ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


シロクジャク(けものフレンズ)


ヨミ: ケモノフレンズノシロクジャク

シロクジャク(けものフレンズ)とは、スマートフォンゲームなどの各種メディアミックスプロジェクトけものフレンズ』に登場するアニマルガール又はフレンズ(動物女の子に変化した擬人化キャラクター)である。

CV:藤井ゆきよ(アプリ版)

概要

温暖な地域に生息するであるクジャク変種・シロクジャクフレンズプロフィールを見る限りクジャクと呼ばれる3種のうち最も有名であるインドクジャク変種なようだ(自己紹介で本人も言及しているようにアルビノとは違う)。インドクジャクの方もクジャク名義でフレンズ化している。

自らの美に絶対の自信を持つ、優で礼儀正しいお淑やかな淑女。相手への対応や言葉遣い・果てはオーラなど端々から美しい女性っぷりを見て取れる。語尾に「ですわ」「ますわ」を付ける事が多い、丁寧女性口調を交えた話し方を使う。

クジャクく「私たちの仲間(フレンズの事か)の中でも一番のオシャレ好き。美しさを保つために常時気を遣っており、そのためには努は惜しまない。特に自慢かつ大切な飾り羽の手入れには一際念を入れているようで、毎日欠かさずケアを施し、璧な状態をキープし続けている。その美しさ(特に飾り羽)はさとまで形容され、他のフレンズからも賞賛される。

美しさを追及し過ぎた結果なのか、時折自分の羽に見惚れ自画自賛し、セルリアンが攻めてくるのも自分の罪作りな羽のせいと考えちゃうナルシストな面も持つ。

既に十二分に美しいと賞賛されている彼女だが、外見だけでなく心の美しさを最も重視し追いめている。く「見たでも美しく見せれるが、心は難しい」とのこと。美しき淑女だが戦闘では「正義戦士」として勇猛果敢に、本物の美しさたる「羽」と「心の美しさ」に到達する研さんも兼ねて戦う。

[画像を見る]外見

動物と同じく漂されたかのような真っ白な見たカラフルで鮮やかな見たクジャクに対し色合いが削ぎ落された、の如きしいほどのさ。自慢の飾り羽も一色に染め上がっている。

髪型白髪ロングヘアーで、前の一部はの嘴状の形になって先端がピンク色に変色している。頭頂部からは2本のアホ毛の触覚みたいに生えている(元動物にもついている)。

色以外の外見や装はクジャク二つ。ワイシャツの上から着た長袖カーディガンの左胸部分には緑色の校章のようなマークが印されている(数少ない以外のカラー)。ミニスカートタイツとローファーを履いている。

[画像を見る]ゲームでの扱い

クール属性()のレアリティレベル4のフレンズとして登場。クジャク(レア度3)よりもレア度が高いのは現地で視されていたためか。コスト350・攻撃タイプは遠距離サイズはL。特定グループには所属していない。固有スキル清廉潔尾羽」は25間だけ自分の攻撃が10%分上昇する効果。

自己紹介白色=げなイメージを否定し己の健康さをアピールしているが、それはオスのクジャク手な飾り羽へと進化していった理由として考えられる「強さ・健全さ・生存に有利な遺伝子を持つ事をメスにアピールするため」説を取り入れた発言と思われる。

クジャクとは手入れ具である櫛を貸し借りし、一緒に飾り羽の手入れをするほどの親しい仲。互いを「さん」付けで呼び合い、互いの美と心を尊敬し標とし高め合う関係でもある。

シロクジャククジャクの「色彩を含んだ羽」などの外見を褒めるだけでなく、他者のために尽くせる優しさを「本物の美」「本当に美しい方」と称賛し敬意を抱いている。ただし、同じ美しさではつまらないとして、彼女強い心し、何時かクジャクを圧倒するほどの美しさを身に付けられるよう研さんし続ける。

[画像を見る]関連静画

■im6770965(静画)
■im6963709(静画)

[画像を見る]関連項目


最終更新日: 17/09/03 00:36
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ