ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ゴン攻め


ヨミ: ゴンゼメ
掲示板をミル!
36カキコ!

ゴン攻めとは、

  1. [スケートボード]かなり攻めた(積極的な、リスクのある)行動をとること。
  2. [カップリング]ゴンが「攻め」「受け」の関係における「攻め」の立場にあること。

のいずれかである。当記事では両方を説明する。


1の概要


「きのうの練習も見てましたが、1人だけゴン攻めしてて」

倉田「ゴン攻めというのは」

「攻めてたっすね。ガンガン攻めてて」

NHK「オリンピック スケートボード “ゴン攻め”解説 SNSで話題に」(2021/07/26)[外部]

東京オリンピック2020において、2021年7月26日スケートボード競技(女子ストリート)の解説を務めていた瀬稜が、オランダ代表のロース・ズウェツロート(シュウェツルートのことをして発言したことで注された。「~っすね(○○ッス口調」や「ビッタビタ」を中心としたフランク実況話題となっていたが、特に「ゴン攻め」という聞き慣れない言葉を使っており、Twitterのトレンドにも上昇した。

倉田アナウンサーも「ゴン攻め」の意味を尋ねたものの、その後の返答は攻めていることはわかるものの漠然としていた。

後日、新聞インタビューで瀬は以下のように説明している。

「ゴン攻め」は、でかいハンドレール(手すり)やステア(階段)とか、トライするのも怖いようなセクション(障物)でがんがん攻めてるって意味です。

朝日新聞「スケボー「ゴン攻め」解説者 選手は「まじやばかった」」(2021/07/27)[外部]

プロスケートボーダーの荒潤一によると、ゴン攻めは「ガン攻め」をさらに強調したで、スケートボード業界ではよく使うとされているデイリー「「ゴン攻め」は「ガン攻め」の最上級 プロスケートボーダーが生放送で解説」(2021/07/27)[外部]。しかし、「ゴン攻めという言葉を使うか」という質問に対して、東京オリンピックに出場していたスケートボード選手の中山奈は「いや、私はわかんないです」、西矢椛は「わからないです」としておりデイリー「スケボー西矢&中山、解説の「ゴン攻め」の意味は「わからないです」(2021/07/27)[外部]、少なくともスケートボーダーでも全員が使うというわけではないようだ。


「ガン攻め」と「ゴン攻め」


「ガン攻め」のは、Twitter検索によると2021年7月25日以前のスケートボード界以外でも用例が多く見られる(参考[外部])。おそらく「ガン見」「ガン視」等の、1990年代以降に「ガンガン行く」等から生して俗語となった「ガン○○」と同じ用法と思われる。瀬も「ゴン攻め」の発言のあと、「ガンガン攻めてて」と言っているため、おそらく「ガン攻め」と「ゴン攻め」は似た意味であると思われる。

一方で、「ゴン攻め」については、2021年7月25日以前のTwitter上での用例は、後述する事情により『HUNTER×HUNTER』のゴン=フリークス関連のものが中心であり、それ以外ではあまり使われていないだったと考えられるもちろんTwitterには二次創作をする人が集まりやすいため、二次創作系の用例が多くなって他の用例が埋もれていたり、日常会話で使っていたがインターネット上には投稿されていなかったりする可性もあり、一部の業界用としては「ゴン攻め」が使われていたかもしれない

「ガン」の強調が「ゴン」になる例は「ゴン攻め」が初というわけではなく、以前には「ガングロ」をさらに強調したとして「ゴングロ」という言葉もあった。


2の概要


ゴンが「攻め」「受け」の関係における「攻め」の立場にあること。2021年7月25日以前のインターネット上での用例はこれが多い。

攻め受け同性愛カップリングで使われる用。詳しくは「攻め」「受け」のリンク先参照。

2021年7月に先ほどの意味での「ゴン攻め」が注された際、大喜利的にこちらの用例も多く投稿された。「ゴン」は多くの人には「ゴン=フリークス」と解釈され、「キルア受け」「ヒソカ受け」など様々なものが上がっている。また、「兵十受け」「タンス受け[動]」「ドテチン受け[動]」「ガン受け」など別のゴン(ごん)を対としたものも見られる。

ちなみに、これの反を受けてか、新アニメ版のゴン役である潘めぐみも反応してしまっている。

ツイートを読み込み中です
https://twitter.com/han_meg_han/status/1419498974042476547[外部]

関連動画



■sm39087987[ニコ動]


関連静画


■im10784582(静画)


関連項目



最終更新日: 21/08/11 22:05
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ