキー吉野グループに正式参加することが決まり、大分今のゴダイゴに近くなっていった。そして年末、ミッキーとタケはお互いに将来の可性を考え、その末お互いの才を必要としていた彼らは一緒にグループとして活動していくことを決意した。タケの2ndアルバムミッキー吉野グループとのコラボレーション)として予定されている『GENESIS/GODIEGO(新創世紀)』の製作に取り掛かる。しかし、その製作途中で原田が脱退してしまう。その後任として、浅野氏の実である浅野良治が加わった。こうして、1975年12月、第一期・ゴダイゴが結成され、『GENESIS/GODIEGO(新創世紀)』も、ゴダイゴのデビューアルバムとして、世に送り出されることになったのである。


メンバー



旧メンバー



ミッキー吉野グループ


ゴダイゴの前身となったバンド。ただし、ゴダイゴ結成後も、タケカワを抜いたメンバーで活動する際(ヴォーカルのないインストゥルメンタル製作時など)に、ゴダイゴとギャラを別にするために用いられた。つまり、タケカワを除くゴダイゴのメンバーミッキー吉野グループメンバーとも解釈できる。

前述したが、ゴダイゴの1stアルバムGENESIS/GODIEGO(新創世紀)』がもともとタケカワユヒデミッキー吉野グループコラボレーション作品として製作されており、その製作過程でゴダイゴを結成したため、当時のミッキー吉野グループドラマー原田裕臣とゴダイゴのドラマー浅野良治の二人がドラムいている。そのため、原田がゴダイゴのメンバーに含まれることがあるが、厳密にいえばミッキー吉野グループメンバーであり、ゴダイゴのメンバーではない。


メンバー


後にゴダイゴとなったメンバーも含むが、括弧内はいずれもミッキー吉野グループとしてのもの。


Discography(ディスコグラフィー)



Original Single(オリジナル・シングル)


ナンバリングは、日本で発売されたオリジナルシングルにのみ付与する。


次へ»
最終更新日: 19/08/12 00:11
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ