ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


シアトリズム ファイナルファンタジー


ヨミ: シアトリズムファイナルファンタジー
掲示板をミル!
197カキコ!

シアトリズム ファイナルファンタジー』(THEATRHYTHM FINAL FANTASY)とは、スクウェア・エニックスリズムアクションゲームである。開発はインディーズゼロ

本作の続編については、『シアトリズム ファイナルファンタジー カーテンコール』を参照。

以下、『ファイナルファンタジー』をFFと略して説明する。


概要


シアトリズム ファイナルファンタジー
ジャンル シアターリズムアクション
対応機種 ニンテンドー3DS
発売元 スクウェア・エニックス
開発元 インディーズゼロ
発売日 2012年2月16日
希望小売価格 6090
CERO A
セーブデータ 2
その他 すれちがい通信対応
ニンテンドーネットワーク対応
(DLC有料)

本作は、同社の代表的作品FFシリーズ25周年記念作品でもある。

内容は『FFI』~『FFXIII(14ちゃんは犠牲になったのだ…)の楽曲を用いた音楽ゲームリズムゲーム)である。

作品の構成上、シリーズから均してチョイスし、70曲以上を収録。また、収録しきれなかった楽曲の一部は、追加コンテンツとして有料配信している。追加コンテンツでは、ナンバリング以外のFF作品も登場する。詳しくは、収録曲の項を参照。

キャラクターデザインは『ディシディア ファイナルファンタジーベースだが、丸っこく可らしい二頭身にデフォルメされている。また、シリーズ染みのキャラクターをはじめ、チョコボモーグリ召喚獣モンスターなども登場する。

フィールド曲やバトル曲の懐かしさは論の事、特に、イベントステージでは歴代シリーズプレイ画面やムービーが流れるなど、シリーズプレイヤーには嬉しい演出も。

RPG要素も含まれており、プレイする事で経験値を得て、レベルアップが上がったり、アビリティを取得できる。アビリティは装備することで、敵をすばやく倒せるようになったり、HPを回復してゲームオーバーになりにくくするなど、有利にプレイできるようになる。それとは別に手に入る「リズポ」を溜めると、特殊モードである「カオス殿」が開放されるほか、ミュージックプレイヤーシアターモードも少しずつ開放していき、音楽鑑賞やムービーを見ることが出来る。

すれちがい通信では、プロフィカと呼ばれるプロフィールカードの交換ができ、闇の楽譜をすれちがった相手に配ることができる。ただし、配るためにはカオス殿へ行き、最初の楽譜クリアしなければならない。

ニンテンドー3DSニンテンドーeショップにて、2011年12月27日に第1弾(FF6決戦』)、翌年2月1日に第2弾(FF8The Man with the Machine Gun』、FF13サンレス水郷』)の体験版配信を開始。体験版は予告く終了するのでDLはおめに。

2012年12月13日iOS移植版が配信開始された。対応OSiOS4.3以降で、対応機種はiPhone 4以降/iPod touch(第5世代)/iPad2、新iPadiPad(第4世代)、iPad mini
楽曲2曲(「FFVII片翼の天使』(EMS)」、「FFXザナルカンドにて』(BMS)」 )、キャラクター13種類(FFIFFXIIIの各メインキャラクター)収録で本体価格はなんと無料である。
楽曲やキャラクターは追加購入することが出来る。一曲170円で4曲セット400円。キャラクター(全25種類)は1つにつき250円である。
また、譜面データユーザーが作成できる「エディットモードも搭載されており、ユーザーの作成したデータ無料ダウンロードして遊ぶことも可である。


ゲーム


トリガーと呼ばれる音符にあたる部分をタッチ、スライド、ホールドする事でスコアが加算される。CRITICAL→GREATGOOD→BADMISSの順に得点が下がり、BAD以下になると、画面上にあるキャラクターHPゲージが減ってしまい、チェイン(連鎖)も途切れてしまう。HPが0になった間にゲームオーバー、最後まで演奏しきればクリアとなる。


ミュージックステージ


タイミングに合わせ各キャラクターのもとに流れてくる譜面を合わせタッチペンを素く動かす「BMSバトルミュージックステージ)」。フィールドの楽曲に合わせてタッチペンをスライドさせる「FMSフィールドミュージックステージ)」。バックに流れるイベントムービーに合わせてプレイする「EMSイベントミュージックステージ)」がある。

プレイしたいミュージックを選び、難易度にあたるプレイ譜面を選択する。難易度は基本の譜面、熟練の譜面、究極の譜面とあり、特に究極の譜面クリアするだけでも難しい。


その他


ニコニコ動画にて誤解したコメントがあるが、コンフィグで「タッチ成功音の設定」が可。成功音のボリュームを下げたりOFFにした状態でプレイも可


プロローグ


コスモスカオス――
二柱のの間にある時の間はリズムと呼ばれた。
リズム音楽クリスタルを生み、
世界は音のきで満たされていた。

しかし混沌の軍勢により調和は乱れ、
音楽クリスタルは、そのきを失いつつあった

クリスタルきを取り戻すためには、
音楽の波動“リズポ”を高めなければならない。

クリスタルに導かれた戦士たちの
音楽を紡ぐが始まる――

公式サイトより引用


登場キャラクター



収録曲


ミュージックステージで使うBGMは初登場した作品の原曲を使用。メニュー画面やチュートリアルなど一部はアレンジ曲となっている。また、1プレイ2分程度という構成上、原曲の途中から始まったり、1ループ全て演奏できない曲もある。
例として、FFIIIIファミコン版、FFIVVIスーパーファミコン版のBGMを使用。


DLC(有料)


収録しきれなかった楽曲の一部は、DLCとして追加楽曲を有料で配信。

詳しい内容はこちら[外部](公式の「追加コンテンツ 楽曲視聴」)。


次へ»
最終更新日: 15/04/02 00:03
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ