ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


シボ


ヨミ: シボ
掲示板をミル!
32カキコ!

シボ(Cibo)とは、弐瓶勉BLAME!』のヒロインである。名前の由来はグレゴリイ・ベンフォード『大いなる上の河』の登場人物から弐瓶勉画集 『BLAME! and so on』 p.85


概要よ、霧亥。


シボ人格を量子化し、基底現実に義体を延長させる女性科学者。『BLAME!』において、主人公霧亥に次いで登場頻度が高く、様々な局面で彼をサポートする。本編では、彼女の説明や洞察によって初めて明らかになる事実も多く、読み手にとっても非常に重要な人物。

元々は、棄階層の一つにある都市「塊都(かいと)」に存在する生電社という会社の主任科学者だったが、非人的な生体工学を繰り返す生電社頭取に反旗を翻し失敗、本社の地下に腐乱死体のような状態で閉されていた。そこを霧亥に助けられ、以来、生電社壊滅後も霧亥に付いてネット端末遺伝子探索するようになる。


外見


上述のように、彼女という存在は、データ化された人格が本質であり、一定した身体(及び)を持たない。本編では何度か身体を換装しているが、「見た年齢は20歳前後、白髪セミロングヘアーにい肌をした、長身美女」で描かれる事が較的多く、「シボ」と呼ばれる人格に属するサイボーグイメージは一般的にはこれである。

彼女の自インストールされる義体は、多くの場合、電への入出デバイス実装され、通常の人間のそれをかにえた、あるいは人間にはい身体も備わっている。「言基体」を電に入することで異言にも対応可。異種族(珪素生物)のをハッキングする事の出来る義体に入った事もある。


性格


非常に知的好奇心が旺盛で、取り分けネットスフィアには異常な関心を見せる。垂直に連続するハードウェアたる都市階層群、重力子放射線射出装置ネット端末遺伝子構造体メガトラクチャ-)など、『BLAME!』の世界の核心に迫る様々な事実を自で調べ上げた。ネット端末遺伝子に至っては、自らそれを合成、ネットスフィアへの接続を試みたことがある。

また、利他的な一面も持ち、自分を犠牲にして他人の命を守ろうとする事もある。霧亥に対しても非常に献身的で、彼を助けるためなら時間や危険は厭わない。ただ、彼女霧亥に対して、協関係以上の、何らかの特別な感情を抱いている描写はい。
グロテスクな装置に表情をめる、悔しさにを流す等、重金属ペーストと建設機械の群れが支配するこの機質な物語において、彼女較的人間味の豊かな女性である。


こんにちは、私はシボ。あなたとは別の世界線から来たの。



パラレルワールドのシボ


本来分岐してあるべき世界同士が物理的に絡まった結果現れた、別世界の別の「シボ」。
第五巻には、「霧亥と出会っておらず、且つ何らかの方法で構造体を抜けて東亜重工に辿りついたシボのいる世界」からやって来たシボが登場する。外見は本編のシボと酷似しているが、を自在に飛べるスーツと、大を装備している。
本編世界のシボと霧亥と協し、ねじれた世界線の一時正常化に成功するが、二人と別れる間際に珪素生物の攻撃を受けて死亡体のみが本編世界へ流れ着いた。


『ブラム学園!』におけるシボ


BLAME!』のパロディ漫画ブラム学園!』では、テスト前の問題用めて階層校舎をさまよう霧亥を付け回す、ちょっとストーカー体質の女の子になっている。セーラー服着用。

達の学校戦場だ!がコンセプトブラム学園。
てくるのは、萌えパンチラ
っとう尾、萌えパンチラ、そして女子着衣分解
世界線では、シボのバストトップを拝むことが可である。
んと言っても、それが全てであると言っても過言ではない。
うまでもなく、全10^10人のシボファン大狂喜だと言えるだろう。

余談だが、アフタヌーン本誌掲載時と単行本掲載時では、二話のラストの二人のはだけ具合が違う。


関連動画よ、霧亥。



■sm4704587[ニコ動]

■sm10737191[ニコ動]
■sm8956250[ニコ動]


関連静画よ、霧亥。


■im1120427(静画)


関連商品がいっぱいあるよー!関連商品がいっぱいあるよー!


■az4063142892
■az406314531X


関連項目よ、霧亥。



最終更新日: 12/04/16 14:01
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ