ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


シルバーウイング


ヨミ: シルバーウイング
掲示板をミル!
6カキコ!

シルバーウイングとは、ホンダが製造しているビッグスクータータイプオートバイである。通称「」。
400cc版と600cc版の2種類がある。


概要


シルバーウイングは2001年4月ホンダビッグスクーター最上クラス種としてまず最初に600cc版が発売された。同年11月400cc版も発売された。2005年にはAT限定普通二輪免許用の400cc教習車としても発売された。
400cc版にはTモードと呼ばれる燃料噴射量・点火時期変更スイッチがあり、発動させると低中速域でのパワーアップするというシステムが搭載されていた。のちに600cc版にも採用された。教習車はこの機はオミットされている。
2008年9月、排ガス規制が強化され販売が終了するが、2009年3月フルモデルチェンジし再発売される。その際フロントマスクが同社の250ccビッグスクーターであるフォルツァに似たスタイリングになってしまった。
余談ではあるが、一部のメディアでは「シルバーウィング」とイが小文字になっているが、ホンダく、「シルバーング」と全て大文字で表記するのが正式表記だという。


スペック


2012年現在

400cc 600cc
形式名 EBL-NF03 EBL-PF02
全長 2285mm
全幅 770mm
全高 1430mm
ホイールベース 1600mm
地上最低 135mm
シート 730mm
最小回転半径 2.8m
車両重量 249kg
(ABS付きは252kg) 
定員 2名
エンジン形式名 NF01E PF01E
総排気量 398cc 582cc
気筒数 並列2気筒
冷却方式
吸排気弁構造 DOHC4バル
内径×行程 64mm×62mm 72mm×71.5mm
圧縮 10.8 10.2
最大出 39PS/8000rpm 50PS/7500rpm
最大トルク 3.8kgf/6500rpm 5.6kgf/5500rpm
燃費
(60km/h定地走行テスト値) 
32km/L 30km/L
燃料タンク容量 16L
エンジン始動方式 セルスターターのみ
燃料供給装置 PGM-FI(燃料噴射装置)
点火装置 フルトランジスタバッテリー点火方式
変速機 CVT(ホンダVマチック)
フロントタイヤ 120/80-14M/C 58S
リアタイヤ 150/70-13M/C 64S
ブレーキ 前後とも油圧式シングルディスク
サスペンション 前:正立テレスピック
後:スイングアーム式
フレーム形式 バックボーン式
価格 777000円
(ABS付きは829500円)
892500円
(ABS付きは945000円)

400cc版と600cc版の見分け方



ライバル車種



関連動画



■sm6694628[ニコ動]

■sm12387789[ニコ動]
■sm12398047[ニコ動]


関連商品


■azB00AZUN11U


関連項目



最終更新日: 13/02/21 20:56
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ