ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ジャイアント(自転車)


ヨミ: ジャイアント
掲示板をミル!
1カキコ!

ジャイアント・マニュファクチャリング(漢字表記:巨大機械工業股份有限公司)とは、台湾・台中に本社を構える自転車メーカーである。日本では子会社株式会社ジャイアント日本で商品を供給している。

女性向けモデルは「Liv」(リブ)、高級カーボンホイールは「CADEX」(カデックス)、それ以外は「GIANTブランドで展開している。


概要


台湾を本拠地とする自転車メーカーで、1972年創業。2010年代後半のデータではOEM生産含め年間生産台数は約600万台の、世界最大の自転車メーカーである。

創業者・票(キングリュウ)の仕事は元々はうなぎ養殖業者であったが、自然災害を機に養殖業から撤退し自転車メーカーへと転身し、苦難の末大ヒット。創業当時は他社から(米国の「シュウィン」社)のOEM生産にしていたが、受注相手が委託先を香港企業へ変更したのを機に、これまでOEM生産で着々と習得してきた技術武器1986年には欧州1987年には米国1989年には日本に、自社ブランドとして自転車産業に殴り込みをかけた(一方でシュウィンは内工場でのストライキ中国進出に失敗し結果的に倒産している)。

台湾では「MERIDA」と並ぶ二大巨頭の自転車企業である(MERIDAは生産数世界2位)。

圧倒的な量産体制による低価格戦略で、コストパフォーマンスの高い自転車メーカーとして一定の評価を受けている。安い=質が悪いというイメージがつきまといがちだが、イメージに反して質は決して悪くない。本場の欧州レースでも少なくない実績も上げている(マウンテンバイクTEAM GIANTロードバイクではシマノレーシングチームCCCなどジャイアントの機材を採用しているプロチームも居る)。

また製品のネット販売は行っておらず、直営のストアや定の専門店での販売しか行っていない。

また女性向け自転車ブランド「Liv」では更に小XXSサイズフレーム女性に好まれやすいフレームカラー女性サイズに合わせた横幅の広いサドルが採用されている。

当初は台湾企業ブレーキやホイール、アメリカSRAMのコンポーネントを採用していたが、現在ではホイールも自社、ブレーキやコンポーネントはシマノのものが採用されている。

2011年には東日本大震災への復支援として自治体ボランティアに向けて特別仕様マウンテンバイク1000台を修理キットを合わせて提供している(リンク[外部])。自治体の復がある程度進み、自動車での運用がほとんどだったことから、結果として送られた自転車の多くは現地の遠距離通学を強いられている中高生へ贈られることとなった(リンク[外部])。


主なラインナップ(2021年現在)


TCR
ジャイアントロードバイク兄弟のひとつ。TCRとは「トータルコンパクトロードバイク」の略。軽量さを重視した設計でヒルクライムレースも楽にこなせるオールラウンドレーシングモデル
「Liv」では「LANGMA」がこれに該当する。
プロペル
ジャイアントロード兄弟の中で、最高速特化エアロロードバイク
トリニティ
タイムトライアルトラアスロンロードバイク
ディファイ
ジャイアントロード兄弟の中で、快適性・長距離走行に特化したエンデュランスローバイク
コンテンド
エントリーグレードロードバイク
ロードE+
ロードバイクタイプ電動アシスト自転車
ファストロードE+
ロードE+のフラットバーバージョン
エスケープシリーズ(R/RX/Rドロップ/RX-E+/JR24)
名作クロスバイク。ジオス・ミストラル同様に安価で高品質だったことから日本バカ売れ。中を見回したら必ず1台以上は走っているぐらい多い存在。
RがMTB由来のベースモデルRXロードバイク由来の設計モデル、RドロップがRにドロップハンドルを搭載したツーリングロードモデルRX-E+が電動アシスト自転車JR24が24インチジュニアモデル
台湾microSHIFTのコンポーネントを一部採用したMS(R DISC MSR3 MS)というモデルも存在している。
フォー
エアロタイプクロスバイク
ディオ
ミニベロタイプロードバイク
クロスター
軽量タイプクロスバイク
テン
日本向けのミニベロ
アニメーター16
キッズバイク
プレプッシュバイク
トライダーみたいなペダルしの足蹴り式キッズバイク
TCXシリーズ(TCX/エスポワール26/24)
クロクロバイクエスポワールはジュニアモデルで26インチ・24インチモデルの2種類あり。
リボルト
ラベルロードバイク
ラビ
700CではなくMTB系の27.5インチタイヤを装備したクロスバイク
スナップ
フロントサスペンション付きのストリートマウンテンバイク
ARX24
ジュニアプレミアムマウンテンバイク
レイン
オフロードのエンデューロレースフルサスペンションマウンテンバイク
トランス/トランスE+
オフロードレイルライド用のフルサスペンションマウンテンバイク電動アシスト自転車もあり(E+)。
ファゾム/ファゾムE+
オフロードレイルライド用のハードイル(フロントサスペンションのみ搭載)マウンテンバイク電動アシスト自転車もあり(E+)。
アンセム
スカントリーレースフルサスペンションタイプマウンテンバイク
ロン
準エントリーグレードのハードイルマウンテンバイク
ATX
エントリーグレードのハードイルマウンテンバイクセミブロックタイヤスタンド標準搭載で普段遣いにも適する。
XTC JR24/20
ジュニアハードイルマウンテンバイク。24インチ仕様・20インチ仕様の2種類あり。

購入


GIANTブランド自転車としては購入のハードルが低く、全に43もの直営店を設けている。また契約した自転車店と合わせ47都道府県すべてにジャイアントの販売/修理ネットワークがいきわたっている。


関連動画



■sm37609617[ニコ動]

■sm22452691[ニコ動]


関連商品


■azB009CPR6N8


関連項目



外部リンク



最終更新日: 21/05/29 20:54
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ