ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


シャドウ・ブラッタ


ヨミ: シャドウブラッタ

シャドウ・ブラッタとは「鋼鉄の咆哮3」に登場する超兵器である。
[ブラッタ]はラテン語で[ゴキブリ]という意味であり、シャドウ・ブラッタは「ゴキブリ」となる。


概要


PC版鋼鉄の咆哮シリーズでおなじみ、初代のマレ・ブラッタ鋼鉄の咆哮2リフレクト・ブラッタに続くブラタ級超兵器の3番手である。

肩書は「巨大光学迷彩戦艦」、前作のリフレクト・ブラッタと同じく光学迷彩装置を搭載した超兵器戦艦という設定で登場する。鋼鉄の咆哮2ではダメージを与えた間のみでしか姿が見えなかったが、鋼鉄の咆哮3では環境設定によっては薄っすらとだが眼でも見ることができる。

リフレクト・ブラッタの時点で奇抜であったデザインだが、今作では更に変わっており、カラーリング双胴のSWATH船をしており、艦尾には元になった生物を思わせるアンテナが装備されている。その外見は枢軸軍艦隊から「無様な艦容だ」と言われるほどで、忠実に存在するアメリカ実験艦「シーシャドウ」を思わせる。


性能


ゲーム終盤のKエリアで初登場、ステージ名は「見えない恐怖」地中海のバレアレスでの戦闘となる。ブリーフィング画面の時点ではシャドウ・ブラッタの存在は不明であり、超兵器情報は、撃ち落された友軍偵察機からの最後の通信面が火を噴いた」のみとなる。ステージ名からバレバレであるが。
連合軍がバレアレスを占領した直後の設定であり、枢軸同盟ルートではの奪還任務となる。

には50.8cm、副には280mmAGS、4連装ミサイル発射機、88mm連装バルカン砲を装備しており、前作のリフレクト・ブラッタと兵装はあまり変わらなりが、速が非常に高くなっており50kt以上は軽く発揮することが可シャドウ・ブラッタの光学迷彩装置はCPUの攻撃、自動兵器による攻撃を効化するので、手動での攻撃が絶対となる・・・が、煙を吹くと敵艦内放送を傍受し状況が一変する。

『く 全エネルギー兵器にまわせ!』

なんと光学迷彩装置を解除してくるのである。解除後は自動兵器による攻撃が有効となるが、シャドウ・ブラッタはパルスレーザー、高威エレクトロンレーザー、そしてブラタ級の代名詞とも言えるあの御なじみの火炎放射を使用するようになるため注意が必要である。

弱点は耐久が極端に低いこと、終盤であるにもかかわらずKエリアの他の超兵器べ半分ほどしかない。特殊な形状が原因であろうか。

枢軸国と同盟の場合はH44級戦艦を旗艦とした艦隊が護衛に来てくれる。「この戦闘が終わればドイツと思われる)のビールを贈ろう」と通信が来る、是非とも頑ろう。ちなみにこの同盟の艦隊とシャドウ・ブラッタをある程度の距離まで接近させるとイベント通信が発生するので余裕があったら試してみよう。

ちなみにレアレスは枢軸軍の拠点であったが、シャドウ・ブラッタはステルス+光学迷彩装置により搭載兵器の射程圏内まで発見、探知されずに接近、同を奇襲し占領した。プレイヤーからはバカネタにされ続けた光学迷彩装置であるが、鋼世界では活躍しているのである。


関連動画



■sm4672137[ニコ動]


関連静画


■im4400399(静画)


関連項目



最終更新日: 15/06/17 22:16
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ