ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


サルバドール・ダリ


ヨミ: サルバドールダリ
掲示板をミル!
2カキコ!

サルバドール・ダリSalvador Dali、1904年5月11日 - 1989年1月23日とは、スペインの画芸術である。
俗に「ダリ」と呼ばれる奇抜な口トレードマークの、天才にして奇人


概要


正式な本名はサルバドー・ドメネク・ファリプ・ジャシン・ダリ・イ・ドメネク (Salvador Domenec Felip Jacint Dali i Domenech)

スペインカタルーニャ地方に生を享け、裕福な庭に育つ。彼には幼くして亡くなったがいたが、そのの名が同じ「サルドール」だった事を知り、幼心にショックを受けている。
これはゴッホにも同じ話が伝わっており、彼らの人格を形成する上で大きな影を与えた。

子供の頃から絵に興味を持ち、マドリードの美術学校入学。そこで、後に著名な詩人となるフェデリコガルシーア・ロルカ映画監督となるルイス・ブニュエルと友人になった。後にブニュエルとは共同で映画アンダルシア制作している。
1925年に個展を初開催。その2年後、芸術メッカパリに移住し、多くの芸術とよしみを通じた。後にシュルレアリスムの中心人物となる、パブロ・ピカソポール・エリュアールアンドレブルトンらである。
1929年、ポール・エリュアールの妻、ガラ・エリュアールが夫と共にダリを訪問。これが運命的な出会いとなり、1934年、ガラ離婚の後にダリと結婚する。ガラはその生涯を通じてダリのミューズとなり、多くの作品にモデルとして描かれている。
後に政治的思想、および商業義を非難されてシュルレアリストのグループから外れたダリだったが、たぐいまれなる人気と才により、たびたび展覧会に招待を受けていた。

第二次世界大戦ではアメリカに疎開していたが、終戦後にスペインに帰ポルト・リガトに拠点を置き、創作活動に勤しんだ。
しかし1983年に最の妻・ガラが死去。ダリはしく落ち込み、翌年には絵画制作を辞めてしまった。
その後は隠遁生活に入り、1989年、自身の美術館に隣接するガラテアのにて死去。享年85歳だった。

今日でも美術館を訪問すれば、巨大な作品に囲まれた一室、タイルの床に設けられた灰色の一枚岩を見る事が出来る。
この直下に彼の遺体は埋葬されており、一切の制限なく近づく事ができる。


逸話



作品


『記憶の固執(柔らかい時計)』
ダリの作品で最も有名な作品。柔らかくぐにゃぐにゃになった時計と、生き物なのか何なのかわからないもの(大自慰者)が横たわる、荒野の情が描かれている。
ダリによると、食事中に溶けているカマンベールチーズを見たのが制作のきっかけだったそうな。
同作を再度描いた『記憶の固執の崩壊』と合わせて鑑賞すると楽しいかも知れない。
『茹でた隠元豆のある柔らかい構造(内乱の予感)』
美しいの下、奇妙にねじけた二人の人間が取っ組み合いをしているような作品。膨れ上がった手タイトルにある隠元豆のようにも見える。
本人によると同年に起きたスペイン内乱を予言した作品で、「全なダリ的予言の例」として自画自賛している。
『ナルシスの変貌』
ギリシャ神話の、面に映った自分の姿にして死んだ美少年・ナルシス(ナルキッソス)を題材とした作品。面を覗き込む人オブジェと、それに二つの百合が咲く「」を支えるという「ダブルイメージ」が特徴。
なおダリはこの作品に次のようなをつけている。
「その頭が裂けるとき その頭の形が裂けるとき その頭が破裂するとき それはとなる 新しいナルシス ガラ 私のナルシス」
自己者だったダリがガラと出会って変化を生じ、ナルシスを通じて一つになったという現れである。
アントワーヌの誘惑』
カトリック人で、荒野の瞑想中に様々な悪魔の幻影に翻弄されたアントワーヌ(アントニウス)の逸話が題材。
広い地平線を伺う荒野で十字架を掲げる男の前に、蜘蛛のような長い脚をしたが迫る、迫ある作品。このモチーフはダリも気に入っていたようで、後に立体作品になっている。
ポルト・リガトの
現在日本に収蔵されている数少ない作品のひとつ。ピエロ・デッラ・フランチェスカ作『天使と六人と子』を題材として製作された。
2作製作されており、胸に洞のいた子像が描かれている。周辺にはポルト・リガトで見られる海洋生物が描かれ、秘性を高めている。
1作ローマ法王・ピウス12世に謁見する際に持参され、法王はこれを見ておおいに喜んだと伝えられている。2作ではガラとして描いており、原子物理学徴するモチーフによって装飾されている。
メイウエストの唇ソファ
1930年代セックスシンボルとして幕で活躍した女優メイウエスト感的な唇をモチーフにしたソファ
そもそもはメイの顔そのものを部屋として構築した絵メイウエストの顔のシュルレアルアパート元ネタで、実際に制作された部屋が現存している。
は2枚の額装、鼻は飾り棚、カーテンで作られており、非常にインパクトがある。
『王心臓
ルビーダイヤモンドエメラルドで作られた、王冠を頂くハート形のオブジェ。
機械仕掛けで動くようになっており、中央ではルビーで作られた心臓が脈動するようになっている。
この他にも「ザクロ心臓」など、ダリが手掛けた宝飾の作品は多い。
チュッパチャプス
最も手近で見られるダリ作品と言ってもいいかも知れない、棒つきキャンディ
考案者がダリと食事をしている時に相談を持ち掛けたところ、その場でナプキンヒナギクをあしらったデザイン画を作成。これが元になり、現在ロゴにも継承されている。
こうした縁もあり、2017年のダリ回顧展において、オリジナルチュッパチャプスが会場限定で発売されている。

関連動画



■sm31451442[ニコ動]

■sm14748750[ニコ動]

■sm14204222[ニコ動]
■sm49088[ニコ動]


関連商品


■az4808710641
■azB002TEK0KU
■azB0098QNWUW
■azB002SP9X26


関連項目



最終更新日: 18/01/16 15:03
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ