ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


シメオン


ヨミ: シメオン

シメオンとは、アブラハムの宗教ヘブライ語聖書キリスト教でいう「旧約聖書」)に登場するヤンデレシスコンである。


概要


預言者アブラハムの孫ヤコブと、その妻レア息子。同兄妹にルベン、レビ、ユダ、イッサカル、ゼブルン、ディナがいる。

その名前は「(が)にした」を意味している。レアにはラケルがおり、ラケルもヤコブと結婚していた。しかしヤコブはレアよりラケル愛したため、レアのそのことへの嘆きをにしたことを切っ掛けにシメオンと名付けられた。

後のイスラエル十二支族の内の一つシメオン族の祖。


創世記34章


ヤコブら一族はある町に辿りついた時、ヤコブとレアであるディナがその町の有ハモルの息子シケムに辱められるという事件が起こった。

シケムとハモルはこの件についてディナと正式な結婚を申し出て、ヤコブらにめられるだけの対価を与えることで解決しようとしたが、ディナの兄弟たちは割礼をしていない者とは仲間になれないとし、町の男たちに割礼めた。

町の男は全員これに応じたが、三日後、ディナの兄弟のシメオンとレビは各々を取り町に侵入してディナを連れ出し、まだ割礼の痛みが癒えないシケムとハモルをり殺した後、同じく痛みに苦しんでいる町の男たちを皆殺しにして、女と子供畜や財産などを略奪した。

ヤコブはシメオンとレビに過剰な復讐を慎むようめたが、彼らはヤコブに「が辱められてもいいのですか」と言った。


妻子


正妻の生んだ五人の子供カナンの女が生んだ一人の子供がいる。

この正妻かについては諸説あるが、いくつかのラビ文学では例の町で救出した彼のディナと結婚したとされている。なんという近親婚


関連商品


■az4003380118


関連項目



最終更新日: 15/08/08 00:42
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ