ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ゴールデンカムイ


ヨミ: ゴールデンカムイ
掲示板をミル!
1068カキコ!


ゴールデンカムイ、杉元とアシリパ

ゴールデンカムイとは、「週刊ヤングジャンプ」で2014年38号より連載されている北海道グルメ漫画一攫千サバイバルマンガである。作者野田サトル。
作中のアイヌ語については、アイヌ語研究者の中川裕氏が監修を務めている。
コミックスは既刊18巻。(2019年6月時点)

このマンガがすごい!2016』オトコ部門2位、『マンガ大賞2016』 1位受賞。

2018年4月に第1期、10月に第2期のアニメ放映が開始。
放送日時は、第1期が2018年4月9日より、TOKYO MX読売テレビ札幌テレビBS11時代劇専門チャンネルにてオンエアされる。ネット配信(見放題サービス)はFOD独占。第2期が、放送局が第1期の局そのままで、10月8日からオンエアされる。また2019年7月7日公式Twitterにて第3期が制作されることが発表された。

[画像を見る] 概要

明治時代末期日露戦争直後の北海道舞台にした、サバイバルマンガ

アイヌが残した八万円(現代の価値で約8億円)の塊を巡り、複数の勢自然の猛威とが入り乱れ、塊のありかを示したといわれる「刺青」を持つ脱獄囚との生存競争が繰り広げられる。

また、顔芸ヒロインアシパによる数々のゲテモノアイヌ料理も披露され、それをすごく嫌そうにおいしそうに主人公元が食べるのを見て読者がおを鳴らすグルメ漫画でもある。そして数多くの変態描写に読者ドン引きする漫画でもある。

担当編集者大熊八甲氏は、この作品を「和風闇鍋エスタ」と称しており、要素ごとに色々な楽しみ方ができるとインタビューっている。また、作者野田サトルはこの漫画について、以下のように述べている。

男根の細い、どこに入れたらいいか思い悩むような 中性的で弱い男たちの時代は終わりです。
全裸のたくましい男たちが刺青人皮を奪いあう。蘇民祭でいうところの麻袋です。
ゴールデンカムイ=蘇民祭です。

[画像を見る] ストーリー

日露戦争から復員した主人公杉元佐一は、ある事情のため大が必要になり、砂が採れるという北海道の地を訪れた。砂は全く見つからなかったものの、元はアイヌが残し、今は網走刑務所に収監されている囚人「のっぺらぼう」が奪って隠したという塊の情報を得る。

塊の隠し場所は網走刑務所脱獄した囚人たちに刺青の形で託されており、元は塊が奪われた際にを殺されたアイヌ少女アシパの協を得て、囚人たちの入れ墨を集め始める。
だが塊の情報は他の勢にも知れ渡っており、極寒北海道の地を舞台塊争奪戦の幕が開くのであった。

[画像を見る] 主要登場人物


次へ»
最終更新日: 19/07/08 16:04
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ