ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


サバンナ


ヨミ: サバンナ
掲示板をミル!
3カキコ!

サバンナとは、以下のような意味を持つ

  1. 季と季がある熱帯地域に存在する原。サバナ、サヴァナともいう
  2. 上記のものがある、気区分の一つ(サバンナ気、サバナ気候とも)
  3. サバンナキャットのこと(サーバルとイエネコとの交雑種)。 →サーバル
  4. お笑いコンビの1つ
  5. デュアルランドの1つ。であり地でもある。

    ここでは、1と2について述べる

概要


サバンナは基本的に原であり、季と季が交互にやってくる。に有名なところではアフリカ原地帯が該当しており、熱帯原の呼称となっている。基本的に季ではが枯れており、季になるとが一斉にを咲かせ、種子を実らせる。そのため、アフリカ動物たちは季に栄養を蓄えるものが多い。

そして、サバンナの気、つまりサバンナ気とは、ケッペンの気候区分の一つであり、上記のような原が広がっている地域の気帯のことをす。基本的にはもっとも寒い均気温が18℃以上 、年間降量が限界以上あり、最小均降量が60mm未満かつ(100-0.04×年間降量)mmであることの3つが条件となる。


関連項目



最終更新日: 17/05/01 18:08
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ